セール告知

お電話折り返しのお知らせ

日本で一番あなたのわがままを叶えるアンティーク家具屋

アンティーク家具 ラフジュ工房

  • ご相談・お問い合わせ用ダイヤル

    0294-70-3154

  • ご注文ダイヤル

    0294-70-3730

電話受付:10:00〜17:00 定休日:土・日・祝

選ばれる理由

オーダー家具

» 全商品一覧を見る

アンティーク本棚・ブックシェルフ / 新品のアンティーク風オーダー家具

オーダーの本棚・ブックシェルフは、お手持ちの本の量やサイズに合わせて製作できるのが魅力。自慢の蔵書をすっきり見栄え良く収納して、おしゃれに片付いたお部屋作りをしたい方の強い味方です。
ラフジュ工房でオーダーを承っている本棚・ブックシェルフは、収納スペースのサイズはもちろん、収納の造りまで細かくご指定いただけますので、さらにあなたの蔵書にぴったりの本棚・ブックシェルフを製作していただけますよ。デザインの幅も広く、「棚を細かく区切ってジャンルごとにわかりやすく収納したい!」や「扉付きの本棚でホコリから本をしっかり守りたい!」といったご要望にもきっちりお応えします。既存品では良いものが見つからない…という方も、オーダーの本棚・ブックシェルフで、読書ライフをより素敵に彩ってみませんか?

絞り込み商品検索

商品カテゴリ:本棚・ブックシェルフ
アイテム:指定無し
特徴で絞り込む:新品のアンティーク風オーダー家具
高さ:指定無し  幅:指定無し  奥行:指定無し

検索結果

6

商品が見つかりました

3色の商品タイプのマークについて

アンティーク本棚・ブックシェルフ / 新品のアンティーク風オーダー家具

あなただけの一品を!オーダーの本棚・ブックシェルフで読書の時間を特別なものへ

サイズやデザインを自分で好きに決められ、細かい要望も叶えてくれるオーダーの本棚・ブックシェルフ。自慢の蔵書をまとめてすっきりと収納でき、尚且つ惹き立ててくれるおしゃれな本棚・ブックシェルフをお探しの読書好きの方にぜひともおすすめしたいお品です。オーダーの内容が細かくなるほどその希望をお店へ伝える労力は増えてしまいますが、だからこそ理想の一品を手にした時の喜びはひとしおですよ。ここでは、ラフジュ工房でオーダーを承っている本棚・ブックシェルフを一挙にご紹介いたします。併せて本棚・ブックシェルフを実際にオーダーする際に注意しておきたいポイントや、参考にしたいインテリアコーディネート例もお伝えしていきますので、ぜひご一読していってくださいね。

種類いろいろ!ラフジュ工房のオーダーの本棚・ブックシェルフを一挙にご紹介

  • 木製のオーダー本棚

    レトロでナチュラルな木味が魅力的な木製のオーダー本棚です。下段は奥行が広い棚や扉付き収納になっており、小さめの文庫本などはもちろん大型の本や日用品など様々なものを収納していただける優れもの。下に重心があるので抜群の安定感を備えつつ、上段は奥行が浅いのですっきりとした印象にまとまってくれますよ。シンプルなデザインは2~3台並べて店舗の陳列什器とするのにもおすすめです。
    【オーダー可能オプション】サイズ/引き出しの有無・数/お好みの取っ手/棚板の数/ペイントなど

  • アイアンフレームのオーダー本棚

    細身のアイアンフレームが渋くかっこいい雰囲気を醸し出すオーダー本棚です。シンプルな造りはお部屋をすっきりと見せ、また、飾ったものを惹き立ててくれるのも嬉しいポイント。本棚としてだけではなく飾り棚や店舗什器など幅広いシーンで活躍してくれます。アイアンフレームはそのままでもおしゃれですが、ペイントによってがらりと印象を変えることもできますので、無骨な雰囲気を抑えたければそちらもおすすめですよ。
    【オーダー可能オプション】棚板の幅/支柱の数/ペイントなど

  • マス目型のオーダー本棚

    マス目型に区切られた収納スペースが学校のロッカーを彷彿とさせる、昔懐かしい佇まいのオーダー本棚です。本棚自体の見た目はシンプルですが、細かく分かれた棚はジャンルごとに分類しながら本を収納することができ、整理整頓が苦手な方の強い味方となってくれますよ。マス目の数の指定はもちろん、1つ1つのマス目のサイズもお好きに決められるので、収納したい本に合わせて幅広いカスタマイズが可能なのも嬉しいですね。
    【オーダー可能オプション】サイズ/扉の有無・数/お好みの取っ手/ネームプレート/脚(木製または鉄脚)/天板/ペイントなど

  • 壁掛け式のオーダー本棚

    空間を有効活用したい、お部屋のスペースに余裕がないけれど収納をプラスしたい、という方におすすめな壁掛け式のオーダー本棚です。取り付ける高さを自由に調整できるので、家具の上の空いたスペースに取り付けてみたりと自分の使いやすい場所に設置できるのもいいですよね。マス目型のものやパタパタ扉付きのもの、引き戸付きのものなど豊富なデザインがありますので、収納した本をどんな風に見せたいのかに応じて選んでみてくださいね。
    【オーダー可能オプション】サイズ/扉の有無・数/お好みの取っ手/ペイントなど

  • ガラス扉・引き戸のオーダー本棚

    当店オリジナルのステンドグラスや模様ガラスを扉に使用したオーダー本棚です。ガラスはクリアガラスやレトロガラスに変えることも出来ますよ。使用するガラスによって中にしまった本の見え具合が変わり、雰囲気も大きく左右されますので要チェックですよ。また、扉の開閉方法もお好きに指定できるので、ご自分の生活スタイルに合っているのはどちらなのかを考えながら選んでみてくださいね。
    【オーダー可能オプション】サイズ/ガラスの種類/扉の開閉方式(引き戸・開き戸)/棚板の数/脚(木製または鉄脚)/天板/ペイントなど

  • パタパタ扉のオーダー本棚

    パタパタと開閉する扉が独特で愛嬌のあるオーダー本棚です。もともとは昭和期以前に学校など公共の施設で靴箱として使われていたアイテムですが、そのノスタルジックなデザインが却って新鮮だと現代でも人気なんです。扉は通常木製となっており、中がしっかりと隠れるようになっていますが、ガラス扉に変更することもできます。「スタッキングブックケース」のようなおしゃれな佇まいになっておすすめですよ。
    【オーダー可能オプション】サイズ/お好みの取っ手/脚(木製または鉄脚)/天板/ペイントなど

理想の本棚・ブックシェルフをオーダー製作するならラフジュ工房におまかせを!

バリエーション豊かで痒いところにも手が届くラフジュ工房のオーダー本棚・ブックシェルフ。上記でご紹介したもの以外でも、「売約済みのアンティーク本棚と同じようなデザインのものが欲しい!」「このデザインの本棚を2mぴったりの横幅で製作して欲しい!」など、自由度の高いオーダーも承っております。デザインによっては製作が難しいこともありますが、出来る限りイメージ通りに仕上がるよう対応いたしますので、ぜひお気軽にお問合せくださいませ。

ラフジュ工房のオーダー家具製作はこちら

オーダーの本棚・ブックシェルフをイメージ通りに活用するには?注意しておきたいポイント3つ

Point1では当店でオーダー製作を承っている本棚・ブックシェルフの種類をざっとご紹介いたしましたが、あなたの欲しい本棚・ブックシェルフのデザインは思い浮かんできたでしょうか?こんな本棚・ブックシェルフにこんな本を収納して…などと具体的なイメージが浮かんでくるとわくわくするものですよね。そこで続いては、折角のオーダーの本棚・ブックシェルフをイメージ通りに使用するためにも、オーダーをする際やオーダー後に実際に本を収納する際に注意しておきたいポイントについてお話したいと思います。しっかり押さえて、とっておきのオーダーの本棚・ブックシェルフ作りの参考にしてみてくださいね。

オーダーの本棚・ブックシェルフのサイズは収納したい本に合わせて

本棚・ブックシェルフをオーダー製作する際の基本中の基本といえば、棚の高さの確認。本の種類によって必要な高さは変わってきますので、お手持ちの本にはどんな種類のものが多いのかを今一度よく確認しておくようにしましょう。また、意外と盲点になりがちなのが棚の奥行です。高さと同様に奥行も本によって違いが見られるものですよね。本が棚からはみ出してしまうと見た目の美しさが損なわれるだけでなく、扉付きの場合には扉が閉まらない…なんてこともあり得ますので、気になる方はしっかりと調べておくと良いですよ。
オーダー本棚・ブックシェルフの中には棚板の高さが調節可能なものや、上段と下段で棚の奥行が異なるデザインのものもありますので、様々なサイズの本をまとめて収納したい方にはそちらもおすすめです。

使い勝手を大きく左右する!本棚・ブックシェルフの扉の有無をチェック

続いて確認しておきたいのは、本棚・ブックシェルフの扉の有無です。
扉のついた本棚・ブックシェルフは本箱やブックケースと呼ばれることもあります。扉が付いているので本をホコリや汚れから守ることができ、本の保管を重視する方におすすめです。ただし、棚の中に湿気がこもりやすいというデメリットもありますので、定期的に中の空気を入れ替えるようにしましょう。また、開き戸の場合は扉を開く分のスペースが必要となる点にもご注意くださいね。
一方で扉なしの本棚・ブックシェルフは、頻繁に本を読む方におすすめです。本の出し入れが簡単なだけでなく、棚全体が見渡しやすく必要な本の場所がすぐわかるという利点もありますよ。扉がない分、棚自体よりも本が引き立つので、お気に入りの画集や写真集を飾るのにも向いています。ただし、整理をしておかないとごちゃごちゃな状態も丸見えになってしまうので気を付けておきましょう。

オーダーの本棚・ブックシェルフを長く使っていくには?本を収納する際の注意点

最後に、折角のオーダー本棚・ブックシェルフを長く大切に使っていくためにも、実際に本などを収納する際のポイントを押さえておきましょう。それは、「本をぎゅうぎゅうに詰めすぎないこと」です。
本や本棚・ブックシェルフの天敵といえば、「湿気」。本をあれもこれもと隙間なく詰め込んでしまうと、うまく空気が通らず、次第に湿気が溜まり、そこからカビが発生してしまう恐れがあるんです。また、過度に本を収納してしまうと、重みで棚板に歪みが生じてしまうことも。そしてぎちぎちに本を詰め込んだ本棚・ブックシェルフは、当然、本の出し入れもしにくくなってしまいますよね。大切な本や本棚・ブックシェルフを傷めないためにも、日々の使い勝手の面からも、適度に余白を意識した収納を心掛けたいですね。

オーダーの本棚・ブックシェルフが輝くインテリアコーディネート実例3選!

  • 大型のオーダー本棚を間仕切りとして活用するナチュラルな書斎兼寝室

    ホワイトペイントの大型オーダー本棚を間仕切りとして取り入れ、気持ちの切り替えがしやすいように工夫した書斎兼寝室です。オープンシェルフを寝室側に向けたことにより、本を収納するだけでなく、空いたスペースに飲みかけのマグカップなどを置いてナイトテーブルのようにも活用しています。また、下の収納スペースは毛布などかさばるものもしっかり収納できて嬉しいですね。デスク側は木の温もり感じる壁のような本棚の裏面が視界を遮ってくれるので、集中しやすさも抜群。一部屋でONとOFFを使い分けられる、機能的なお部屋を目指しました。

  • スリムなオーダー本棚で作るすっきりとした印象のレトロなリビング

    落ち着きある雰囲気の深い色合いが魅力の家具を多く取り入れたリビングの本棚に選んだのは、スリムな佇まいのオーダー本棚。下段にいくほど棚の奥行と高さが広くなる造りになっているので、横幅は狭くても様々なサイズの本をまとめてすっきりとしまうことができる優れものです。また、重心が下になることで安定感もあり、それでいて上段は薄型となっているので、圧迫感を与えずにお部屋にすっと馴染んでくれています。日々の読書も気持ちのいい気分で行える、整然としたお部屋の完成です。

  • 横長のマス目型オーダー本棚をカウンターテーブルとして使用するレトロなカフェ

    木の温もり溢れるレトロなインテリアで作り上げた、ノスタルジックで心地の良いブックカフェ。その中心には横長のマス目型オーダー本棚を取り入れました。広いマス目の棚は雑誌など大型の本もすっきりしまえ、面出しにもぴったり。メリハリのあるディスプレイが楽しめます。また、強度のある天板を取り付けているのでレジやガラスケースを載せることもでき、カウンターテーブルとしても活躍してくれるのも嬉しいですね。思わず足繁く通いたくなるような、個性豊かなカフェ空間です。

世界にひとつだけの本棚・ブックシェルフをオーダー製作して、インテリアコーディネートを楽しもう

オーダーの本棚・ブックシェルフを取り入れたインテリアコーディネート例はいかがでしたか?どのお部屋でも本棚・ブックシェルフを魅力的に活かし、おしゃれで居心地の良さそうな空間を作りあげていますよね。オーダー製作の本棚・ブックシェルフの最大のメリットは、やはり自分のお部屋や収納したい本に合わせて好きにサイズやデザインを決められること。ラフジュ工房ではそんなあなたのご要望に丁寧に対応させていただきますので、「こんな本棚・ブックシェルフが欲しいんだけど…」と思ったら、まずはぜひ気軽にお問い合わせくださいね。

ラフジュ工房のオーダー家具製作はこちら

こだわり検索

アイテムから探す

特徴で絞り込む

                             

セール

 

商品タイプで絞り込む

 

国で絞り込む

                 

テイストで絞り込む

                                     

使用シーンで絞り込む

                           

ブランドで絞り込む

                             

素材で絞り込む

                               

家具の色で絞り込む

                 

木の色味で絞り込む

         

価格から探す

サイズから探す(単位:mm)