国内外のアンティーク家具・ブランド家具が最大10%OFF!

店長がお答え! 新型コロナウィルス対策って何かしているの?

 縮小営業・お電話窓口休止のお知らせ

日本で一番あなたのわがままを叶えるアンティーク家具屋

アンティーク家具 ラフジュ工房

  • ご相談・お問い合わせ用ダイヤル

    0294-70-3154

  • ご注文ダイヤル

    0294-70-3730

電話受付:10:00〜17:00 定休日:土・日・祝

選ばれる理由

リメイク

オーダー家具

家具買取サービス

» 全商品一覧を見る

和食器

価格

円 〜

mm 〜 mm

高さ

mm 〜 mm

奥行き

mm 〜 mm

アンティークお膳

67

実際に御膳で食事をしたことがなくても、時代劇で武士が食事している場面や旅館などの特別な場所で、お膳を前に食事をしている風景は、
日本の伝統的な食事風景として思い浮かぶものですよね。ラフジュ工房では、アンティーク・骨董の漆や蒔絵が施されたお膳をお取扱いしています。
当時の物が変形や痛みも少なく現存しているのは、しっかりとしたつくりであるという証拠でもあります。
また、アンティーク・骨董の御膳はその特徴として、上質の木材が使用されているものも多く、中には高級材である欅(ケヤキ)が
用いられている品もあります。ハレの日の為の実用品としてはもちろん、調度品としても非常に美しいお品ばかりですよ。

3色の商品タイプのマークについて

アンティークお膳


軽量で小ぶりなお膳は、晩酌など、ちょっとお酒を飲む際のテーブルにいいかもしれませんね。自分だけの少し特別な、優雅な時間を味わえますよ。
また、漆や蒔絵の施された上質なお膳は、花台としても、ショップやご自宅のアクセサリー置きとしても使用できます。
このようにお膳は現代の生活にも活躍させられるお品です。
さらに、お膳の中に、箱膳という種類があるのをご存じでしょうか。
これは、木箱の蓋部分を裏返し、木箱本体に取り付けることによって御膳の形をとるもので、主に江戸時代以降、庶民の間で用いられていました。
当時の庶民の住宅は、今で言うワンルームにあたる間取りであったため、収納にも、食卓にもなる箱膳はとても重宝したそうです。
漆というと、取扱いが難しいと思われるかもしれませんが、古くは毎日の生活の中で使われていたものです。
湿気や水気に弱いため、「濡れたら乾いた布で拭きとる」というお手入れさえ徹底すれば、長く付き合えるお品です。
是非、普段の生活にも取り入れてみて下さいね。