送料無料

アンティーク家具 ラフジュ工房

  • ご相談・お問い合わせ用ダイヤル

    0294-70-3154

  • ご注文ダイヤル

    0294-70-3730

電話受付:10:00〜17:00 定休日:土・日・祝

オーダー

返品・キャンセル・取り置きOK

» 全商品一覧を見る

アンティークペンダントライト

どこか懐かしく暖かみが感じられるアンティークのペンダントライト。
コードを天井に取付け、照らしたい部分だけを効果的に照らし、お部屋をステキに演出してくれる吊り下げ照明です。
実用的で空間のアクセント照明として大変人気があります。ラフジュ工房はそんなアンティークのペンダントライトを豊富に扱っていますよ。
和室やレトロな空間演出がお望みの方にぴったりな和製アンティークのペンダントライトをはじめ、イギリス、フランス、オランダといった
ガラスのシェードが美しい海外アンティークのペンダントライトまで。
国産ブランドは洗練されたデザインのリアルスタイル製のペンダントライトも販売しております。
つけた場所を優しく包むような灯りのペンダントライトは、電気をつけない時もお部屋のインテリアとしておしゃれ度をアップしてくれますよ。

絞り込み商品検索

商品カテゴリ:ペンダントライト
アイテム:指定無し
その他条件:指定無し
高さ:指定無し  幅:指定無し  奥行:指定無し

検索結果

723

商品が見つかりました

3色の商品タイプのマークについて

アンティークペンダントライト

アンティークペンダントライトでやわらかい光を作る

アンティークのペンダントライトは、やわらかく温かみのある光を作りたいときにオススメです。天井に固定するシーリングライトに比べて照射範囲は狭くなりますが、ほのかな明かりでリラックスした空間を演出してくれます。レトロなデザインが多く、懐かしい雰囲気が魅力です。ここでは、アンティークペンダントライトの使い方や選ぶ際のポイントを解説します。

現代では再現できないガラスの風合いがステキ

ペンダントライトとは、吊り下げタイプの照明のことをいいます。室内全体を明るくするシーリングライトより光の範囲が狭いため、ダイニングルームや寝室などの雰囲気づくりに使われることが多いようです。 アンティークのペンダントライトのなかには、ガラスで作られた製品が数多くあります。現代では作れないガラス独特の温かみが魅力です。アンティークならではの珍しいデザインの製品もあり、これだけで空間の雰囲気がガラリと変わってしまうようなインパクトがあります。 ガラス製のペンダントライトは、日本では明治、大正、昭和初期にかけて多く使われていました。その頃に作られたペンダントライトをインテリアに取り入れると、当時の雰囲気を再現することができます。ノスタルジックな空間でリラックスしたい人におすすめです。 また、フランスやイギリスなどヨーロッパのアンティークペンダントライトも独特な雰囲気があります。日本ではあまり見かけないデザインで、インテリアのポイントにもなるでしょう。電気を付けていないときでも、オシャレな雰囲気が楽しめます。

ダイニングや寝室などいろいろな空間に合う

ペンダントライトを選ぶときは、どの部屋に付けるのか、購入前に考えておくことが大切です。とくに、アンティークのペンダントライトは小型のものが多いため、広い部屋には不向きな面があります。また、ガラス製のペンダントライトは重厚感があり、扱い方にも注意が必要です。そのため、子どもが使う空間にはあまり向いていません。 一方で、キッチンや玄関などの狭い空間や個室には合わせやすいでしょう。また、和室やダイニングルーム、寝室など広い部屋の補助的な照明としても使えます。サイズやデザインは設置する場所によって選べます。たとえば、キッチンに設置するなら、邪魔にならない小さめのサイズで調理中の手元を明るく照らしてくれるライトがおすすめです。オシャレなアンティーク製品なら、キッチンにいる時間も楽しくなります。和室に設置するなら、思いっきりレトロなデザインを選ぶのもよいでしょう。昭和初期のものなら和モダンなデザインもあり、独特な雰囲気が楽しめます。 アンティークのペンダントライトは、設置するだけで室内の雰囲気がオシャレになります。いつもの空間がワンランクアップしたように感じるかもしれません。

昭和レトロなショップや部屋の演出に

アンティークのペンダントライトは、昭和レトロな雰囲気やアジアンテイストのショップで使うのもオススメです。国産のものも多く、和風の絵柄が入ったシェードやタッセル付きのアジアン風の製品もあります。アンティークなら、お店の雰囲気を作り出すのにぴったりの製品が見つかるかもしれません。店内の商品をやわらかく照らす効果も期待できます。落ち着いた照明とデザインで、どこか懐かしい雰囲気を漂わせてくれます。 また、寝室や書斎など個室の明るさをやわらかくしたいときにもオススメです。シーリングライトは白い光で、まるで昼間のような明るい照明のものが多くなります。勉強や仕事などで集中したいときには最適ですが、逆にリラックスしたいときには向いていません。そのため、リラックスしたいときには、温かい光で照らしてくれるアンティークのペンダントライトで調整することが大切です。 とくに、オレンジ色っぽい光は安心感を与え、リラックスした気持ちにさせてくれます。アンティークのペンダントライトには、オレンジ系の光を放つ電球を使ったものも多くあります。場所や時間、目的によって照明を使い分けることで、より居心地の良い空間にしましょう。

形状やコードの長さを考えるのがポイント

アンティークのペンダントライトを選ぶときは、空間に合ったシェードの色や作りで決めると、イメージを合わせやすくなります。和室の場合は、日本製で和テイストのものが合います。また、洋室の場合は、ヨーロッパ製のものや日本製の和モダンなデザインがオススメです。北欧スタイルの部屋には、シンプルなデザインの製品が合います。アンティーク製品は、シンプルなデザインでも形に特徴があるため、独特な雰囲気が楽しめるのも魅力です。ポップにするなら、インテリアのポイントとなるような色つきガラスのペンダントライトを合わせるのもよいでしょう。 ペンダントライトは、設置場所に応じてコードの長さを考えることも大切です。せっかくオシャレなペンダントライトを購入しても、長すぎたり短すぎたりすると実用性に欠けてしまいます。また、インテリアとしても台無しです。ペンダントライトのコードは天井からどれくらい下げるか、テーブルとの距離を考えて調整します。コードのみで吊り下げられている場合は、コードリールを使って巻き上げることで調整可能です。チェーンの場合は、S字フックを使えば調整することができます。 アンティークのペンダントライトは、インテリアとしても照明器具としてもオススメです。現代の製品にはない、独特な雰囲気を楽しみましょう。

こだわり検索

アイテムから探す

商品タイプで絞り込む

 

特徴で絞り込む

                   

国で絞り込む

                 

テイストで絞り込む

                                     

使用シーンで絞り込む

                           

ブランドで絞り込む

                             

素材で絞り込む

                               

家具の色で絞り込む

                 

木の色味で絞り込む

         

価格から探す

サイズから探す(単位:mm)