国内外のアンティーク家具・ブランド家具が最大30%OFF!

日本で一番あなたのわがままを叶えるアンティーク家具屋

  • ご注文・ご相談・お問い合わせ

    0294-70-3730

  • 無料査定・買取ご相談

    0120-719-556

電話受付:10:00〜17:00 定休日:土・日・祝

選ばれる理由

リメイク

オーダー家具

家具買取サービス

» 全商品一覧を見る

アンティーク雑貨

価格

円 〜

mm 〜 mm

高さ

mm 〜 mm

奥行き

mm 〜 mm

フリーワード

この条件で検索

TOP> アンティーク雑貨> アンティークカメラ

アンティークカメラ

37

アンティークのカメラは「クラシックカメラ」と呼ばれるお品で、ファンの方からは、略して「クラカメ」と言われたりするそうですよ。
因みに、クラシックカメラに分類されるお品は、おおよそ1960年代以前に製造・販売された製品だそうです。
そんなアンティークカメラを、ラフジュ工房でも多数出品・販売しています。
代表的なクラシックカメラは、海外製ですと、ライカ、ツァイス・イコン、コダックなどですね。
日本製では、ニコン・キャノン・ミノルタ・ペンタックス・フジカ・ヤシカなどです。
上記メーカー以外も、国内外問わず、随時、入荷次第、出品予定ですよ。
ご注意点としまして、大変申し訳ございませんが、カメラの本格的な調整・メンテナンスは致しておりません。
基本動作のみ確認での販売ですので、予めご了承下さい。

3色の商品タイプのマークについて

アンティークカメラ


アンティークカメラ(クラシックカメラ)で写した写真には、現代のカメラ=デジカメとは、違う魅力がありますよね。
それは、クラシックのアンティークカメラは、1つ1つが手作りゆえに、同じメーカー・同じ機種でも仕上がりに個体差があり、
少しずつ違う写り方をして、カメラそのものに「個性」があるからなんだそうです。その上、使用者にも個性があります。
カメラ+人の二つの個性が合わさることで、十人十色のオリジナリティー溢れる写真が撮れるという訳ですね。
更に、アンティークのカメラとともにマニアの間で「アトムレンズ」と呼ばれる特殊なレンズがあります。
アトムレンズは簡素に言いますと、放射能を帯びたレンズのことで、放射能レンズとも呼ばれます。
「空気まで撮る」と言われたアトムレンズは写りが非常によく、現在でも中古市場で流通し、愛好者の方がいらっしゃいますが、
レンズ自体は人体への悪影響などを鑑み、現在は製造されていません。
しかし、現在では作られていないレンズだからこそ、現在販売しているレンズとは一味違う写真が撮れるのです。