アンティーク家具 ラフジュ工房

  • ご相談・お問い合わせ用ダイヤル

    0294-70-3154

  • ご注文ダイヤル

    0294-70-3730

電話受付:10:00〜17:00 定休日:土・日・祝

セール告知

湯のみ

ラフジュ工房では、明治期から現代までの湯のみをお取扱いしています。
湯のみが作られ、使用されるようになったのは、実は明治期頃からと、骨董品の中では比較的新しい分野の器であるそうです。
その理由は、江戸期ころの庶民の器事情が、一つのお茶碗にごはんをよそい、お漬物でさらい、お白湯を入れて器をきれいにする、といったものであったためであると言われています。
この時代の庶民の間には、湯呑と急須を使ってゆっくりとお茶を頂く…といった文化は無く、庶民の間で煎茶を頂くようになった明治頃から、普及していった器です。
急須と共に広まっていった湯のみは、庶民が少し豊かになった象徴であるとも言えますね。
湯のみ、と言えば家族で揃いのものを使い、食卓を囲むほのぼのとした風景が自然と思い浮かぶのも、そのせいかもしれません。
ラフジュ工房では、大きな割れ、カケのあるものはお取扱いしておらず、普段使いしていただけるお品をご案内しておりますので、普段使いの代表格である湯のみを、毎日の生活の中で活躍させてみて下さい。

絞り込み商品検索

商品カテゴリ:湯のみ
アイテム:指定無し
その他条件:指定無し
高さ:指定無し  幅:指定無し  奥行:指定無し

検索結果

39

商品が見つかりました

検索結果


湯のみは適度な大きさと鉢形の形状からお茶を頂くだけでなく、一輪挿しにも使用して頂けるお品です。
そのため、これから骨董・アンティーク品を取り入れてみようという方にもおすすめのお品ですよ。
また、ラフジュ工房ではコレクション品として集めたいという方、家族で揃いの柄で使用される場合など、様々な用途・場面に取り入れて頂くために、単品~4点セットにしてご案内しております。
骨董・アンティーク品は、同じ形状、絵付けのものであっても、絵柄の表情の違いや、形・大きさに違いがあるものも多いため、セット品の場合には、同柄、同形のものであっても、全く同じものであるということはありません。
そういった部分に関しては、ご了承頂きますのと同時に、ぜひ古い物の魅力として楽しんでいただければ幸いです。

こだわり検索

アイテムから探す

国で絞り込む

                 

家具タイプで絞り込む

                                       

使用シーンで絞り込む

                           

ブランドで絞り込む

                             

素材で絞り込む

                               

特徴で絞り込む

           

家具の色で絞り込む

                 

木の色味で絞り込む

         

価格から探す

サイズから探す(単位:mm)