送料無料

アンティーク家具 ラフジュ工房

  • ご相談・お問い合わせ用ダイヤル

    0294-70-3154

  • ご注文ダイヤル

    0294-70-3730

電話受付:10:00〜17:00 定休日:土・日・祝

オーダー

アンティーク下駄箱

アンティーク家具ラフジュ工房ではおしゃれで珍しいデザインのアンティーク下駄箱を多数ご用意しています。
ラインナップとしては学校の昇降口によくあるマス目棚タイプや、お子様でも開け閉めしやすいパタパタ扉のついたタイプが多く入荷しています。これらの和製アンティークの下駄箱には、幅・奥行がスリムで、コンパクトサイズのものが多く、現代の暮らしや住宅にマッチしたサイズのものが見つかりますよ。その中でも一押しは、アンティーク書院戸を利用して作った、当店オリジナルのリメイク収納棚です。現代の下駄箱ではまずお目に掛かれない高級感のあるアンティーク建具が目を惹くお品で、上質な和モダンの空間づくりにぴったりです。
ご希望があれば棚板を増設したり、ガラスを入れ替えたりといったオーダーも承っています。また、マス目棚やパタパタ下駄箱なども理想のサイズでオーダーすることができるので、気になった方はぜひお問い合わせください。

絞り込み商品検索

商品カテゴリ:下駄箱
アイテム:指定無し
その他条件:指定無し
高さ:指定無し  幅:指定無し  奥行:指定無し

検索結果

61

商品が見つかりました

アンティーク下駄箱

おしゃれな玄関づくりにアンティーク下駄箱はいかがですか?

「今の玄関をもっとおしゃれにしたい!」「賃貸で玄関に下駄箱が無くて困っている」「新築やリフォームを検討中」など、様々な理由で下駄箱を探している方は意外と多いのではないでしょうか。 玄関は家族だけでなくお客様も目にする場所。そんなお家の「顔」となる特別な空間にアンティーク下駄箱を置いてみるのはいかがですか? アンティーク下駄箱は、木目の美しい高級材を使ったものから、パタパタ扉のような昔懐かしいつくりのものまで、現代の家具とはまた一味違った味わいのあるお品が多いのが特長です。 またアンティーク下駄箱は意外なほどサイズやデザインもバラエティ豊かです。そんなアンティーク下駄箱の種類やご自宅の玄関に合った下駄箱の形、そしてインテリア例をチェックして行きましょう。今あるお家のインテリアに合ったものがきっと見つかりますよ!

ぴったりのデザインが必ず見つかる!おしゃれなアンティーク下駄箱の種類

  • パタパタ扉の
    アンティーク下駄箱

    レトロ家具でお馴染みのパタパタ扉が付いたアンティーク下駄箱

  • 和製アンティーク
    引き戸付き下駄箱

    和製アンティークの下駄箱。扉の種類には板戸とガラス戸がある

  • ロータイプの
    アンティークマス目棚

    横長のマス目棚。縦長のデザインもあり、サイズ・デザインが豊富

  • 北欧デザインの
    アンティーク下駄箱

    北欧家具のようなモダンなデザインの和製アンティーク下駄箱

  • 欅材扉の
    アンティーク下駄箱

    扉に高級材の欅が使われた水屋箪笥

  • アンティーク建具の
    リメイク下駄箱

    古い書院戸を扉に使ってリメイクしたアンティーク下駄箱

  • アンティーク
    脚付き下駄箱

    棚下にも収納が出来る脚付きのアンティーク下駄箱

  • リメイク水屋箪笥の
    アンティーク下駄箱

    脚を付けて和モダンにリメイクした水屋箪笥

  • オープンラック付き
    アンティーク下駄箱

    オープンシェルフの下に扉付き収納が付いた下駄箱

  • 白ペイントの
    小さい
    アンティーク靴箱

    和製アンティークの戸棚を白くペイントした小さめの靴箱

  • 扉付きの
    アンティーク下駄箱

    木製の開き戸が目を惹く縦長のアンティーク下駄箱

  • 銭湯の
    アンティーク下駄箱

    銭湯で使われていた下駄箱。木製の札が鍵になっている

  • アイアン素材の
    アンティーク下駄箱

    アイアンのオープンラック。枠はアイアン以外に木製のものもある

  • 壁面収納型
    アンティーク下駄箱

    ウォールラック型の下駄箱。扉が付いたタイプもある

  • ベンチ型
    アンティーク下駄箱

    座面の下にオープンラックを備えたベンチ型の下駄箱

  • 大型のロッカー型
    下駄箱

    扉にネームプレートが付いた大型下駄箱。店舗の下駄箱にもおすすめ

アンティーク下駄箱選びの第一歩は、古い家具ならではのデザインを知ること!

アンティーク下駄箱のデザインを見てきましたがいかがでしたか?スタンダードな扉付きの収納棚以外にも、壁付け収納のものやベンチ型のものなど、家具のタイプにも様々なものがあるので、玄関でのお悩みに合った一台を見つけることが出来ますよ。 また、アンティーク下駄箱のデザインは和製のものが中心になりますが、中にはモダンなデザインで作られたものもあります。ペイント加工されたものや扉の無いオープンラックタイプのものであれば、洋風のお家のインテリアにもマッチしますよ。

狭い玄関もこれで攻略!形の特徴別アンティーク下駄箱

  • 幅が狭いタイプの玄関には薄型!奥行がスリムなアンティーク下駄箱

    【おすすめのジャンル】
    レトロ家具・和製アンティーク・マス目棚

    【奥行】
    29~37cm

    和製アンティークの下駄箱や、学校で使われていたマス目棚をリメイクしたものは奥行がスリムな傾向にあります。玄関の動線が心配な場合も、薄型なら安心です。 このタイプを選ぶ場合は、男性の革靴など大型の靴の大きさと棚板の奥行をチェックして、靴がきちんと収まるか確認しておくのがポイントです。

  • 奥行が狭いタイプの玄関には縦型!幅がスリムなアンティーク下駄箱

    【おすすめのジャンル】
    開き戸の下駄箱

    【幅】
    51~70cm

    縦型は下駄箱のスタンダードな形のため、最も数の多いタイプ。その中でもよりスリムなものを選ぶのなら、1枚扉のものもある開き戸がおすすめです。 この形の下駄箱を取り入れる場合には、扉を開くためのスペースを考慮して配置を決めて下さいね。

  • とにかく圧迫感を減らしたい玄関にはロータイプ!高さを抑えたアンティーク下駄箱

    【おすすめのジャンル】
    水屋箪笥・リメイク家具

    【高さ】
    53~86cm

    腰くらいの高さのロータイプは、横長の長方形の物だと水屋箪笥やリメイク品に多く見られます。 横幅もスリムなものが欲しい!という場合には、小型の和製アンティークを探してみると、縦型でありながら高さ90cm未満のコンパクトなサイズの物が見つかり易いですよ。

アンティーク下駄箱は玄関のタイプに合った形を!見つからない時はオーダーがおすすめ

玄関のタイプに合ったアンティーク下駄箱がイメージ出来たでしょうか?ご紹介したおすすめの家具ジャンルと併せて見ていくことで、ぴったりの形を見つけ出し易くなりますよ。ぜひ参考にしてみてください。 また、ご自宅の玄関タイプに合う下駄箱の形と、好みのデザインが噛み合わない場合は、オーダー製作を選択肢に入れてみるのもおすすめです。 古い家具を数多く取り扱ってきたアンティーク家具ラフジュ工房のオーダー家具は、古材の表情を活かしながら、古い家具のディテールを取り入れているのが特長です。そのため、古い家具がお好きな方も、アンティーク家具が初めての方にもおすすめですよ。

おしゃれな玄関づくりの鍵!アンティーク下駄箱のインテリア実例

「インテリアテイスト」と「収納量」に注目!ぴったりサイズのアンティーク下駄箱で理想の玄関づくり

ここからはアンティーク下駄箱を取り入れたインテリアの実例を3つ紹介していきます。家具のデザインとインテリアテイストに注目しながら、実際に玄関に取り入れた際のイメージを膨らませてみてください。 そして、気になる「収納力」についても併せてご紹介しています。見た目たけでなくご自宅の収納量に適した家具はどのくらいのサイズなのか、といった点にも着目してみて下さい。 「インテリアのテイスト」と「収納量」の二つを併せて見ていくことによって、本当に生活に合った、使い易い家具を見つけ出すヒントになるはずです。

  • 和風アンティーク下駄箱で高級感溢れる玄関づくり

    下駄箱の中でも特に高級感のある一品が水屋箪笥です。中には脚を付けてリメイクしたものもあるので、和モダンの空間づくりにもおすすめです。形は高さを抑えたロータイプが多いため、どっしりとした雰囲気の家具でありながらも、玄関での圧迫感を抑えることができます。 また、水屋箪笥は横幅のサイズが120cm~190cmまでと幅があるため、玄関に合わせたサイズ選びができますよ。一番大きな横幅190cm台のものであれば4人以上の家族構成でも充分な収納スペースを確保できます。また、引き出しがついているものもあるので、雑貨やシューズケア用品をしまっておくこともできますよ。 収納力と風格を兼ね備えた水屋箪笥は、我が家の「顔」とも呼べる自慢の下駄箱になること間違いありません。

  • 子供用アンティーク下駄箱で靴の片づけも楽しい習慣に!

    子供用の靴箱にぴったりなのが、扉の付いていないオープンタイプのマス目棚です。扉が付いていない靴箱のメリットは、何と言っても一つの動作で片づけが完結すること。そのため「元に戻す」と言う習慣が身に付き易く、子供用の家具にぴったりなんです。 マス目棚タイプの下駄箱はサイズやデザインも実に様々です。そのため靴の数に合ったものを選ぶことが出来て、それによる省スペースも叶いますよ。 その中でも特に子供用の靴箱としておすすめしたいのは、写真のような階段型のマス目棚です。見た目にも楽しいデザインは、お子様のお気に入りの家具になるはずです。天板それぞれに雑貨を乗せるだけで、簡単におしゃれで楽しいコーディネートが楽しめるのも嬉しいポイントです。

  • パタパタ扉のアンティーク下駄箱を和モダンにコーディネート

    パタパタ扉の下駄箱は、古道具やレトロ家具が好きな方であれば一度は目にしたことのある家具ではないでしょうか。手を放すと元の場所へパタンと戻って行く簡素な仕組みの扉は、現代のものと一味違う奥ゆかしさを持っていますよね。 サイズは様々なものがありますが、1番大きなものだと、靴14足程度が収納できますよ。 パタパタ下駄箱は古民家風のレトロな玄関に取り入れるのも良いですが、写真のように濃い色合いに塗り直されたものなら、和モダンのコーディネートに加えてみても素敵です。その際、家具の上に飾る雑貨にガラスなどの硬質なものを取り入れることで、より洗練された雰囲気を作ることができますよ。


こだわり検索

アイテムから探す

特徴で絞り込む

                   

国で絞り込む

                 

家具タイプで絞り込む

                                     

使用シーンで絞り込む

                           

ブランドで絞り込む

                             

素材で絞り込む

                               

家具の色で絞り込む

                 

木の色味で絞り込む

         

価格から探す

サイズから探す(単位:mm)