アンティーク家具 ラフジュ工房

  • ご相談・お問い合わせ用ダイヤル

    0294-70-3154

  • ご注文ダイヤル

    0294-70-3730

電話受付:10:00〜17:00 定休日:土・日・祝

セール告知

仙台箪笥

豪華な金具の装飾が美しい仙台箪笥は宮城県の伝統工芸品に指定されている高級箪笥です。
仙台箪笥には他の地方には見られない派手さがあります。
透明な漆を使い木目の美しさを透かし見ることができる「木地呂塗り(きじろぬり)」もこの箪笥の特徴のひとつです。
そんな豪華なアンティークの仙台箪笥は、和モダンスタイルのインテリアつくりにオススメです。
素材は贅沢にケヤキ材が前面に使われていますので、置くだけでも、空間をおしゃれに、そしてゴージャスにしてくれます。
ラフジュ工房では、仙台箪笥の定番ともいえる「野郎型」をはじめ、大変めずらしい「姫箪笥」までございます。
「指物」「漆塗り」「金具」の3つの技の融合といわれる和箪笥の仙台箪笥をじっくりご覧くださいませ。

絞り込み商品検索

商品カテゴリ:仙台箪笥
アイテム:指定無し
その他条件:指定無し
高さ:指定無し  幅:指定無し  奥行:指定無し

検索結果

50

商品が見つかりました

検索結果


仙台箪笥の歴史は古く、江戸時代末期に誕生したといわれています。
もともとは仙台藩の武士たちが、刀や羽織を収める箪笥として愛用されたこともあり、野郎箪笥ともよばれています。
一番上の引き出しが横に長いのは刀も収められるための造りのデザイン。
一方、姫箪笥は当時特注で作られたため、一段目の引き出しは1つ以上あります。また、重ねて使うタイプは大変希少性が高いお品です。
そして、なんといっても仙台箪笥の魅力はひとつひとつ職人の手作業で作られた豪華な飾り金具ですね。
明治には、鶴、鳳凰、菊、唐草など動植物を掘った錠前金具が現れ、大正中期は生産がピークになります。
木地呂塗りの美しい木目のソフトさと、かっこいい金具のハードさと二つの味わいを持つ仙台箪笥は外国人の方からも大変人気があるお品です。
インテリアのグレードアップをお考えの方にはオススメの時代箪笥です。

こだわり検索

アイテムから探す

国で絞り込む

                 

家具タイプで絞り込む

                                       

使用シーンで絞り込む

                           

ブランドで絞り込む

                             

素材で絞り込む

                               

特徴で絞り込む

           

家具の色で絞り込む

                 

木の色味で絞り込む

         

価格から探す

サイズから探す(単位:mm)