アンティーク家具 ラフジュ工房

  • ご相談・お問い合わせ用ダイヤル

    0294-70-3154

  • ご注文ダイヤル

    0294-70-3730

電話受付:10:00〜17:00 定休日:土・日・祝

セール告知

なます皿

なます皿は5寸皿(およそ直径15cm)程度の大きさのお皿で、縁が立ち上がった形をしている為、少し深さのあるお皿です。
その名の通り、「なます」などの副菜を盛る器として、江戸時代頃から庶民の間で用いられてきた器といわれています。
ラフジュ工房では、染付や伊万里・有田焼、九谷焼等の色絵・金襴手のものなどをお取扱いしています。
普段使いをする上で問題になるような欠けやヒビがあるものは出品しておりませんのでご安心下さい。
色絵と呼ばれる、赤や緑などの色を使った絵付け、また金彩が施されたお品は、絵柄の擦れがおこりやすくなっています。
そういった箇所は各々撮影し、詳細画像で紹介しておりますのでご確認下さいませ。
なます皿は間口が広くほどよい深さがあるため、スプーンやフォークを使うこともできます。アイスや果物などを盛り付けるのもオススメですよ。
和洋の垣根に囚われず、自由なアイディアで活躍させて欲しい器です。

絞り込み商品検索

商品カテゴリ:なます皿
アイテム:指定無し
その他条件:指定無し
高さ:指定無し  幅:指定無し  奥行:指定無し

検索結果

16

商品が見つかりました

検索結果


一般に磁器は電子レンジで使用可能であると言われていますが、アンティーク・骨董の品になると、割れや変形の原因になるため、
当店では、電子レンジの使用はオススメしておりません。
お料理を器に盛り付けた状態で温めたい場合には、「蒸し器」を使うのがアンティーク・骨董品の食器にとって良いですよ。
温めたい料理を入れたお皿をまとめて蒸し器で蒸かすと、電子レンジよりも少し時間はかかりますが、しっかりと温めることができます。
また、器ごと温めることが出来るので、温めた料理を移し替えるのが面倒…でも、熱いまま食卓に出したい、と言った場合にぴったりですね。
蒸し器の利用をアンティーク・骨董の器の付き合い方として始めてみるのもいいかもしれませんね。

こだわり検索

アイテムから探す

国で絞り込む

                 

家具タイプで絞り込む

                                       

使用シーンで絞り込む

                           

ブランドで絞り込む

                             

素材で絞り込む

                               

特徴で絞り込む

           

家具の色で絞り込む

                 

木の色味で絞り込む

         

価格から探す

サイズから探す(単位:mm)