お買い物ポイント5%還元+キャッシュレス5%還元+送料半額サービスも実施中!

 お電話についてのお知らせ

日本で一番あなたのわがままを叶えるアンティーク家具屋

アンティーク家具 ラフジュ工房

  • ご相談・お問い合わせ用ダイヤル

    0294-70-3154

  • ご注文ダイヤル

    0294-70-3730

電話受付:10:00〜17:00 定休日:土・日・祝

選ばれる理由

リメイク

オーダー家具

家具買取サービス

» 全商品一覧を見る

ブランド家具の買取実績

価格

円 〜

mm 〜 mm

高さ

mm 〜 mm

奥行き

mm 〜 mm

TOP> ブランド家具の買取実績> IDC大塚家具の買取実績

IDC大塚家具の買取実績

2

ラフジュ工房ではIDC大塚家具のアイテムをどこよりも高価買取・最高値買取しております!
IDC大塚家具は、国内最大手のひとつに数えられる大型インテリアショップです。世界中の高級ブランド家具をはじめ、オリジナル商品の企画・販売なども手掛け、国内には複数の大規模ショールームがあります。
IDC大塚家具で取り扱いのある高級ブランド家具は、中古市場においても人気があり、高価買取が期待できます。主なブランドは、ヨーロッパのデセデ、ロルフベンツ、ヴィットマン、アメリカのベーカー、キングスダウン、ヒッコリーチェア、日本の松創、森繁、飛騨産業、秋田木工などです。状態が良ければ良いほど、高価買取が可能です。これらのIDC大塚家具をお持ちの方、お手放しをお考えの方は、ぜひこの機会にご相談ください。

IDC大塚家具の買取について詳しく知りたい方はこちら


IDC大塚家具の買取実績のカテゴリー

3色の商品タイプのマークについて

IDC大塚家具の買取実績

 

 

 

 

 

IDC大塚家具とは

IDC大塚家具とは、生活空間全般を総合的にプロデュースしている家具メーカーです。「幸せをレイアウトしよう。」を企業スローガンに掲げ、国内外の高級家具の販売からオリジナル商品の企画・開発、自社便による配送業務やアフターメンテナンスまで、幅広く手掛けています。

DC大塚家具の「IDC」の意味とは?

IDC大塚家具の「IDC」とは、「インターナショナルデザインセンター」(International Design Center)の略です。
デザインセンターとは、最新のインテリア情報とあらゆる家具が一堂に集められた施設のことで、建築士、インテリアコーディネーター、整理収納アドバイザーなどの専門知識を持ったスペシャリストが在籍し、大規模なショップの中をクライアントの要望に応じて案内する、欧米では一般的な施設です。
「最高の住空間とは何かを常に考え抜き、お客さまが真に望む多彩なソリューションを提供できるエキスパート集団」を目指すIDC大塚家具では、住まい手と専門家が一緒に住空間を作り上げていくこのデザインセンター式のスタイルを採用し、その姿勢を表すように名前に冠しているということなんですね。

IDC大塚家具の歴史

IDC大塚家具は、1969年、埼玉県の春日部市に「株式会社大塚家具センター」として創業。当初は桐箪笥の販売店としてスタートしました。
その後、専門知識を持った店員が顧客の要望に応えたり、知識や価値を正しく丁寧に伝えながら販売するスタイルを確立したことで、国内における生活提案型のインテリア販売の先駆者となり、注目を集めます。
1993年には会員制を導入し、翌年には輸入家具の取り扱いを本格的に開始。これまでにないビジネス戦略と国内に類を見ないラグジュアリーな品揃えで、高級家具販売店としての地位を確立しました。

2009年になると、初代社長の大塚勝久氏の娘である大塚久美子氏が社長に就任。時代の変化を読み、それまでの方針とは異なる「(一人でも)入りやすく、見やすい、気楽に入れる店作り」を目指して店舗にカジュアルな雰囲気を施すなどの改革を行いましたが、経営方針の違いから親子論争へと発展し、「お家騒動」として世間を騒がせました。
2014年には久美子社長が解任され取締役に、父の勝久会長が社長を兼任するも、2015年には久美子氏が社長に復帰。勝久氏は会長を退任して高級家具を扱う匠大塚を立ち上げています。社長に返り咲いた久美子氏は、新たなブランドビジョンを発表。「幸せをレイアウトしよう。」をスローガンとし、企業ロゴも「IDC OTSUKA」と刷新しました。
2019年にはヤマダ電機の傘下に入り、従来の高級家具路線からより裾野の広いカジュアル路線へと舵を切っていくようです。

IDC大塚家具の魅力・人気のポイント

IDC大塚家具の特徴は、何と言っても品ぞろえの豊富さ。国内外合わせて27ヶ国・約410社の協力工場と世界でも類を見ないネットワークを構築しているというから驚きです。
そうして世界中から集めた商品コレクションや、得意分野がそれぞれ異なる国内外の工場ネットワークを活用して開発したコストパフォーマンスの高いオリジナル商品など、数万点にも及ぶ中から、専門知識を持ったスタッフがそれぞれのお客様に合ったアイテムをおすすめしてくれる販売スタイルは、まさにIDC大塚家具にしかできない技です。こうした独自のスタイルに信頼を寄せている往年のファンが多いほか、近年のカジュアル路線拡大により、新たに若い層やライトユーザーからの支持も集めています。

IDC大塚家具の人気アイテム

IDC大塚家具の取り扱い商品の多さは、先ほど示した通り。これほどまでに取り扱い商品の幅が広いと、どのアイテムが人気か一概に言うのは難しいですが、中古市場では、やはり高級ブランド家具が人気です。デセデやロルフベンツ、バレンティなど、以下に挙げる欧米のブランドは世界でもトップクラスの高級ブランドということで、「中古でも欲しい」「中古であれば手が届きやすい」というニーズが高く、高価買取が期待できます。日本のブランドでは、松創、森繁などの高級和家具のほか、飛騨産業、秋田木工など木のぬくもりを感じられるものが人気ですね。さらに近年では北欧家具ブームの流れもあって、ハンス・J・ウェグナーやフィン・ユールなどの北欧デザイナーズ家具にも注目が集まっています。これらの家具をお持ちの方は、IDC大塚家具の中でも高く売ることができる可能性大です!
また、IDC大塚家具のオリジナルブランドでも、L/Sシリーズのソファは上質な素材と快適さを追求したモダンで都会的なテイストで多くの人々に愛されており、中には10年以上のロングセラーを誇るアイテムもあります。このようにIDC大塚家具の中でもそれぞれのブランドやシリーズの中で人気のアイテムや希少価値のあるアイテムなどがありますので、お手持ちのIDC大塚家具が買取対象となるかどうか気になる方は、ぜひお気軽にご連絡ください。

●高価買取が狙えるIDC大塚家具の取り扱いブランド一覧●

デセデ(desede)/ロルフベンツ(rolfbenz)/ヴィットマン(Wittmann)/メデア(Medea)/バロッサ バレンティ(VAROSA VALENTI)/ベーカー(Baker)/キングスダウン(KINGSDOWN)/ヒッコリーチェア(Hickory Chair)/イーセンアーレン(Ethan Allen)/松創/森繁/飛騨産業/秋田木工

※ラフジュ工房では、その他の製品も高価買取いたします!お気軽にご相談ください。

IDC大塚家具を高く買い取れる理由

ラフジュ工房では、IDC大塚家具のアイテムをどこよりも高くお買取りいたします。なぜIDC大塚家具のアイテムを高く買い取ることができるのか? その理由は、次の通りです。

専門の鑑定士が確かな眼でIDC大塚家具を適正判断!

ラフジュ工房には、経験・知識豊富な鑑定士が在籍しています。これまでにおよそ3万点を超える中古家具を鑑定してきた確かな眼を持つ鑑定士が、お客様のお手持ちの家具をしっかり判定。IDC大塚家具はもちろん、その他のブランド家具、ブランド食器、骨董・美術・工芸品にアンティーク家具まで、どんなアイテムも適正価格でお買取りいたします!
そのものの価値を十分に理解し、中古市場における人気や相場、これまでの売れ行きなどの肌感覚なども総動員で鑑定できるからこそ、他店には真似のできない高価買取が実現。ラフジュ工房は、どこよりも高くお買取りする「最高値保証」をお約束いたします!

日本最大級の販売力!確実に売れる自信があるから高値を付けられる

ラフジュ工房は、日本最大級のアンティーク家具ショップ。アンティーク家具の他にも、IDC大塚家具などの高級ブランド家具、桐箪笥、ブランド食器、骨董・美術・工芸品など、幅広いアイテムを扱っています。とくに、「ユーズド品とは思えないような高品質」「1点ものの家具でも常時4000点以上の品揃え」という2点において、業界の中でも他店に負けない集客力と販売力を保持しています。そのため、おかげさまでどのアイテムも確実に販売することができ、仕入れのほうにも多くの予算が割け、結果的に高価買取が可能になるというわけなんです。
売れるか分からない・自信がない商品を高値で仕入れることは誰でも避けたいものですが、ラフジュ工房ではその心配がありません。だからこそ、自信を持ってどこよりも高い金額を提示することができるんです!

自社工房で修理可能!多少のダメージがある家具でもお買取りOK

もともとアンティーク家具の修理・販売から始まったラフジュ工房は、多数の家具修理職人を抱えています。彼らは長年にわたり1点1点症状の異なる家具をリペア・リメイクしてきたプロ職人。彼らの手にかかれば、中古家具にとっては痛手となる傷や汚れなどのダメージもすっかり解消。家具を再び綺麗な状態によみがえらせて世に送り出すことができます。そしてこのことが、先ほどの「確実に売れる」という部分につながっていくのです。
再販の見込みのある家具であれば、多少のダメージがあってもできるだけ高い金額でお買取りできるので、お手持ちのIDC大塚家具にダメージがある場合には、ぜひ一度ラフジュ工房にご相談ください。

業界一の買取品目数!まとめてのお買取りなら高価買取のチャンス

先ほども少し触れたように、ラフジュ工房ではIDC大塚家具などの高級ブランド家具の他にも、ブランド食器、骨董・美術・工芸品、アンティーク家具、桐箪笥など、幅広いアイテムのお買取りが可能です。まさに、業界一の買取品目数といっても過言ではありません。IDC大塚家具と併せてこれらのアイテムもお譲りいただくと、1点のみでのお買取が難しいアイテム(小物や状態の悪いものなど)にも金額を付けることができます。また、状態が悪いソファなど、どこにも買い取ってもらえずに引き取りや処分にお困りの大型アイテムもご相談ください。他にお買取り可能なお品物がたくさんあるようでしたら、それらのお買取りと併せての引き取りが可能な場合もあります。

●ラフジュ工房でお買取り可能なアイテム一覧●

  • ブランド家具、デザイナーズ家具、高級ラグ(ブランドラグ、ペルシャ絨毯、中国段通)、高級照明、高級工芸家具、高級桐箪笥などの高級家具
  • ブランド食器(バカラ、ラリック、マイセン、ロイヤルコペンハーゲン、今右衛門、柿右衛門など)
  • 骨董品、古美術品、掛け軸、書画、版画、絵画、工芸品、人間国宝作家の作品、仏像、ブロンズ像、銀瓶、鉄瓶、刀、鎧、着物、お茶道具
  • アンティーク家具、ビンテージ家具、時代箪笥
  • その他趣味の収集品・コレクション(古いおもちゃ、古本、高級照明、高級絨毯、ハイエンドオーディオ、アクセサリー、時計、高年式家電、ロードバイクなど)

※ここに書いたもの以外にも「これはどうだろう?」と思うものがあれば、お気軽にご連絡ください!ラフジュ工房で販売しているようなアイテムでしたらお買取り可能ですので、ウェブサイトも参考にしてみてくださいね。

ラフジュ工房なら、電話・LINE・メール査定ですぐに概算査定金額をお知らせ!

ラフジュ工房では、電話・メール・出張・持ち込みでの無料査定を受け付けています。まずは、電話・メール・お問い合わせフォームから、お客様のご都合に合ったお好きな方法でお問い合わせください。 ちなみに、査定に納得いただいた場合にのみ買取するという方針ですので、しつこい営業などは一切ありません。まずは見積もりだけという方も大歓迎です!

ラフジュ工房の連絡先はこちら

TEL:0120-719-556

メール:order@rafuju.jp

お問い合わせフォームはこちらから

家具買取査定フォーム

ラフジュ工房なら、査定や出張買取、運び出し、返品キャンセルなどすべて無料!

ラフジュ工房では、査定や出張買取、家具の梱包、部屋の養生、搬出、郵送買取時の送料など、すべて無料で行っています!査定だけで買取には至らなくても、費用が発生することはありませんので、ご安心ください。 また、出張・郵送買取いずれの場合でも、梱包や運び出しはこちらで行いますので、お立ち会いだけで結構です。秘密厳守で査定・買取させていただきますので、その点もご安心ください。
さらに万が一、お買取り後に「やっぱり売らなければよかった…」とお気持ちが変わってしまった場合でも、当店ならお買取りから1週間以内であれば、理由に関係なく無料で返品キャンセルが可能です!返送分の送料はお客様負担となってしまいますが、キャンセル料などは一切かかりません。
家具の買取が初めてで不安という方も、どうぞ安心して、まずはお気軽にご連絡くださいね。専任のカスタマースタッフや買取スタッフが丁寧に対応させていただきます!