国内外のアンティーク家具・ブランド家具が最大20%OFF!

 お電話窓口休止のお知らせ

日本で一番あなたのわがままを叶えるアンティーク家具屋

アンティーク家具 ラフジュ工房

  • ご相談・お問い合わせ用ダイヤル

    0294-70-3154

  • ご注文ダイヤル

    0294-70-3730

電話受付:10:00〜16:00 定休日:土・日・祝

選ばれる理由

リメイク

オーダー家具

家具買取サービス

» 全商品一覧を見る

デザイナーズ家具買取実績

価格

円 〜

mm 〜 mm

高さ

mm 〜 mm

奥行き

mm 〜 mm

フリーワード

この条件で検索

TOP> デザイナーズ家具買取実績> ハンス・J・ウェグナー(Hans J. Wegner)

ハンス・J・ウェグナー(Hans J. Wegner)

10

ラフジュ工房では、ハンス・J・ウェグナー(Hans J. Wegner)のアイテムをどこよりも高価買取・最高値買取しております!
ハンス・J・ウェグナーは、椅子の巨匠として知られるデンマークを代表するデザイナーです。92年の生涯の中で彼がデザインした椅子は、なんと500脚以上。その椅子の多くが、現在も名作として国際的に高い評価を受けています。
ウェグナーの家具の最大の魅力は、家具職人としての技術と知識・木材への深い造詣と探求心によって生み出される、一切の無駄をそぎ落としたシンプルで美しいフォルムと、家具としての機能性の高さです。接合部や端部に見られる美しいディテールも、素材から構造に至るまで知り抜いた彼だからこそ成せるもの。ウェグナーは、家具の見栄えだけを優先するようなことは絶対にしなかったと言われています。
そんなウェグナーがデザインを手掛けた家具と言えば、「CH24」が特に有名です。「CH24」は日本ではYチェアの愛称で親しまれ、これまでに世界で70万脚以上も売れているベストセラー。また、ウェグナーの人生最後の作品となった「PP68」や、自邸のためにデザインしたとされる「PP701」など、どのアイテムも時代を超え今日まで愛される名品ばかりです。
ゲタマ(GETAMA)やカールハンセン&サン(Carl Hansen&Son)など、北欧家具ブランドが製作したウェグナーデザインのアイテムは、ヴィンテージ品・現行品のいずれも高額買取が期待できます。当店では、中古市場でも大変な人気を誇るハンス・J・ウェグナーの家具をどこよりも高く買取していますので、手放す予定の方は、ぜひ当店へご相談ください。

ハンス・J・ウェグナーの買取について詳しく知りたい方はこちら

ハンス・J・ウェグナー(Hans J. Wegner)

  • 表示件数:

 

 

 

 

 

ハンス・J・ウェグナー(Hans J. Wegner)とは

ハンス・J・ウェグナー(1914〜2007)は、デンマークを代表する世界的な家具デザイナー。デンマークデザイン界において、最も創造性と独創性に溢れたデザイナーと言われており、「椅子の巨匠」としても知られています。
代表作は「CH24」、「PP68」、「PP701」など。92年の生涯で、500脚以上の椅子をデザインしたとされています。その多くは現代においても国際的に高い評価を受けており、中古市場での人気も非常に高いものとなっています。
「デニッシュモダンと言われるあの独特のスタイルはどのように作られたのか」という問いに、ウェグナーはこう答えたことがあります。「デザインをより純粋なものにしていくプロセスによって作られたのだと思います。私にとってそれは、よりシンプルにしていく作業。4本の脚、座面、背、アーム、そしてそれをつなぐフレームというように、必要最小限なところまで、無駄をそぎ落とすということなのです」
シンプルな美と機能性を追求し、その家具の核となるもの、その家具の本質ともいえるべきものを露わにしていく。これこそ、ウェグナーが後世に遺した最も大きな功績であると言えます。 また、ウェグナーは職人技を必要とする手工業の椅子とともに、量産化に対応した家具も多く手がけました。前述の「CH24」、通称Yチェアもそのひとつです。背景には、良質な家具を広く一般の人々に届けたいという強い思いがありました。そのためには、工作機械の導入もためらわなかったそうです。
質の良いものを安価で提供することは、生産者と消費者の両方の利益に繋がる。ウェグナーは、家具職人としての素養はもちろんのこと、優れたプロダクトデザイナーとしての才覚も兼ね備えていました。

ハンス・J・ウェグナー(Hans J. Wegner)の歴史

ハンス J. ウェグナーは1914年、デンマーク南部のドイツ国境に近い町、トゥナーに生まれました。靴職人だった父親の影響で、13歳という若さで家具職人を志すようになったウェグナーは、家の近所の木工所に弟子入りし、H.F スタルベアーグの指導の元家具づくりについて学ぶことになります。もともと手先が器用だったウェグナーは、そこで自身の才能を遺憾なく発揮し、17歳で家具職人の資格を取得しました。
それから3年後、兵役で訪れたのをきっかけに住まいを首都コペンハーゲンに移し、1936年から1938年まで工芸スクールに在籍した後、晴れてデザイナーとしての活動を開始しました。スクールを卒業後は、1940年にアルネ・ヤコブセンとエリック・ムラーが手がけた、オーフース市市庁舎の建築プロジェクトに参加。そこに納める家具をデザインしています。また、デニッシュデザイン界の発展に大きく貢献した家具工房、ヨハネス・ハンセン社との協働も、同じくこの年に始まっています。
1943年、ウェグナーは自身のデザイン事務所を開設すると、1949年には初めてカール・ハンセン&サンに椅子をデザインしました。この時デザインされた「CH24」、通称Yチェアは、発表とともに大きな反響を呼び、現在に至るまで継続してカール・ハンセン&サンで製作されています。
「CH24」の発表後も、ウェグナーの躍進は続きます。数々の名だたるデザイン賞受賞をはじめ、王立美術大学から名誉学士号を贈られたほか、ロンドンの王立工業デザイナー協会の名誉会員にも選出されました。
ウェグナーの死後も、彼の手掛けた作品はニューヨークのMOMAからミュンヘンのディ・ノイエ・ザムルングまで、世界中の著名な美術館でコレクションされています。

ハンス・J・ウェグナー(Hans J. Wegner)の魅力・人気のポイント

ハンス・J・ウェグナーの家具の魅力は、なんと言っても普遍的な美しいデザインにあります。ミニマリスティックでありながら温もりを感じさせる、時代を経ても褪せることのないデザイン。
この、ウェグナーならではの独特なデザインを紐解いていくと、中国明時代の椅子やイギリスのウィンザーチェア、アメリカのシェーカーチェアなど、過去のデザインスタイルを参考にしてアップデートする、リデザインの考え方が源流にあることが分かります。
リデザインとは、単なる古典の模倣ではありません。ルーツとなるスタイルをもっていながら、オリジナルとは異なる個性を創り出す、言うなれば温故知新の精神です。ウェグナーは古典に学び、リデザインを繰り返しながら、後にデニッシュモダンと呼ばれることになる独自のスタイルを確立していったのです。
ウェグナーは、家具職人として木材への深い造詣があったのはもちろん、天然素材への探究も日々忘れませんでした。そうして素材も構造も知り抜いた彼だからこそ、見栄えだけを優先したような無理のあるデザインは決してしませんでした。無理を熟知しているということは、すなわち無駄をも見極められるということです。彼の手掛けた椅子に見られる、接合部や端部の美しいディテールも、無駄を見極めたウェグナーだからこそ創り出せたのです。
そして、自身が「私の作品は芸術作品ではありません。日用工芸品なのです」と語る通り、ウェグナーの家具はデザイン面だけではなく、日常使いとしての快適さ、使い勝手まで追求して作られています。椅子において言うならば、使い続けるほどに味わいが深まり、座るほどに身体に馴染んでいく、まさに一生ものと言うべきクオリティの高さも、大きな魅力であることに間違いありません。

ハンス・J・ウェグナー(Hans J. Wegner)の人気アイテム

ウェグナーは、特に椅子を多くデザインしたことで知られていますが、「CH24」はその中でも最も有名な椅子かもしれません。日本ではYチェアの愛称で親しまれ、これまでに世界で70万脚以上も売れているベストセラーです。ウェグナー初期の名作で、現在も製造を行う家具メーカー、カール・ハンセン&サン社のためにデザインされました。美しく、丈夫で座りやすく、ウェグナーのデザインとしてはとてもリーズナブルということもあり、現在でも非常に人気の高いアイテムです。
また、1954年にデザインされたアームレスチェア「CH30P」は、幅が広い座面に合わせて、丸くカーブを描いたフォルムが特徴的な逸品。その座り心地の良さから、ヴィンテージ市場でも根強い人気を誇ります。
ウェグナーの人生最後のデザインとなった「PP68」は、深く座って背筋を伸ばす姿勢と浅く座ってくつろぐ姿勢、そのどちらの座り方をしても快適に過ごせるよう、緻密に計算されたデザインが魅力的。彼の生涯におけるあらゆる経験の詰まった、集大成とも言えるチェアです。
ハンス・J・ウェグナーのアイテムは、いずれも国内外問わず大変人気がありますので、手放す際には高価買取が期待できますよ。


高価買取が狙える!ハンス・J・ウェグナー(Hans J. Wegner)のコレクション・アイテム一覧

ピーコックチェア/ザ・チェア/Yチェア/GE290/AT-309 テーブル/チャイニーズチェア/ベアチェア/ヴァレット・チェア/ザ・カウホーンチェア/サークルチェア/エルボーチェア/ラウンジチェア/トレイテーブル など
※その他の家具も買取できる可能性があります!お気軽にご相談ください。

ハンス・J・ウェグナー(Hans J. Wegner)を業界最高値で買取!ラフジュ工房

ラフジュ工房では、ハンス・J・ウェグナーの家具を業界最高値で買取しています!当店がなぜそれほど高く買取できるのか、その秘密をご紹介しましょう。

どこよりも高価買取!買取実績3万点の鑑定士がしっかり査定

当店でハンス・J・ウェグナーを査定するのは、これまでに3万点の家具を買取した実績のある鑑定士。ブランド家具に関する幅広い知識があり、本物に触れた経験も豊富な鑑定士が査定するため、お手持ちのハンス・J・ウェグナーの価値を正しく判断できます。家具のシリーズやアイテム、仕様、市場での需要、相場などあらゆる部分を正確に見極めることができ、評価できる点をきちんと買取価格に反映するため、他店よりも高価買取ができるんです。
これが正しく鑑定ができない店舗だと、ハンス・J・ウェグナーのこのアイテムなら大体これくらいと、大雑把な査定をされてしまいます。希少価値の高いアイテムやハイランクの生地が使われたアイテムなど、通常より価値が高いお品でも、平均的な価格を提示されてしまうんです。これでは、実はもっと高く買取できるアイテムでも、安く買い取られてしまいます。
当店なら、1点1点価値を見極め、最も高い価格で買取するので、絶対に損することはありません。他店よりも高い価格になるはずです!相見積もりも歓迎ですので、ぜひ無料査定をご利用ください。

日本最大級の店舗だから他店よりも高く買取可能!

当店が業界最高値で買取できるのは、他店よりも優れた販売力があるからでもあります。当店は、高級ブランド家具やアンティーク家具を中心に取り扱う家具屋で、業界一の幅広い品揃えと、中古とは思えないほど上質な品質で、高い集客力と販売力を誇っています。
買取で最高値を出せるかどうかは、実はこの販売力によるところも大きいんです。販売力に不安のある店舗では、後々売れ残ったり、安売りするしかなくなるリスクを考えて、最高値よりも安い価格を提示するところもありますし、そもそも買取にかける資金に余裕がなく、できるだけ安く買取しようとするところもあります。
ですが当店なら、ハンス・J・ウェグナーの家具をお持ちであれば、予測した最高値で確実に買取しますし、安定した販売力があるのでどこよりも高い金額で買取できます。ハンス・J・ウェグナーは高い価値があり、中古市場でも大人気の家具ですので、ぜひその価値がわかる店舗にお売りください。

ダメージがあっても買取!修理工房が強い味方

また、当店の買取サービスで特に好評いただいているのが、多少ダメージがあっても買取ができるという点。当店には優秀な家具修理職人がいるため、ハンス・J・ウェグナーのようなデザイナーズ家具でも、状態に応じて適切な修理・メンテナンスができます。そのため、幅広いコンディションの家具を買取できるんです。
一般的な中古家具店では、メンテナンス技術に自信がなかったり、そもそも修理工房がなかったりするので、少しでもダメージがあれば買取を断るのが普通です。ハンス・J・ウェグナーの高価買取を押し出している店舗でも、コンディションについては厳しく判断するので、傷や汚れがあったら安くしか買取しない店舗がほとんどです。
ですが、当店ならダメージがあっても、できる限り高く買取できるよう、しっかりと査定いたします。他店で買取を断られた場合も、遠慮なくご相談ください。

業界最多の買取品目!まとめ売りはお得なサービスあり

できるだけ高く売りたい!という方は、ハンス・J・ウェグナーの家具とまとめて、以下の家具・小物をお売りください!こちらは、ブランド家具と同じく高値で買取しているお品です。 まとめて売っていただければ、さらにおまけとして査定額を上乗せして買取しますし、通常は買取が難しいお品でも無料で引き取りするなど、ご希望に応じたサービスを実施しています。
買取額が高くなるほど、充実したサービス内容を用意していますので、お得に売りたい方はぜひご検討ください。


ラフジュ工房でお買取り可能なアイテム一覧

  • ブランド家具、デザイナーズ家具、高級ラグ(ブランドラグ、ペルシャ絨毯、中国段通)、高級照明、高級工芸家具、高級桐箪笥などの高級家具
  • ブランド食器(バカラ、ラリック、マイセン、ロイヤルコペンハーゲン、今右衛門、柿右衛門など)
  • 骨董品、古美術品、掛け軸、書画、版画、絵画、工芸品、人間国宝作家の作品、仏像、ブロンズ像、銀瓶、鉄瓶、刀、鎧、着物、お茶道具
  • アンティーク家具、ビンテージ家具、時代箪笥
  • その他趣味の収集品・コレクション(古いおもちゃ、古本、高級照明、高級絨毯、ハイエンドオーディオ、アクセサリー、時計、高年式家電、ロードバイクなど)

※ここに書いたもの以外にも「これはどうだろう?」と思うものがあれば、お気軽にご連絡ください!ラフジュ工房で販売しているようなアイテムでしたらお買取り可能ですので、ウェブサイトも参考にしてみてくださいね。

まずは無料査定!買取金額をすぐにお知らせ

買取をご希望の方は、まずは以下から無料査定をお試しください。家具の情報や画像をもとに鑑定士が査定し、概算の買取金額をお知らせします。スマホやパソコンから簡単にできるので、手間なくスピーディにできますよ。 買取金額に納得できたら、ぜひ買取をご依頼ください。買取は、日本全国対象です。ご希望の日時に買取に伺います!


ラフジュ工房の連絡先はこちら

TEL:0120-719-556

メール:order@rafuju.jp

LINE:友だち追加してお問い合わせください

お問い合わせフォームはこちらから

家具買取査定フォーム

出張・搬出・梱包・送料など全部無料!返品キャンセルもOK

当店の買取サービスは、出張買取での出張費・梱包費・搬出費、郵送買取での送料などはすべて無料です。出張買取では当店スタッフが買取に伺い、郵送買取では家財専門の運送会社を通じて家具を引き取りに伺います。どちらの場合も、お客様はお立ち会いのみでOKで、手間なくお得に売れますよ。
また、当店は業界では珍しく、買取後のキャンセルを受け付けています。買取日から1週間以内であれば、送料のみお客様負担となりますが、キャンセル費は無料で、すぐに品物を返送いたします。これは、できる限り安心してストレスなく買取をご利用いただきたいという思いからです。買取が完了した後でもキャンセルできるので、しっかりと納得して品物を売れますよ。
その他、ご不明点や相談したいことなどありましたら、上記の連絡先へお気軽にお問い合わせください。満足度の高い買取ができるよう、しっかりとサポートさせていただきます。




















買取査定のお問い合わせ

お急ぎの場合はお電話で!

(フリーダイヤル)0120-719-556

(鑑定士・岩間直通)090-2495-4483

※ この電話番号は買取専用となります。販売部門と買取部門は別部門となりますので販売や配送に関するご質問には一切お答えできません。ご了承くださいませ。

営業時間:10:00 ~ 17:00
(年中無休)