国内外のアンティーク家具が最大20%OFF!

店長がお答え! 新型コロナウィルス対策って何かしているの?

 縮小営業・お電話窓口休止のお知らせ

日本で一番あなたのわがままを叶えるアンティーク家具屋

アンティーク家具 ラフジュ工房

  • ご相談・お問い合わせ用ダイヤル

    0294-70-3154

  • ご注文ダイヤル

    0294-70-3730

電話受付:10:00〜17:00 定休日:土・日・祝

選ばれる理由

リメイク

オーダー家具

家具買取サービス

» 全商品一覧を見る

ブランド家具の買取実績

価格

円 〜

mm 〜 mm

高さ

mm 〜 mm

奥行き

mm 〜 mm

TOP> ブランド家具の買取実績> デセデ(de Sede)の買取実績

デセデ(de Sede)の買取実績

2

ラフジュ工房ではデセデ(de Sede)のアイテムをどこよりも高価買取・最高値買取しております!
世界屈指の高級レザーソファブランド、デセデ(de Sede)。馬の鞍づくりで評価された後、その技術を活かしてソファブランドとして世界的地位を確立しました。原料の選定から裁断、縫製に至るまで、熟練の職人による確かな手作業で仕上げられたソファは、まさに最上級と呼ぶにふさわしい逸品です。マリオ・ベリーニやパオロ・ピヴァといったデザインの巨匠たちとも多くコラボレートしており、材料の品質から見た目のデザインに至るまで、全く非の打ちどころがありません。それゆえに世界中のエグゼクティブからも厚い称賛と信頼を受けており、世界でも類を見ないトップクラスのブランドです。
ラフジュ工房では、そんなデセデ(de Sede)の家具を高価買取いたします。お手放し予定のデセデの家具をお持ちの方は、ぜひ当店までご連絡ください!

デセデ(de Sede)の買取について詳しく知りたい方はこちら

3色の商品タイプのマークについて

デセデ(de Sede)の買取実績

 

 

 

 

 

デセデ(de Sede)とは

世界を代表する最高品質の革張りソファで名高い、スイスのデセデ社(de Sede)。革そのものに対するこだわりは他のどのブランドにも負けないほどで、そのクオリティは確かなものです。加えて、多くの有名デザイナーと組んで実現された類を見ないユニークなデザインや、驚くほどの操作性の高さも大きな魅力。素材、デザイン、機能性、全てにおいて一切の妥協を許さないプロフェッショナルな意識があるからこそ、デセデ社は世界中から認められる高級ブランドとしての地位を確立しているのです。世界中のエグゼクティブに愛される世界最高峰のレザー製品は、誰にとっても一度は手にしてみたい憧れの存在であると言われています。

デセデ(de Sede)の略歴

1965年、ドイツとの国境に近いライン川沿いのグリンナウという町で、デセデ(de Sede)は誕生しました。当初は馬の鞍などをつくる小さな馬具製造工房でしたが、次第にスイス国内で、その確かな技術力が高く評価されるようになります。そして、馬具の製造で培った技術と革へのこだわりを家具製造にも発展させたことが、デセデ社の大きな転機となりました。素材や品質、スタイルに一切の妥協を許さず、快適性を追求した最高級の革張りソファでもって、デセデ社は、スイスが世界に誇る革張り家具メーカーへと成長を遂げたのです。家族経営から始まった小さなビジネスは、今では世界40カ国に輸出し社員120名が働く国際的な企業となり、世界にその名を轟かせています。

デセデ(de Sede)の魅力・人気のポイント

デセデ(de Sede)の最大の魅力は、やはり「極上の革」を追求する徹底した品質へのこだわりでしょう。素材にこだわったデセデ社のソファは、まるでロールスロイスに乗っているかのようだと称されているほどです。原料の皮は、限られた土地の健康な雄牛の皮のみを使用し、小さな傷、不均一な厚み等も見逃さないという徹底ぶり。さらに革の品質を保つために気温24度、湿度50%の状態で保管し、常に最高の状態を保っているというから驚きです。そのうえで、裁断、縫製、張りぐるみに至るまで、全ての工程を経験豊富な職人の手で精魂込めて仕上げてゆきます。「直接肌に触れるものだからこそ、革の品質がまず第一」というデセデ社の思想がはっきりと見て取れますね。
また、デセデの家具のもうひとつの魅力として、有名デザイナーとコラボした美しくも斬新なデザインも挙げられます。マリオ・ベリーニやパオロ・ピヴァなどといった巨匠や、アントネラ・スカルピッタ、トーマス・アルトハウスなどの新鋭デザイナーなど、デセデ社には有名デザイナーによる注目のアイテムが多数あります。革のプロとしてのデセデと、デザインのプロとしてのデザイナーたちのコラボによって創られるソファは、一度見たら忘れられない世界屈指の逸品です。

デセデ(de Sede)の人気アイテム

世界のエグゼクティブたちに愛されるデセデ(de Sede)のアイテムは、どれも非常に人気があります。定価は高額ですが、だからこそ中古でも欲しいと思う人も多いのです。そのため、中古市場における人気も不動。基本的に、デセデのソファであれば、レザーに破けやすり減り、目立つシワやヘタリなどがない限り、どの型番のソファでもお買取が可能です。
そんな中でも一番人気は、デセデの代名詞としても知られる「スネークソファ」(DS-600)。好みに合わせて連結することでヘビのようにサイズを延長できるというのも斬新で、世界中の人々の心を掴んだソファです。日本では石原裕次郎が愛用したことで有名になりました。
他には、背もたれの位置を自由に変えられる「DS-164」、シンプルなつくりの「DS-47」や「DS-102」といったロングセラーアイテムも、その人気ゆえに高価買取が期待できます。また、マティアス・ホフマンやフーゴ・デ・ロイターなどの有名デザイナーによるアイテムも高く売れるでしょう。さらに、デセデであれば、オットマンやクッションなどの小さなアイテムにも高値が付くことがあります。
ラフジュ工房では、これらのデセデ(de Sede)のアイテムをどこよりも高くお買取りさせていただきます!お手元に不要になったデセデの家具がある方は、ぜひ当店にご相談ください!


●高価買取が狙える!デセデ(de Sede)の買取品目一覧●

DS-600(スネークソファ) /DS-31/DS-47 /DS-102 /DS-140 /DS-164 ほか多数
Mathias Hoffmann(マティアス・ホフマン) /Hugo de Ruiter(フーゴ・デ・ロイター) /Braun Maniatis Kirn(ブラウン・マニアティス・キルン) /Antonella Scarpitta(アントネラ・スカルピッタ) /Thomas Althaus(トーマス・アルトハウス) /Ueli Berger(ウリ・ベルガー) /Paolo Piva(パオロ・ピヴァ) /Mario Bellini(マリオ・ベリーニ) /Eleonore Peduzzi Riva(エレオノーレ・ペデュッツィ・リバ) /Heinz Ulrich(ハインツ・ウルリッヒ) /Klaus Vogt(クラウス・ボーグト) など

デセデ(de Sede)を高く買い取れる理由

ラフジュ工房では、デセデ(de Sede)のアイテムをどこよりも高くお買取りいたします。なぜデセデ(de Sede)のアイテムを高く買い取ることができるのか? その理由は、次の通りです。

専門の鑑定士が確かな眼でデセデ(de Sede)の家具を適正判断!

ラフジュ工房には、経験・知識豊富な鑑定士が在籍しています。これまでにおよそ3万点を超える中古家具を鑑定してきた確かな眼を持つ鑑定士が、お客様のお手持ちの家具をしっかり判定。デセデ(de Sede)はもちろん、その他のブランド家具、ブランド食器、骨董・美術・工芸品にアンティーク家具まで、どんなアイテムも適正価格でお買取りいたします!
そのものの価値を十分に理解し、中古市場における人気や相場、これまでの売れ行きなどの肌感覚なども総動員で鑑定できるからこそ、他店には真似のできない高価買取が実現。ラフジュ工房は、どこよりも高くお買取りする「最高値保証」をお約束いたします!

日本最大級の販売力!確実に売れる自信があるから高値を付けられる

ラフジュ工房は、日本最大級のアンティーク家具ショップ。アンティーク家具の他にも、デセデ(de Sede)などの高級ブランド家具、デザイナーズ家具、ブランド食器、高級桐箪笥、骨董・美術・工芸品など、幅広いアイテムを扱っています。とくに、「ユーズド品とは思えないような高品質」「1点ものの家具でも常時4000点以上の品揃え」という2点において、業界の中でも他店に負けない集客力と販売力を保持しています。そのため、おかげさまでどのアイテムも確実に販売することができ、仕入れのほうにも多くの予算が割け、結果的に高価買取が可能になるというわけなんです。
売れるか分からない・自信がない商品を高値で仕入れることは誰でも避けたいものですが、ラフジュ工房ではその心配がありません。だからこそ、自信を持ってどこよりも高い金額を提示することができるんです!

自社工房で修理可能!多少のダメージがある家具でもお買取りOK

もともとアンティーク家具の修理・販売から始まったラフジュ工房は、多数の家具修理職人を抱えています。彼らは長年にわたり1点1点症状の異なる家具をリペア・リメイクしてきたプロ職人。彼らの手にかかれば、中古家具にとっては痛手となる傷や汚れなどのダメージもすっかり解消。家具を再び綺麗な状態によみがえらせて世に送り出すことができ、どの家具も確実に売ることができるのです。そのため、再販の見込みのある家具であれば、多少のダメージがあってもできるだけ高い金額でお買取り(もしくは無料で引き取り)を行っています。他店に断られてしまった家具でも、ぜひ一度ラフジュ工房にご相談ください。
ただし、デセデ(de Sede)のような高級ブランド家具は、アイテムによっては、修理して手を加えるとブランド価値が著しく下がったり、ダメージが大きいと修理に手間がかかりすぎて利益が出せないケースもあります。そんな場合は、当店としても非常に残念ですが、買取不可とさせていただく場合もありますので、ご了承ください。

業界一の買取品目数!まとめてのお買取りなら高価買取のチャンス

先ほども少し触れたように、ラフジュ工房ではデセデ(de Sede)などの高級ブランド家具の他にも、ブランド食器、骨董・美術・工芸品、アンティーク家具、高級桐箪笥など、幅広いアイテムのお買取りが可能です。まさに、業界一の買取品目数といっても過言ではありません。デセデ(de Sede)の家具と併せてこれらのアイテムもお譲りいただくと、1点のみでのお買取が難しいアイテム(小物や状態の悪いものなど)にも金額を付けることができます。また、状態が悪いソファなど、どこにも買い取ってもらえずに引き取りや処分にお困りの大型アイテムもご相談ください。他にお買取り可能なお品物がたくさんあるようでしたら、それらのお買取りと併せての引き取りが可能な場合もあります。


●ラフジュ工房でお買取り可能なアイテム一覧●

  • ブランド家具、デザイナーズ家具、高級ラグ(ブランドラグ、ペルシャ絨毯、中国段通)、高級照明、高級工芸家具、高級桐箪笥などの高級家具
  • ブランド食器(バカラ、ラリック、マイセン、ロイヤルコペンハーゲン、今右衛門、柿右衛門など)
  • 骨董品、古美術品、掛け軸、書画、版画、絵画、工芸品、人間国宝作家の作品、仏像、ブロンズ像、銀瓶、鉄瓶、刀、鎧、着物
  • アンティーク家具、ビンテージ家具、時代箪笥、お茶道具
  • その他趣味の収集品・コレクション(古いおもちゃ、古本、高級照明、高級絨毯、ハイエンドオーディオ、アクセサリー、時計、高年式家電、ロードバイクなど)

※ここに書いたもの以外にも「これはどうだろう?」と思うものがあれば、お気軽にご連絡ください!ラフジュ工房で販売しているようなアイテムでしたらお買取り可能ですので、ウェブサイトも参考にしてみてくださいね。

ラフジュ工房なら、電話・LINE・メール査定ですぐに概算査定金額をお知らせ!

ラフジュ工房では、電話・メール・出張・持ち込みでの無料査定を受け付けています。まずは、電話・メール・お問い合わせフォームから、お客様のご都合に合ったお好きな方法でお問い合わせください。 ちなみに、査定に納得いただいた場合にのみ買取するという方針ですので、しつこい営業などは一切ありません。まずは見積もりだけという方も大歓迎です!


ラフジュ工房の連絡先はこちら

TEL:0120-719-556

メール:order@rafuju.jp

お問い合わせフォームはこちらから

家具買取査定フォーム

ラフジュ工房なら、査定や出張買取、運び出し、返品キャンセルなどすべて無料!

ラフジュ工房では、査定や出張買取、家具の梱包、部屋の養生、搬出、郵送買取時の送料など、すべて無料で行っています!査定だけで買取には至らなくても、費用が発生することはありませんので、ご安心ください。 また、出張・郵送買取いずれの場合でも、梱包や運び出しはこちらで行いますので、お立ち会いだけで結構です。秘密厳守で査定・買取させていただきますので、その点もご安心ください。
さらに万が一、お買取り後に「やっぱり売らなければよかった…」とお気持ちが変わってしまった場合でも、当店ならお買取りから1週間以内であれば、理由に関係なく無料で返品キャンセルが可能です!返送分の送料はお客様負担となってしまいますが、キャンセル料などは一切かかりません。
家具の買取が初めてで不安という方も、どうぞ安心して、まずはお気軽にご連絡くださいね。専任のカスタマースタッフや買取スタッフが丁寧に対応させていただきます!