国内外のアンティーク家具・ブランド家具が最大20%OFF!

 お電話窓口休止のお知らせ

日本で一番あなたのわがままを叶えるアンティーク家具屋

アンティーク家具 ラフジュ工房

  • ご相談・お問い合わせ用ダイヤル

    0294-70-3154

  • ご注文ダイヤル

    0294-70-3730

電話受付:10:00〜16:00 定休日:土・日・祝

選ばれる理由

リメイク

オーダー家具

家具買取サービス

» 全商品一覧を見る

ブランド家具の買取実績

価格

円 〜

mm 〜 mm

高さ

mm 〜 mm

奥行き

mm 〜 mm

フリーワード

この条件で検索

TOP> ブランド家具の買取実績> 永田良介商店の買取実績

永田良介商店の買取実績

51

ラフジュ工房では永田良介商店のアイテムをどこよりも高価買取・最高値買取しております!
永田良介商店は兵庫県神戸市を拠点とする、1872年創業の老舗洋家具店です。明治の時代、文明開化とともに誕生した永田良介商店の家具は、欧風なデザインでありながらも、日本人の生活に馴染む使い心地・使い勝手の良さで、創業から145年以上経った現在でも多くの人に愛され続けています。
ラフジュ工房では、そんな永田良介商店のアイテムを高価買取いたします。「使う人が心地よく、長年愛用できること」をポリシーに、職人が一つ一つ丹念に手作りする永田良介商店のアイテムは、どれも高価買取の対象となります。この機会にぜひお譲りください!

永田良介商店の買取について詳しく知りたい方はこちら

永田良介商店の買取実績

  • 表示件数:

 

 

 

 

 

永田良介商店とは

永田良介商店は、1872年創業の老舗洋家具店です。日本で最初に洋家具を作った洋家具店の一つと言われ、旧乾邸や旧ジェームス邸、ヨドコウ迎賓館など、神戸を代表する数々の歴史的建築物の内装を手掛ける、神戸洋家具を代表する存在でもあります。
欧風なデザインでありながらも、日本人の生活に馴染む使い心地・使い勝手の良さは、永田良介商店の家具ならでは。毎日の生活の中で使われる道具として、使う人にとっての快適さを追求するため、一つ一つ完全オーダーメイドで作られているというのも、既製品にはない特別さを感じさせます。
永田良介商店では、一つの家具の製作に平均して1ヶ月半ほどの時間をかけるそうですが、その裏には、構造・枠組み・塗り・布張り・彫刻などの全工程において、一切の妥協を許さないストイックな姿勢があります。熟練の職人の手によって、じっくりと時間をかけて丁寧に作られる家具は、まさに一生もののクオリティを誇ります。
また、永田良介商店では家具を長く大切に使ってもらうために、家具のメンテナンスも行っています。充実したアフターケアのおかげもあり、中にはなんと、100年以上も永田良介商店の家具を愛用されている方もいらっしゃるそう。
明治の時代、文明開化とともに誕生した永田良介商店ですが、その根幹にあるものは現在でも変わりません。「使う人が心地よく、長年愛用できること」。この言葉をポリシーに、創業から145年以上経った今もなお、顧客一人一人に合った西洋家具を作り続けています。

永田良介商店の歴史

永田良介商店の起源は、1872年までさかのぼります。当時、英国商館で働いていた創業者の永田良介氏は、西洋の文化が溢れる神戸で旧居留地の外国人を相手に、家具の修理や引き取りなどを行う道具屋、つまり便利屋として商いを始めました。
文明開化の時代、西洋家具の必要性は日々高まっていくのに対し、それまでメジャーだった和船の廃れなどもあり、港の船大工たちは徐々に仕事を失っていきます。そんな時代背景の中で、試行錯誤の結果家具づくりの技術を習得した船大工たちが、洋家具商としての仕事を確立させました。永田良介商店でも、神戸港に着く外国船の調度品修理などを依頼されるようになり、1883年に三宮町3丁目の長屋に店舗を移転。そこで本格的に西洋家具を製作する、「永田良介商店」を開業しました。
その後時代は大正に入り、2代目となった飯島ちわき氏は洋船の内装業務を取り込むことに成功。1923年、永田の3代目を襲名した中野善従氏も、ヨーロッパ遊学の際に「墨ぼかし」の技法を学び、現在の永田家具に通ずるスタイルを作り上げると、雲仙観光ホテルをはじめ旧乾家住宅や旧舟岡邸など、名家の私邸や名立たる施設における内装、家具類を手掛けていきました。
1966年には、東京日本橋の白木屋(元東急百貨店日本橋店)に神戸を代表する専門店として出店、続く1968年には東京2号店にあたる東急百貨店渋谷本店にも出店し、東京への本格的な進出を果たします。
以降、2003年にはオーダーメイドチェアの製作を開始するなど、創業の代から引き継がれてきた伝統は守りながらも、需要の変化に柔軟に応える企業姿勢で、多くのファンに愛されています。

永田良介商店の魅力・人気のポイント

永田良介商店の家具は、「きっちりメンテナンスをすれば100年先も使える家具」を目指して作られています。次の代、またその次の代まで使い続けていける、家具そのもののつくりの堅牢さはもちろんですが、家具に傷みがでてきた際の修理や、顧客のライフスタイルの変化に合わせたリフォームも行っているため、安心して使い込むことができます。こういったところが、永田の家具が一生ものと呼ばれる所以なのでしょう。
つくりの面で言うと、例えばハコモノ家具のチェストや本棚などには、引き出しを組み立てるのに接着剤や釘を使わず、「蟻組み」という組み継ぎの技が使われています。蟻組みは日本の伝統的な技法で、板と板を直角に接ぐ方法の一つ。組み上がった板どうしは強固で、ちょっとやそっとのことでは抜けません。
また、3代目中野善従氏がヨーロッパ遊学時に学んだ「墨ぼかし」の技法。新品の家具のはずなのにアンティークの風合いも感じられる、言葉の通り墨をぼかしたような独特な濃淡のあるこの塗装は、現在も多くの永田製家具に見ることができる、永田良介商店の代名詞とも言える技法です。家具として実用的であるのは当然のことながら、味わい深い見た目で目でも楽しませてくれるのが永田の家具の魅力です。

永田良介商店の人気アイテム

永田良介商店ではソファやテーブル、ベッドやデスクなど豊富なラインナップが揃っていますが、中でも人気が高いのがキャビネットです。中古市場では、サイズが大振りで収納力に長けたものや、ガラス面のあるタイプのものが特に好まれる傾向にあります。
また、デスクで言うと両袖デスクは中古市場に出回ることが少ないため、その稀少性から高価買取が期待できます。
ラフジュ工房では、これらのアイテム以外にも永田良介商店のアイテムを、どこよりも高くお買取りさせていただきます!元々の定価や状態などによっては高価買取の対象となる可能性もありますので、お手元に不要になった永田良介商店のアイテムがある方は、ぜひ当店にご相談ください!

永田良介商店を高く買い取れる理由

ラフジュ工房では、永田良介商店のアイテムをどこよりも高くお買取りいたします。なぜ永田良介商店のアイテムを高く買い取ることができるのか?その理由は次の通りです。

専門の鑑定士が確かな眼で永田良介商店の家具を適正判断!

ラフジュ工房には、経験・知識豊富な鑑定士が在籍しています。これまでにおよそ3万点を超える中古家具を鑑定してきた確かな眼を持つ鑑定士が、お客様のお手持ちの家具をしっかり判定。永田良介商店はもちろん、その他のブランド家具、ブランド食器、骨董・美術・工芸品にアンティーク家具まで、どんなアイテムも適正価格でお買取りいたします!
そのものの価値を十分に理解し、中古市場における人気や相場、これまでの売れ行きなどの肌感覚なども総動員で鑑定できるからこそ、他店には真似のできない高価買取が実現。ラフジュ工房は、どこよりも高くお買取りする「最高値保証」をお約束いたします!

日本最大級の販売力!確実に売れる自信があるから高値を付けられる

ラフジュ工房は、日本最大級のアンティーク家具ショップ。アンティーク家具の他にも、永田良介商店などのブランド家具、デザイナーズ家具、ブランド食器、桐箪笥、骨董・美術・工芸品など、幅広いアイテムを扱っています。とくに、「ユーズド品とは思えないような高品質」「1点ものの家具でも常時4000点以上の品揃え」という2点において、業界の中でも他店に負けない集客力と販売力を保持しています。そのため、おかげさまでどのアイテムも確実に販売することができ、仕入れのほうにも多くの予算が割け、結果的に高価買取が可能になるというわけなんです。
売れるか分からない・自信がない商品を高値で仕入れることは誰でも避けたいものですが、ラフジュ工房ではその心配がありません。だからこそ、自信を持ってどこよりも高い金額を提示することができるんです!

自社工房で修理可能!多少のダメージがある家具でもお買取りOK

もともとアンティーク家具の修理・販売から始まったラフジュ工房は、多数の家具修理職人を抱えています。彼らは長年にわたり1点1点症状の異なる家具をリペア・リメイクしてきたプロ職人。彼らの手にかかれば、中古家具にとっては痛手となる傷や汚れなどのダメージもすっかり解消。家具を再び綺麗な状態によみがえらせて世に送り出すことができます。そしてこのことが、先ほどの「確実に売れる」という部分につながっていくのです。
再販の見込みのある家具であれば、多少のダメージがあってもできるだけ高い金額でお買取りできるので、お手持ちの永田良介商店の家具にダメージがある場合には、ぜひ一度ラフジュ工房にご相談ください。

業界一の買取品目数!まとめてのお買取りなら高価買取のチャンス

先ほども少し触れたように、ラフジュ工房では永田良介商店のようなブランド家具の他にも、ブランド食器、骨董・美術・工芸品、アンティーク家具、桐箪笥など、幅広いアイテムのお買取りが可能です。まさに、業界一の買取品目数といっても過言ではありません。永田良介商店の家具と併せてこれらのアイテムもお譲りいただくと、1点のみでのお買取が難しいアイテム(小物や状態の悪いものなど)にも金額を付けることができます。また、状態が悪いソファなど、どこにも買い取ってもらえずに引き取りや処分にお困りの大型アイテムもご相談ください。他にお買取り可能なお品物がたくさんあるようでしたら、それらのお買取りと併せての引き取りが可能な場合もあります。

●ラフジュ工房でお買取り可能なアイテム一覧●

  • ブランド家具、デザイナーズ家具、高級ラグ(ブランドラグ、ペルシャ絨毯、中国段通)、高級照明、高級工芸家具、高級桐箪笥などの高級家具
  • ブランド食器(バカラ、ラリック、マイセン、ロイヤルコペンハーゲン、今右衛門、柿右衛門など)
  • 骨董品、古美術品、掛け軸、書画、版画、絵画、工芸品、人間国宝作家の作品、仏像、ブロンズ像、銀瓶、鉄瓶、刀、鎧、着物、お茶道具
  • アンティーク家具、ビンテージ家具、時代箪笥
  • その他趣味の収集品・コレクション(古いおもちゃ、古本、高級照明、高級絨毯、ハイエンドオーディオ、アクセサリー、時計、高年式家電、ロードバイクなど)

※ここに書いたもの以外にも「これはどうだろう?」と思うものがあれば、お気軽にご連絡ください!ラフジュ工房で販売しているようなアイテムでしたらお買取り可能ですので、ウェブサイトも参考にしてみてくださいね。

ラフジュ工房なら、電話・LINE・メール査定ですぐに概算査定金額をお知らせ!

ラフジュ工房では、電話・メール・出張・持ち込みでの無料査定を受け付けています。まずは、電話・メール・お問い合わせフォームから、お客様のご都合に合ったお好きな方法でお問い合わせください。 ちなみに、査定に納得いただいた場合にのみ買取するという方針ですので、しつこい営業などは一切ありません。まずは見積もりだけという方も大歓迎です!

ラフジュ工房の連絡先はこちら

TEL:0120-719-556

メール:order@rafuju.jp

お問い合わせフォームはこちらから

家具買取査定フォーム

ラフジュ工房なら、査定や出張買取、運び出し、返品キャンセルなどすべて無料!

ラフジュ工房では、査定や出張買取、家具の梱包、部屋の養生、搬出、郵送買取時の送料など、すべて無料で行っています!査定だけで買取には至らなくても、費用が発生することはありませんので、ご安心ください。 また、出張・郵送買取いずれの場合でも、梱包や運び出しはこちらで行いますので、お立ち会いだけで結構です。秘密厳守で査定・買取させていただきますので、その点もご安心ください。
さらに万が一、お買取り後に「やっぱり売らなければよかった…」とお気持ちが変わってしまった場合でも、当店ならお買取りから1週間以内であれば、理由に関係なく無料で返品キャンセルが可能です!返送分の送料はお客様負担となってしまいますが、キャンセル料などは一切かかりません。
家具の買取が初めてで不安という方も、どうぞ安心して、まずはお気軽にご連絡くださいね。専任のカスタマースタッフや買取スタッフが丁寧に対応させていただきます!





買取査定のお問い合わせ

お急ぎの場合はお電話で!

(フリーダイヤル)0120-719-556

(鑑定士・岩間直通)090-2495-4483

※ この電話番号は買取専用となります。販売部門と買取部門は別部門となりますので販売や配送に関するご質問には一切お答えできません。ご了承くださいませ。

営業時間:10:00 ~ 17:00
(年中無休)