国内外のアンティーク家具が最大20%OFF!

店長がお答え! 新型コロナウィルス対策って何かしているの?

 縮小営業・お電話窓口休止のお知らせ

日本で一番あなたのわがままを叶えるアンティーク家具屋

アンティーク家具 ラフジュ工房

  • ご相談・お問い合わせ用ダイヤル

    0294-70-3154

  • ご注文ダイヤル

    0294-70-3730

電話受付:10:00〜17:00 定休日:土・日・祝

選ばれる理由

リメイク

オーダー家具

家具買取サービス

» 全商品一覧を見る

洋食器

価格

円 〜

mm 〜 mm

高さ

mm 〜 mm

奥行き

mm 〜 mm

アンティーク家具TOP> アンティーク洋食器

アンティーク洋食器

1043

アンティーク洋食器は、ヨーロッパの伝統を感じる美しいデザインが大きな魅力。いつもの食卓やティータイムを特別なものに演出してくれることはもちろん、使わない時でもステキなインテリアの一部になりますよ。
ラフジュ工房では、そんなアンティーク洋食器を通販で多数販売中です!イギリスやフランス、北欧、アメリカなどから仕入れたアンティーク洋食器をお手頃価格でお届けしています。ロイヤルコペンハーゲンやロイヤルドルトン、ウェッジウッドなど、王室御用達の上質なブランド洋食器から、ホーンジーやミッドウィンター、パイレックスなどのレトロなブランド食器、マイナーブランドの隠れた名品まで、さまざまなアンティーク洋食器がありますよ。どれも隅々まで検品・掃除をしていますので、実用品として安心してお使いください。傷や汚れなどダメージがあるものは、商品ページに画像や説明文で詳しく記載していますので、それらも参考に検討してみてくださいね。


失敗しないアンティーク洋食器の選び方を知りたい方はこちら



3色の商品タイプのマークについて

アンティーク洋食器

 

 

 

 

 

アンティーク洋食器でおうち時間をもっと楽しもう!心も晴れる美しい食器が多数

アンティーク洋食器は、使っても飾っても楽しめる大人気のアンティーク雑貨。気品を感じる美しい色使いや繊細な絵付けに、思わず目を奪われてしまいますよね。いつかは欲しいと憧れている方も多いのではないでしょうか。
ただ、アンティーク洋食器は、種類やブランドがさまざまで、どれを買おうか迷ってしまう!という声もよく耳にします。そこでここからは、アンティーク洋食器選びをサポートするため、アンティーク食器の種類や人気のブランド、テーブルコーディネート例などを詳しくご紹介していきますよ。これを読めば、どんなアンティーク洋食器がほしいか具体的に見えてくるはずです。それでは早速、アンティーク洋食器の基本的な種類からおさえていきましょう!

アンティーク洋食器の基本的な種類を紹介!欲しい食器はどれ?

  • イギリスの
    アンティーク洋食器

    優雅で美しいアンティーク洋食器が豊富!イギリス王室に愛され、世界からも注目を集める老舗陶器ブランドが勢ぞろい。

  • フランスの
    アンティーク洋食器

    白を基調とした上品な食器が多いフランスアンティーク洋食器。日常使いのテーブルウェアとして取り入れやすいデザインが魅力的!

  • 北欧の
    アンティーク洋食器

    モダンに洗練されたおしゃれなアンティーク洋食器が多数。アラビアやロールストランドなど人気ブランドのレアなヴィンテージ食器もあり!

  • アメリカの
    アンティーク洋食器

    アメリカのアンティーク・ヴィンテージ洋食器はレトロポップなデザインが中心。特にカジュアルなミルクガラス製のテーブルウェアが人気!

  • 現代物の
    アンティーク風洋食器

    現代物のアンティーク風デザインの洋食器。本物のアンティーク食器よりも状態が良いものが多い。古いものが苦手な方でも安心。

  • ガラスの
    アンティーク洋食器

    ガラス製のアンティークグラスやピッチャー、プレートなど。イタリアのベネチアンガラスは特にアンティーク風食器として人気!

  • アンティーク洋食器
    のティーセット

    アンティークティーカップ・ソーサー・ティーポット・ミルクピッチャー・シャガーポットなどのセット。食器をセットで揃えたい方におすすめ。

  • アンティーク洋食器の
    ポット・ティーポット

    アンティークティーポットやミルクポット、シュガーポットなど。大人数に対応できる大型のティーポット・コーヒポットもあり!

  • アンティーク
    洋食器のカップ

    優雅な紅茶・コーヒータイムにぴったりなアンティークカップ。ソーサーやプレートとセットで販売されているものが多く、気品を感じるデザインが多数!

  • アンティーク洋食器
    のミルクポット
    ・クリーマー

    紅茶・コーヒー用のミルクを入れる注ぎ口付きのアンティークミルクポット。ティータイムをもっと優雅に演出!

  • アンティーク洋食器
    のシュガーポット

    砂糖を入れるためのアンティークシュガーポット。主にフタ付き。ティーポットやミルクポット、カップなどとセットで販売されているものも。

  • アンティーク洋食器
    のプレート・皿

    小皿から大皿までさまざままサイズがあるアンティークプレート。丸皿のほか、オーバル皿や変形皿などレアな形もあり。食事用のお皿に大人気。

  • アンティーク洋食器
    のボウル・深皿

    スープや汁気の多い料理などを盛り付けるのにぴったりなアンティークボウル。一人用から大人数用まで幅広いサイズがあり。

  • アンティーク洋食器の
    キャニスター・ジャー

    茶葉やコーヒー豆、調味料、お菓子などを保管できる、フタ付きのアンティークキャニスター。ポット部分が陶磁器、フタが木製のものが中心。

  • アンティーク洋食器
    のキャセロール

    鍋のような形のフタ付きの器。陶磁器やホーロー製のものがあり。スープやシチューなどを入れるテーブルウェアとしておすすめ。

  • アンティーク洋食器
    のコンポート皿
    ・ケーキスタンド

    果物やケーキなどを盛り付けるためのアンティーク食器。アフタヌーンティー気分を味わえる優雅なケーキスタンドが多数。

アンティーク洋食器は基本的に実用OK!テーブルがぐっと華やかに

当店のアンティーク洋食器は、上記のような16種類があります。これらはどれも基本的に実用品として使えるもの。使用上問題のある傷や汚れなどがないか、きちんと確認していますので、安心してお使いください。
ただ、アンティーク洋食器は作られてから何十年と時間が経った古いものです。そのため、ちょっとした擦れや傷などが付いているものもあります。そのため、そういった部分はお客様にもしっかり確認いただけるよう、商品ページに画像や注意点として記載しています。購入してから「よく見たらイメージと違った…」なんてことがないよう、気になるダメージがないかチェックしてみてくださいね。

アンティーク洋食器は電子レンジ・オーブン・食洗機の使用は避けて

アンティーク洋食器は、電子レンジやオーブンを使うと、温度が上がりすぎて破損してしまう恐れがあります。そのため、電子レンジ・オーブンの使用はお控えください。特に金彩入りのアンティーク洋食器は割れる可能性が高いため、うっかり使わないよう注意してくださいね。
また、アンティーク洋食器を使用した後は、食器用洗剤を使って、柔らかいスポンジで手洗いしてください。食洗機を使うと色褪せたり傷ついたりする恐れがあるため、おすすめしていません。
現代物の食器と比べると少々デリケートなアンティーク洋食器ですが、これらの注意点さえ守れば問題なく日々の暮らしに取り入れられます。アンティーク洋食器は何十年と大切に使い継がれてきた価値あるものです。ぜひ、アンティーク食器のこれからを見守る気持ちで、やさしく扱っていただければと思います。

優雅な食卓に合うアンティーク洋食器がほしいなら、イギリス・フランスのアンティーク食器をチェック!

アンティーク洋食器の中でも、エレガントなテーブルウェアがほしい方には、イギリスやフランスなどのヨーロッパアンティーク食器が大人気です。特にイギリスアンティーク食器には、ロイヤルドルトンやウェッジウッド、エインズレイ、ミントンなど、世界中で愛される老舗陶器メーカーが多数あります。草花や動物など自然のモチーフを取り入れた優雅なデザインが多く、食卓を上品に彩ってくれますよ。次章で人気の陶器ブランドをご紹介しますので、参考にしてみてくださいね。

北欧・イギリスヴィンテージの食器はおしゃれな絵柄入りのアイテムが豊富

北欧デザインのようなおしゃれでぬくもりを感じるアンティーク食器がほしい方には、北欧やイギリスのヴィンテージ洋食器がおすすめ。よりモダンに洗練されたデザインが多く、北欧スタイルやナチュラルなインテリアに取り入れやすい洋食器が見つかります。北欧の陶器ブランドだと、アラビア(ARABIA)やロールストランド(Rorstrand)などが特におすすめ。これらのヴィンテージ品は希少で人気が高く、値段も高価ですが、多くの人の憧れの的となっています。
また、イギリスヴィンテージブランドだとホーンジー(Hornsea)やミッドウィンター(Midwinter)などがおすすめです。ミッドセンチュリー期に作られたものが多く、北欧風のおしゃれなデザインが楽しめますよ。

クラシカルなアンティーク洋食器が好きな方へ!人気ブランドとその魅力を紹介

さて続いては、アンティーク洋食器で人気のブランドを詳しくご紹介していきます。まずは。クラシックな老舗陶器メーカーの人気ブランドを紹介しますので、ヨーロピアンなアンティーク洋食器が欲しい方は要チェックです!

ロイヤルコペンハーゲン:ブルー・ホワイトを基調とした優雅なブルーフルテッドが大人気

  • ロイヤルコペンハーゲンは、1775年にデンマークで開窯した陶器ブランド。「ロイヤルコペンハーゲンブルー」と呼ばれる美しいコバルトブルーを用いた食器が特に人気です。例えば、コバルトブルーで草花が描かれた「ブルーフルーテッド」は非常に有名なシリーズ。1888年に制作が開始されてから、世界中で人気を博しています。模様は今でもハンドペイントで描かれており、一つ一つ特別な味わいがありますよ。

  • ロイヤルコペンハーゲンは、一年ごとに違う絵柄のイヤープレートを制作していることでも有名。1908年に始まって以来、100年以上にわたって同じ技法で作られています。イヤープレートの原型となる石膏型は、その年の終わりに壊されているんだそうですよ。こちらもロイヤルコペンハーゲンらしいコバルトブルーを用いて、デンマークらしい風景が描かれているのが特徴。アンティーク・ヴィンテージのイヤープレートは、希少価値が高く、コレクション品として高い人気を誇っています。

ロイヤルドルトン:イギリス王室ご用達の格調高いアンティーク洋食器ブランド

  • ロイヤルドルトンは、1815年にイギリス・ロンドンで創業した陶器ブランド。当初は土管や家庭用浄水器などの実用陶器を製造していましたが、1877年から芸術性を追求したテーブルウェアの制作をスタート。1901年にはエドワード7世から王室御用達とされ、「ロイヤル」の名を冠することを許されました。

  • ロイヤルドルトンのアンティーク洋食器は、シリーズによってデザインがさまざま。シンプルで食卓に取り入れやすいものから、特別なティータイムに活躍するゴージャスなものまでバリエーション豊かです。シンプルなものでも英国らしい気品が感じられ、テーブルを優雅に演出してくれますよ。

ウェッジウッド:ヨーロッパ陶磁器の歴史を牽引した英国老舗のアンティーク洋食器ブランド

  • ウェッジウッドは、「英国陶工の父」と呼ばれたジョサイア・ウェッジウッドが1759年に創設した陶器ブランド。創業してまもなく、クリーム色の陶器「クリームウェア」を開発し、ジョージ3世の妻・シャーロット王妃にその価値を見出され、クイーンズウェアの名を拝命しました。さらに、ウェッジウッドは今も人気の高いレリーフ入りの器「ジャスパー」や、乳白色のなめらかな焼き物「ファインボーンチャイナ」を開発。ヨーロッパ陶磁器史を大きく牽引しました。ジャスパーの青色はウェッジウッドブルーと呼ばれ、今では「ペールブルー」として世に知れ渡っています。

  • ウェッジウッドのアンティーク洋食器は、ペールブルーのジャスパーウェアや、上品な花柄の入ったプレートやティーカップなどが中心。目で見ても使っても楽しめる美しい洋食器が豊富です。うららかな午後のティータイムに使いたくなるような、上品で朗らかな洋食器が揃っています。

エインズレイ:エリザベス女王やダイアナ元妃へ贈呈されたことで有名な洋食器ブランド

  • エインズレイは、1775年にイギリスで設立された陶器ブランド。ウェッジウッドがファインボーンチャイナを開発したのち、エインズレイもいち早くボーンチャイナの制作に着手し、瞬く間に人気ブランドになりました。エインズレイは、ヴィクトリア女王や故ダイアナ妃、ウィリアム王子・キャサリン妃などが成婚した際の記念品として贈呈されたことでも有名。正統派の洋食器ブランドとして不動の地位を獲得しています。

  • エインズレイのアンティーク洋食器は、ブドウやリンゴなどの果物を濃密に描いた「オーチャードゴールド」シリーズや、イギリスの美しい庭園をイメージした「コテージガーデン」シリーズなどが特に人気。印象的な美しい色使いで高貴な雰囲気が感じられます。食卓の華やかなアクセントになりますよ。

ミントン:「世界で最も美しいボーンチャイナ」と称されるアンティーク洋食器

  • ミントンは、1793年にトーマス・ミントンによってイギリスで創業された洋食器ブランドです。1798年にボーン・チャイナの制作を開始し、1840年代にはヴィクトリア女王をはじめ、上流階級の人々から愛用されるブランドとなりました。1851年の大英博覧会では、ヴィクトリア女王がミントンの「デザート・サービス・セット」を一式購入され、日記に「世界で最も美しいボーンチャイナ」と記したんだとか。その美しい色使いや金彩装飾は、今も世界の人々に絶賛されています。

  • ミントンのアンティーク食器は、ハドンホールシリーズが特に有名。イギリスの古城ハドンホールにあったタペストリーをヒントにデザインされたもので、色とりどりの草花が美しくちりばめられているのが特徴です。自然の美しさを凝縮したような、可憐なデザインが魅力的ですね。

ノリタケ(オールドノリタケ):エレガントな日本の老舗洋食器ブランド

  • ノリタケは、1904年に設立された日本の老舗洋食器ブランド。明治から戦前にかけて欧米向けに製造された洋食器を特に「オールドノリタケ」と呼び、日本のアンティーク洋食器として高い人気を誇っています。
    オールドノリタケのアンティーク食器は、余白を活かした上品なデザインが中心。特にハンドペイントのものは色の濃淡が美しく、繊細で優雅な印象です。ゴージャスな金彩が入ったものも人気で、本場ヨーロッパの洋食器に見劣りしない上質な品格が感じられます。

レトロなアンティーク洋食器が好きな方へ!人気ブランドとその魅力を紹介

続いては、アンティークよりも年代が新しいヴィンテージ食器ブランドについて簡単にご紹介します!ミッドセンチュリーや北欧デザインが好きな方は要チェックです!

  • スージー・クーパー:優しい色使いと繊細な絵付けで人気のアンティーク洋食器ブランド

    スージークーパーは、イギリスヴィンテージ食器として大人気のブランド。クラシカルなアンティーク洋食器の伝統を受け継ぎつつ、よりすっきりと洗練された植物柄の食器や、レトロモダンな模様の食器を制作しています。食卓のおしゃれなアクセントになるような、優しい色使いと繊細な絵付けのアイテムが人気を集めています。

  • ホーンジー:レトロでかわいらしいデザインで人気の英国ヴィンテージ洋食器

    ホーンジーもイギリスヴィンテージの洋食器ブランド。ミッドセンチュリー期に作られた食器が中心で、スージー・クーパーよりもさらにモダンに進化した洋食器が豊富です。シンプルなものからデコラティブな柄入りのものまで幅広く、どれもレトロでかわいらしい印象。特に「サフラン」「ブロンテ」「エアルーム」「フルール」シリーズなどが人気を集めています。レトロポップなヴィンテージテーブルウェアが欲しい方におすすめですよ。

  • ミッドウィンター:レトロモダンなデザインで人気の英国ヴィンテージ洋食器

    ミッドウィンターは、1910年にイギリスで創設された陶器ブランド。ホーンジーと同じく、ミッドセンチュリー期に製作されたレトロな洋食器が人気のメーカーです。青い花柄が印象的な「スパニッシュガーデン」シリーズや、温かみのあるストライプ模様の「クイーンズベリー」シリーズ、青と緑で草花を描いた「ロゼル」シリーズなどが特に有名ですよ。他にもおしゃれで印象的な絵柄のヴィンテージ食器が多数あるので、ぜひ好きなものを探してみてくださいね。

  • パイレックス:乳白色のミルクガラス製の食器で有名なヴィンテージブランド

    パイレックスは、アメリカのコーニング社が1915年に開発した耐熱ガラスのこと。特に1940~1970年頃に製造されたヴィンテージ品は「オールドパイレックス」と呼ばれます。ぽってりとしたフォルムと優しいミルク色のガラスが特徴の、レトロでラフなガラス食器です。
    パイレックスの中でも、当店で人気が高いのがイギリスヴィンテージ品のオールドパイレックス。これらは、かつてコーニング社と提携していたイギリスのJames A.Jobling(JAJ)社が製造したものです。元祖アメリカのオールドパイレックスよりも、上品で柔らかいデザインが魅力的。レトロポップで味わい豊かなヴィンテージ洋食器がほしい方におすすめです。

アンティーク洋食器を活用したテーブルコーディネート例やインテリア例を紹介

最後に、アンティーク洋食器を取り入れたテーブルコーディネート・インテリア例をご紹介します!ぜひこれらを参考に、アンティーク洋食器を暮らしに取り入れてみてくださいね。

アンティークテーブルウェアが活躍!特別な日の上質なテーブルコーディネート

こちらは、ロイヤルドルトンのアンティークテーブルウェアを使った、高級レストランのようなテーブルコーディネート。白を基調としたプレートに、上品な草花モチーフの縁取りが入っていて、料理を美しく引き立てています。また、前菜の盛り付けにはカクテルグラスを活用して、色鮮やかで目でも楽しめるテーブルに。特別な日にぴったりな煌びやかなコーディネートの完成です!

ロイヤルドルトンのアンティーク洋食器を取り入れたテーブルコーディネート例はこちら

イギリスアンティーク洋食器で優雅なティータイムを。エレガントなダイニング

こちらは、イギリスアンティークのエインズレイのティーセットと、アンティークケーキスタンドを活用したティータイムのコーディネート例。コテージガーデンシリーズの色鮮やかなティーセットを使って、晴れやかな雰囲気を演出しています。
また、アンティークケーキスタンドは、大人数でのお茶会にぴったりのアイテム。高さのあるお皿に盛り付けることで、どこからでも手を伸ばしやすく、テーブルに一層華やかなムードを演出できますよ。

イギリスアンティーク洋食器を取り入れたエレガントなダイニング例はこちら

ブルー×ホワイトのアンティーク洋食器で上品に。シャビーなダイニングコーディネート

こちらは、ロイヤルドルトンのローズ・エレガンスシリーズのアンティーク洋食器をたっぷりと活用した、シャビーシックなテーブルコーディネート例。ブルーとホワイトの上品なティーセットに加えて、ドライフラワーを自由にちりばめて、優雅な時間を演出しています。この部屋では、周りのインテリアもブルーとホワイトを基調としていて、インテリア全体でのおしゃれなカラーコーディネートを楽しんでいるのもポイント。色を統一することで、家具も食器もより一層ステキに見えますね。

アンティーク洋食器を取り入れたシャビーシックなダイニングコーディネート例はこちら

イギリスヴィンテージ食器でつくる、ぬくもりたっぷりの北欧風テーブルコーディネート

こちらは、イギリスヴィンテージのホーンジーのテーブルウェアを活用したテーブルコーディネートです。ブロンテシリーズのプレートとティーセットを活用して、ぬくもりたっぷりで賑やかな雰囲気に。料理だけでなく、お花やナプキンなどもホーンジーのポットに入れて、テーブル全体で統一感を出しています。温かみと賑やかさを感じる、ホームパーティにぴったりのコーディネートができました。

イギリスヴィンテージ食器を取り入れたダイニングコーディネート例はこちら

アンティーク洋食器で何気ない時間を特別なものに。使って、飾って楽しもう!

アンティーク洋食器を取り入れれば、テーブルコーディネートの幅がぐっと広がります。一流レストランやクラシカルなカフェのような上質な雰囲気を演出できますよ。また、おしゃれなプレートやカップなどは、カップボードに置いておくだけでも絵になるアイテム。食事でもインテリアとしても楽しめて一石二鳥です!ぜひ、気に入るものを探して、存分に活用してみてくださいね。
当店のアンティーク洋食器は、基本的に実用品として使えます。ただ、古いものなので、商品によっては細かい傷やシミなどが付着している場合もあります。商品ページにコンディションの詳細を記載していますので、購入を検討する際の参考にしてみてくださいね。また、アンティーク食器に関してわからない点や不安な点などあれば、お気軽に当店までご相談ください。不安やストレスなく使えるよう、しっかりとアドバイス・サポートいたします!