セール告知

日本で一番あなたのわがままを叶えるアンティーク家具屋

アンティーク家具 ラフジュ工房

  • ご相談・お問い合わせ用ダイヤル

    0294-70-3154

  • ご注文ダイヤル

    0294-70-3730

電話受付:10:00〜17:00 定休日:土・日・祝

選ばれる理由

オーダー家具

» 全商品一覧を見る

本棚・ブックシェルフ / ヴィンテージ

ラフジュ工房では扉の付いていないオープンラックタイプのものを本棚、ブックシェルフとしてお取扱いしています。
ラフジュ工房では昔ながらのレトロなデザインの楔(くさび)式本棚や、大型の北欧ヴィンテージやイギリスヴィンテージの本棚、ブックシェルフなど、大きさもデザインも実に多種多様なヴィンテージ本棚、ヴィンテージブックシェルフをお取扱いしています。ヴィンテージ本棚、ブックシェルフはシックな色合いが中心で、古い木の質感を存分に楽しめるお品が揃っています。インテリアの質感や味を活かして作るヴィンテージスタイルにぴったりのものばかりですよ。オープンラックタイプのヴィンテージ本棚、ブックシェルフはインテリアを飾るディスプレイラックにするのもおすすめです。おしゃれなヴィンテージ本棚、ブックシェルフを取り入れれば、ヴィンテージスタイルのお部屋づくりがいっそう楽しくなりますよ。

絞り込み商品検索

商品カテゴリ:本棚・ブックシェルフ
アイテム:指定無し
テイストで絞り込む:ヴィンテージ
高さ:指定無し  幅:指定無し  奥行:指定無し

検索結果

50

商品が見つかりました

3色の商品タイプのマークについて

本棚・ブックシェルフ / ヴィンテージ

ヴィンテージ本棚でデッドスペースを解消しながら空間をオシャレに改造!

お気に入りのアイテムで揃えた部屋も、デッドスペースがあることで、部屋のまとまりに欠けることがあります。 そんなときには、こだわりのヴィンテージ本棚、ヴィンテージブックシェルフで空間を埋めてみるのもいい方法です。デッドスペースを無くすことで、空間がグッと引き締まります。 さらに、ヴィンテージの本棚、ブックシェルフなら空間をオシャレに変身させることができるでしょう。

なぜヴィンテージ本棚・ブックシェルフを選ぶべきなのか?その理由は材質と希少性にあり!

ヴィンテージ本棚、ヴィンテージブックシェルフの魅力は、その材質や希少性にあります。 無垢材や現行品にないものを使っていることが多く、経年変化により風合いもでてきます。そのため、全く同じものが他にないのです。 「自分だけの本棚」という特別感を感じることができるでしょう。 ヴィンテージ本棚、ブックシェルフに使用させている材質としては、木材が多く種類も豊富です。 その1つ、ウォールナット材は、木肌が美しく衝撃に強いという特徴があります。ツヤがあり、使い続けることで風合いがでる材質です。 チーク材は、希少な木材で高級家具に使用されています。造船にも使われていたチーク材は、頑丈で狂いも少なく、美しい木目が魅力です。
ケヤキ材は、日本を代表する良質な広葉樹です。木目がはっきりとしていて力強く、耐朽性に優れています。 ナラ材は、優しい色合いや大きめの木目が特徴です。強度が高く、傷が付きにくいといわれています。 ラワン材は、桃褐色の色味と粗めの木目が特徴的で、耐久性が高いにも関わらず材質が軽く、加工のしやすさが人気です。 ヴィンテージ本棚、ブックシェルフは廃番品や素材がないなど、入手できない希少品が多くあります。 そのため、一点ものが多く、個性的なインテリアになるのでおすすめです。 また、使い込んだ味わいがあるのがヴィンテージ本棚、ブックシェルフの魅力だといえます。

ヴィンテージ本棚・ブックシェルフはイギリス製や北欧製もステキ

ヴィンテージの本棚で迷ったら、イギリス製や北欧製で選ぶのもおすすめです。イギリス製や北欧製は、引き出しや扉つきのものなど、機能的な本棚が多く、使いやすいでしょう。 また、幅の狭いヴィンテージ本棚もあるので、空いたスペースを埋めることにも使えます。 イギリス製は、上品で洗練された美しいデザインが特徴です。重厚感もあるので、材質や雰囲気によっては昭和レトロの部屋にも合わせられます。 また、北欧製はナチュラルなデザインが魅力で、ヴィンテージ家具が初めての人にも取り入れやすいでしょう。いろいろな家具との馴染みの良さも魅力です。 ヴィンテージの本棚は、サイズや材質もさまざまで、ヨーロッパ製から昭和レトロまで、種類も豊富です。 部屋の雰囲気に合わせて選んだり、反対に部屋のアクセントになるものを選んだり、まるで宝探しのように「選ぶ楽しさ」がヴィンテージの本棚にはあります。 自分だけの、こだわりの一品を選んでみてください。

ヴィンテージ本棚はタイプで選ぶとさらに便利に活用できる

ハイタイプのヴィンテージ本棚、ヴィンテージブックシェルフだと、天井までの空きスペースを減らすことができるので、空間の一体感を出すことができますよ。 反対にロータイプのヴィンテージ本棚、ブックシェルフは、天板上に小物を置くことが出来るので、写真や趣味のものなどを飾るのもおすすめです。 背板の無いオープンタイプのヴィンテージ本棚、ブックシェルフは背板有りのものよりも棚内に光を多く取り込むことができるので、飾ったものを明るく見せることができます。 本を「魅せる」収納にしたい方におすすめのタイプです。 また、扉付き収納があるヴィンテージ本棚、ブックシェルフをお探しの場合には「ヴィンテージキャビネット」から探してみると、お探しのものが見つかるかもしれません。 オープンラック型のヴィンテージ本棚、ブックシェルフと異なり、扉付きの本棚であれば日焼けやほこりから守ってくれます。 本を出し入れする頻度が少ない場合には扉付きのものを検討してみるのも良いかもしれませんね。
使えば使うほど、味が出るのがヴィンテージ本棚、ブックシェルフの魅力です。見た目や好みで選ぶのもいいですが、使い勝手がよくないと部屋の片隅に追いやられてしまうかもしれません。 もちろん、インテリアとして楽しむこともできますが、いろいろな使い方がある方が便利です。 また、使用することで風合いもでてきます。使いやすい本棚を選んで、経年変化や風合いを長く楽しみましょう。

場所や目的に応じて柔軟に使えるヴィンテージ本棚・ブックシェルフ

ヴィンテージ本棚、ヴィンテージブックシェルフは本を収納するために作られたものですが、インテリア性があり、他にも利用することができます。 ヴィンテージ本棚は、本の大きさに合わせて奥行きが浅く作られているため、奥行きが深すぎないのが特徴です。 そのため、賞状やトロフィー、写真、趣味で集めたコレクションなどをオシャレに飾るのにぴったりですよ。リビングでディスプレイラックとして使うのもおすすめです。 また、食器棚として使用するのもオシャレです。このとき、ただ食器を重ねて収納するのではなく、お皿であれば皿立てなどを利用して、柄が見えるように飾るといいでしょう。
また、店舗用什器として商品のディスプレイにも使うことができます。オシャレなヴィンテージ本棚、ブックシェルフは、それだけでお店のアクセントになりますよ。 商品をより魅力的に演出してくれるので、販促効果も期待できるかもしれません。 オープンタイプのヴィンテージ本棚、ブックシェルフなら、帽子やバッグなどの商品を並べたときに、お店の外からも商品を見せることができます。 ヴィンテージ本棚、ブックシェルフは、自宅での鑑賞用や店舗での商品のディスプレイ用など、いろいろなシーンで利用できます。 使い方は、アイディア次第です。自分だけのヴィンテージ本棚、ブックシェルフで、自分だけの使い方を見つけてみてください。

こだわり検索

アイテムから探す

特徴で絞り込む

                         

セール

 

商品タイプで絞り込む

 

国で絞り込む

                 

テイストで絞り込む

                                     

使用シーンで絞り込む

                           

ブランドで絞り込む

                             

素材で絞り込む

                               

家具の色で絞り込む

                 

木の色味で絞り込む

         

価格から探す

サイズから探す(単位:mm)