セール告知

日本で一番あなたのわがままを叶えるアンティーク家具屋

アンティーク家具 ラフジュ工房

  • ご相談・お問い合わせ用ダイヤル

    0294-70-3154

  • ご注文ダイヤル

    0294-70-3730

電話受付:10:00〜17:00 定休日:土・日・祝

選ばれる理由

オーダー家具

» 全商品一覧を見る

TOP> 棚・キャビネット> 棚・シェルフ> ラフジュ工房オーダー家具

棚・シェルフ / ラフジュ工房オーダー家具

オーダーの棚・シェルフのメリットといえば、用途や使用場所に合わせてサイズを好きに決められるところ。「このスペースにぴったり収まる棚・シェルフが欲しい!」「棚の高さを一段ごとに変えたい!」など、既製品だとなかなか全てが思い通りにとはいかない要望にも応えてくれるのが嬉しいですよね。
ラフジュ工房でオーダーを承っている棚・シェルフは、外寸はもちろん内寸も5mm単位でサイズ指定が可能!ベースとなるデザインも豊富なだけでなく、収納スペースの造りやペイント、その他加工などのご希望にも細かくお応えいたします。「理想の棚・シェルフがなかなか見つからない…」とお悩みのそこのあなたにもきっとご満足いただける棚・シェルフをお届けいたしますので、まずはぜひお気軽にご相談くださいね。

絞り込み商品検索

商品カテゴリ:棚・シェルフ
アイテム:指定無し
特徴で絞り込む:ラフジュ工房オーダー家具
高さ:指定無し  幅:指定無し  奥行:指定無し

検索結果

67

商品が見つかりました

3色の商品タイプのマークについて

棚・シェルフ / ラフジュ工房オーダー家具

棚・シェルフをオーダー!サイズからデザインまで自分好みの一品でお部屋作りを楽しもう

オーダーの棚・シェルフは、何と言っても用途や置きたいスペースに合わせて自分好みのサイズやデザインを決められるのが魅力。自分で細かく案を練る必要があり、既存の家具を買うよりも労力がかかる分、手にしたときの喜びもひとしおですよね。けれどもそんな風に手間暇のかかる家具だからこそ、購入後に「こんなはずじゃなかった!」と思うような失敗は絶対にしたくないものです。そこで今回は、棚・シェルフをオーダーする際に知っておきたいコツについてご紹介!ラフジュ工房でオーダーを承っている棚・シェルフの種類から、用途別サイズ選びのポイント、インテリアコーディネート例までたっぷりお伝えしていきますので、あなただけのとっておきの一品を製作する際の参考にしてみてくださいね。

オーダーを考えている方は必見!ラフジュ工房オリジナルの棚・シェルフの種類をまとめてご紹介

ラフジュ工房のオーダーの棚・シェルフに使用されているのは、24mm厚のヒノキ無垢材。耐久性に優れ、見栄えも良く、それでいてローコストを叶えるためにこだわった素材なんです。ラフジュ工房がお届けする、お手頃な価格でありながら末永く愛用していける自慢のオリジナル棚・シェルフを、ぜひじっくりご覧になっていってくださいね。

オーダーのアイアンシェルフ

ヴィンテージ風の無骨な雰囲気がかっこいいオーダーのアイアンシェルフです。細身のアイアンフレームに無垢材の板を渡したシンプルな造りが様々なシーンに馴染みます。すっきりとしたシルエットは圧迫感を抑えめにしてくれますので、お部屋のディスプレイ棚兼間仕切りや、店舗の陳列什器など幅広い用途で活躍してくれますよ。棚板は取り外し可能となっているので、飾りたいものに合わせて棚の高さを調節したり、支柱を増やして違い棚のようなディスプレイを楽しんだりというようなこともできますよ。
【オーダー可能オプション】棚板の幅/支柱の数/ペイントなど

オーダーのウッドシェルフ

古い図書館などで本棚として利用されていそうなレトロな佇まいが魅力のオーダーのウッドシェルフです。基本の高さは約180㎝となっており、大型の本や雑誌などもしっかり収納していただけます。嬉しい引き出し付きなので、散らかりがちな小物も整然とまとめておけますよ。2~3台並べて使ってもすっきりとした印象を保ちやすい圧迫感の少ないデザインは、書斎だけではなくリビングや子供部屋、ブックカフェなどの店舗什器にもおすすめ。無垢材の落ち着いた木味がお部屋に温もりを添えてくれるお品です。
【オーダー可能オプション】サイズ/引き出しの有無・数/お好みの取っ手/棚板の数/ペイントなど

オーダーのマス目棚

学校のロッカーを彷彿とさせる、ノスタルジックな雰囲気が素敵なオーダーのマス目棚です。シンプルでレトロなデザインはどんなお部屋にも馴染みやすく、整然と片付いたお部屋作りに貢献してくれるお品です。スタンダードな床置きタイプのものはもちろん、壁掛けタイプのオーダーマス目棚もあり、デッドスペースになりがちな壁面も有効活用したいとお考えの方にもおすすめです。どちらのタイプもマス目の数からサイズ、扉の有無など、幅広いオーダーが可能ですので、用途に応じてご活用くださいませ。
【オーダー可能オプション】サイズ/扉の有無・数/お好みの取っ手/ネームプレート/脚(木製または鉄脚)/天板/ペイントなど

オーダーの古金具リメイク棚

古い箪笥などに使われていた金具をリメイクした和の趣たっぷりのオーダーの棚です。本体には新材を使用しておりますが、金具に合わせて違和感なく塗装しますので、古い金具ならではの味わい深い雰囲気がしっかりと楽しめる棚へと仕上がりますよ。また、こちらのオーダー棚は洋風の金具をお付けすることも可能です。どんな金具を使用するかによって雰囲気が変わり、様々なテイストのインテリアにマッチするのも魅力のひとつですので、好みに合わせてじっくりと選んでみてくださいね。
【オーダー可能オプション】サイズ/天板/お好みの金具/扉の開閉方式/棚板の数/脚(木製または鉄脚)など

オーダーのパタパタ扉付き棚

シンプルでありながらもどこか愛らしい独特の佇まいが印象的な、パタパタ扉付きのオーダー棚です。クリアガラスのパタパタ扉は何を収納したかをすぐに視認できるのと同時に、開閉がしやすくものの出し入れを容易に行えるので、お気に入りのコレクションを埃や汚れから守りつつ飾るのにおすすめですよ。もちろんクリアガラスはレトロガラスや木製扉に変えることも可能ですので、「見せる収納」にアクセントを加えたり、「隠す収納」をすることもできます。塗装などでもガラリと雰囲気が変わりますのでチェックしてみてくださいね。


【オーダー可能オプション】サイズ/お好みのガラス・木製扉/お好みの取っ手/脚(木製または鉄脚)/天板/ペイントなど

オーダーの重ね戸棚

どこか懐かしい雰囲気の漂うオーダーの重ね戸棚です。抜群の収納力と大きなガラス戸は、お気に入りのコレクションをたっぷり並べて「見せる収納」をするのに最適。リビングのディスプレイ棚からキッチンの食器棚まで様々なシーンで活躍してくれますよ。両面を引き戸にすることも可能ですので、広い空間の仕切り役とするのもおすすめです。また、上下段を分けて使用することもでき、並べてサイドボードのようにしたり、それぞれ別のお部屋で使ったりとレイアウトの幅も広がるのも嬉しいポイントです。
【オーダー可能オプション】サイズ/脚(木製または鉄脚)/お好みのガラス/ペイントなど

種類豊富なラフジュ工房のオーダー棚・シェルフなら、イメージ通りの棚・シェルフがきっと手に入る!

ラフジュ工房でオーダーを受け付けている棚・シェルフをざっとご紹介たしましたがいかがでしょうか?シャビーな雰囲気のアイアンシェルフからレトロで温もり溢れるウッドシェルフ、独特の存在感のあるパタパタ扉付きの棚や重ね戸棚など様々な種類があり、使いたいシーンに合わせて選べるのがうれしいですよね。どれもラフジュ工房オリジナル商品ですので、他のショップでは手に入らないものばかりですよ。こちらでご紹介した以外にも様々な加工を承っておりますので、以下のページをご参照の上、まずは気軽にお問い合わせくださいませ。

ラフジュ工房のオーダー家具製作はこちら

あなたはどう使う?オーダー棚・シェルフのちょうどいいサイズ選びのポイント

さて、欲しいオーダー棚・シェルフのデザインが思い浮かべてきたら、お次は棚・シェルフのサイズにご注目を。自分で好きにサイズを決められるオーダーの棚・シェルフだからこそ、置きたいスペースにぴったりはまるだけでなく、実際にものを収納したときにもすっきりバランスよくまとまった印象となるようにしたいものですよね。そこで続きましては、収納したいものに合わせたサイズ選びのポイントをご紹介いたしますよ。ぜひあなたが収納したいものはどんなものなのかをイメージしながらご覧になってくださいね。

  • オーダーの棚・シェルフを本棚として使うなら

    オーダーの棚・シェルフを本棚として使いたいという場合には、お手持ちの本がどんな種類の本なのかをチェックしておきましょう。文庫本・漫画・単行本など小さめの本を収納する際は、棚の高さを本の高さと同じぐらいにすると本の上がデッドスペースにならず、また、そのスペースに本を横にして積み重ねてしまう…といったこともなく整然とした見た目が保てるのでおすすめです。雑誌・料理本・写真集など大きめの本の収納する際は、棚の高さを約300mm以上にするとA4判の本もしっかりと収まりますよ。小さな文庫本から大きな雑誌まで様々な本を一緒にしまっておきたい、という方は、どんなサイズの本にも対応できるように棚板の高さを調節可能にしておくのも良いですね。ただし、必要以上に広い奥行のものを選ぶと上の段の方の本が見えづらくなったり埃が溜まりやすくなるので注意してくださいね。

  • オーダーの棚・シェルフをテレビ台として使うなら

    オーダーの棚・シェルフをテレビ台として使いたいという場合に特に注意していただきたいのは、棚・シェルフの高さです。一般的には視線の高さがテレビの上辺の高さと同じくらいになるのが目に負担がかかりにくい位置だと言われています。とは言え普段は床座で過ごすことが多いのかソファや椅子に座ることが多いのかなどによっても視線の高さは変わるもの。まずは自分やご家族がどのようなスタイルで過ごすことが多いのかを確認しつつ、ちょうどいい高さを探してみてくださいね。また、視線の集まるテレビ周りだからこそ尚のこと見た目のバランスは気になりますよね。棚・シェルフの幅を最低限テレビ画面の幅よりも大きくすると見た目にも実用面でも安定感が生まれますよ。さらにテレビ脇に置きたいものがあるか、将来的に今より大きなテレビを買う予定があるかなどでお好みの余白を考えたサイズにしてみてくださいね。

  • オーダーの棚・シェルフを下駄箱として使うなら

    オーダーの棚・シェルフを下駄箱として使いたい場合にはまず奥行にご注目を。基本的には、一般的なスニーカーなどを収納する場合は靴のサイズに1~1.5cm、男性物のビジネスシューズなどつま先が出たデザインの靴を収納する場合には3~4cmをプラスしたサイズが理想の棚の奥行だと言われています。つまり24cmのスニーカーを収納するには25~25.5cm、28cmのビジネスシューズを収納するには31~32cm程度の奥行が必要ということになりますね。また、一般的な靴のサイズだと、必要な棚の高さは15~20cm程度。ブーツや長靴など背の高い靴を横に倒すことなくしっかり収納したいという方はもちろん、効率よく収納したいという方や余白がありすぎると気になるという方はぜひ高さにも注意して、一度お手持ちの靴のサイズをよく確認してみてくださいね。

  • オーダーの棚・シェルフを飾り棚として使うなら

    オーダーの棚・シェルフをお気に入りのコレクションを飾るディスプレイ棚としたい場合には、飾るものがどんなものなのかをある程度明確にしておくようにしましょう。おしゃれなディスプレイ作りのポイントは、何と言っても余白を意識すること。適度な余白を持たせることで安全面ではもちろん飾るものをより品よく魅せることができますよ。飾りたいものを具体的にしておき、実際にそれを並べたときのイメージを頭に描いてみてくださいね。飾りたいものの数が多いという方や飾りたいもののデザインがばらばらで統一感がない、という方には、写真のように同じ大きさの棚が並んだマス目型の棚・シェルフがおすすめ。マス目にひとつずつアイテムをしまえばそれだけで整然とした印象が生まれ、すっきり魅力的なディスプレイとなりますよ。

参考にしたくなる!オーダーの棚・シェルフを活かしたおしゃれなインテリアコーディネート例3選

  • オーダーのウッドシェルフですっきりコンパクトにまとめたレトロなリビング

    味わい深いダークブラウンの家具たちが、落ち着きのある雰囲気を演出するレトロなリビング。そのちょっとしたスペースにオーダーのウッドシェルフを取り入れ、本棚としました。こちらのウッドシェルフは下段にいくほど奥行が広くなっており、細身でありながら一台で様々なサイズの本をまとめて収納できる優れもの。また、シンプルなデザインが収納したものを惹き立ててくれるので、お気に入りの雑貨や小物を置くのもおすすめです。静かな気持ちでゆっくりと読書を楽しめる居心地の良いリビングを目指しました。

  • オーダーの重ね戸棚を食器棚として取り入れたスマートで和モダンなダイニング

    爽やかさを感じられるような和家具でまとめた和モダンなダイニングの食器棚としたのは、薄型の大きなオーダー重ね戸棚。ガラス面が広い引き戸は光をきらきらと反射して爽やかさを演出してくれるだけでなく、どこにどの食器をしまったかが一目でわかるのも魅力です。使いたい食器をさっと取り出しやすく、それでいてガラス戸がしっかりと埃等を防いでくれるのでお気に入りの食器も安心して収納できますよね。家事もスマートにこなせそうな、整然とした印象の素敵なダイニングの完成です。

    オーダーの重ね戸棚を取り入れたインテリア例はこちら

  • オーダーのマス目棚が狭くてもすっきりとした印象を作るナチュラルなリビングダイニング

    使い込んだ木の味わいが魅力のレトロ家具で作り上げた狭くてもおしゃれなリビングダイニングには、オーダーマス目棚を取り入れました。パステルカラーのペイントを施したことにより存在感のある大きめの家具でも圧迫感が軽減され、すっきり感を演出してくれています。棚部分は上半分をオープンラック、下半分を木製扉付きにすることで、「見せる収納」と「隠す収納」を使い分けることができるのも嬉しいですね。天板や扉の木材を活かした色味が温かく、他のレトロ家具とも馴染みがいい、狭くてもリラックスして過ごせるお部屋です。

    オーダーのマス目棚を取り入れたインテリア例はこちら

あなただけの棚・シェルフをオーダー製作して、こだわりのインテリア作りを!

「棚数をもっと増やしたい」「サイズをもう少しコンパクトにしたい」「明るいカラーにしてお部屋の雰囲気にアクセントを加えたい」などの要望を叶え、自分好みのとっておきの一品を手に入れることができるオーダー製作の棚・シェルフ。お部屋にぴったりの棚・シェルフをオーダーする基本的なコツは、用途に合わせて全体のサイズだけではなくそれぞれの棚の奥行や幅、高さにも気を配ること。オーダーの棚・シェルフを置きたいスペース、そして飾りたいものをある程度具体的にして、実際に設置したときのイメージを頭に思い描きながらサイズを測ってみるといいですよ。ぜひあなたもラフジュ工房のオーダーの棚・シェルフを活用した理想のお部屋作りにチャレンジしてみてくださいね。

ラフジュ工房のオーダー家具製作はこちら

こだわり検索

アイテムから探す

特徴で絞り込む

                         

セール

 

商品タイプで絞り込む

 

国で絞り込む

                 

テイストで絞り込む

                                     

使用シーンで絞り込む

                           

ブランドで絞り込む

                             

素材で絞り込む

                               

家具の色で絞り込む

                 

木の色味で絞り込む

         

価格から探す

サイズから探す(単位:mm)