国内外のアンティーク家具・ブランド家具が最大50%OFF!

日本で一番あなたのわがままを叶えるアンティーク家具屋

  • ご注文・ご相談・お問い合わせ

    0294-70-3730

  • 無料査定・買取ご相談

    0120-719-556

電話受付:10:00〜17:00 定休日:土・日・祝

選ばれる理由

リメイク

オーダー家具

家具買取サービス

» 全商品一覧を見る

TOP> ウォールナット

ウォールナット

395

華やかで艶のある美しい木目が特徴のウォールナット。パーケットなど、手の込んだ装飾を施した家具にも使われていることが多いですね。
ラフジュ工房ではイギリスアンティークや北欧ヴィンテージなど、ウォルナット材を使った家具を豊富に取り揃えています。ウォールナット材の天板を使ってリメイクしたミシンテーブルや、ラフジュ工房オリジナルのアイテムもぜひチェックしてみてください。

『ウォールナット材』とは?

3色の商品タイプのマークについて

ウォールナット

 

 

 

ウォールナット材とは?種類に注目

ウォールナットは、クルミ科クルミ属の落葉広葉樹です。その品質の高さからチーク、マホガニーと並び世界三大銘木の一つに数えられるウォールナット。種類は主にヨーロッパ産と北米産、2つに分けられます。

  • ヨーロッパのウォールナット

    ヨーロッパ全域に自生するヨーロピアンウォールナットは、下記で紹介するアメリカ産に比べて色味が薄く、木目もやさしい印象なのが特徴。中世ヨーロッパではオーク同様、上流階級向けの家具の素材や内装材として使われていました。華やかで美しい木目は装飾にも向いており、イギリスやフランスのアンティーク家具には、ウォールナットを使った寄木細工(パーケットリー)を見ることができます。

  • アメリカのウォールナット

    ウォールナットと言えば、現在はアメリカ産を指すのが一般的になりました。北米の寒い地域のみに自生するアメリカンウォールナットは、黒っぽい色味が特徴的です。その色合いから「ブラックウォールナット」と呼ばれることも。非常に人気の高い木材なのですが、乱伐を防ぐため取引が制限されているということもあり、年々価格が高騰しています。

ウォールナット材とは?魅力に注目

アメリカでは大統領の演説台や最高裁判所の調度品にも使われる高級木材、ウォールナット。その魅力はどこにあるのでしょうか。

  • 色味が美しい

    ウォールナットの一番の魅力とも言えるのが、その色味。まるでチョコレートのような紫がかった深いブラウンは、重厚感あるお部屋づくりにピッタリです。また、適度に油分を含んだ木肌は艶感もあり、より上品な印象を与えてくれます。ただ、アメリカンウォールナット(ブラックウォールナット)の場合、紫外線にあたると色がどんどん薄くなっていく特徴が。色味の変化については気を付けたいポイントかもしれません。

  • 耐久性が高い

    ウォールナットは何年もの時間をかけてゆっくり成長する木です。そのため木目がぎっちり詰まり、木材としてはかなり硬い木質です。ちょっとやそっとぶつけたぐらいではびくともしない耐衝撃性の高さゆえ、ライフルの銃床に使われるほどなんですよ。とっても硬い分、ネジや釘がしっかり固定されるので、ウォールナット製の家具はタフで壊れにくいメリットがあります。

  • 狂いが少ない

    硬くて重いということは、反りやねじれが少ないということでもあります。普通、無垢材家具の場合は湿温度の変化によって反ったり割れたりするものですが、ウォールナットに関してはそうした狂いが起きにくいんです。丈夫で狂いが少ないウォールナットは、他の木材と比べると比較的扱いやすい傾向にあると言えます。


『ウォールナット』を深掘りしたい方はこちら!▼


アンティーク辞典 『ウォールナット』

『ウォールナット』を使った家具のインテリアコーディネートはこちら!▼


エレガントな英国アンティークに魅せられる優雅なひと時

大正ロマン家具で憧れの書斎を実現。重厚感漂う上質なインテリア



店舗・ショップの情報はこちら