国内外のアンティーク家具が最大20%OFF!

店長がお答え! 新型コロナウィルス対策って何かしているの?

 縮小営業・お電話窓口休止のお知らせ

日本で一番あなたのわがままを叶えるアンティーク家具屋

アンティーク家具 ラフジュ工房

  • ご相談・お問い合わせ用ダイヤル

    0294-70-3154

  • ご注文ダイヤル

    0294-70-3730

電話受付:10:00〜17:00 定休日:土・日・祝

選ばれる理由

リメイク

オーダー家具

家具買取サービス

» 全商品一覧を見る

テーブル・ダイニングテーブル

価格

円 〜

mm 〜 mm

高さ

mm 〜 mm

奥行き

mm 〜 mm

テーブル・ダイニングテーブル / ヴィンテージ

888

ヴィンテージテーブル・ダイニングテーブルは、北欧やミッドセンチュリーテイストのテーブルや、インダストリアルな鉄脚テーブルなど、クールでおしゃれなデザインが豊富。ヴィンテージインテリアが好きな方なら、一度は憧れたことがあるのではないでしょうか?
ラフジュ工房では、そんなヴィンテージテーブル・ダイニングテーブルを豊富に取り扱っています!世界的なデザイナーが手掛けたヴィンテージテーブルから、人気海外ブランドのヴィンテージテーブル、日本の良質でお手頃なヴィンテージテーブルまで、幅広く上質なアイテムを販売しています!ワンランク上のヴィンテージテーブルが欲しい方は必見ですよ。
ヴィンテージテーブルは、主に製造されてから30年以上が経った古いテーブルです。そのため「デザインや雰囲気は素敵だけど、実際問題なく使用できるの…?」と心配の声をいただくこともあります。ですが、どうぞご安心ください。当店のヴィンテージテーブルは、腕利きの職人がしっかりと点検やクリーニング、リペアを行っています。どれも現代物の家具のようにストレスなく使えるよう仕上げていますので、一生ものの家具として使えますよ。
ヴィンテージダイニングテーブルの天板は、基本的に耐水性のあるクリア塗装をしていて、毎日水拭きでお手入れできます。もともとの天板の味わいを活かして、自然な風合いに仕上げているため、光沢感が苦手な方でも気に入っていただけるはずです。ぜひ、お気に入りの一点を探してみてくださいね。


失敗しないヴィンテージテーブル・ダイニングテーブルの選び方を知りたい方はこちら



3色の商品タイプのマークについて

テーブル・ダイニングテーブル / ヴィンテージ

 

 

 

 

 

ヴィンテージテーブル・ダイニングテーブルで暮らしに味わいを。使い込むほどに素敵なインテリアに

ヴィンテージテーブル・ダイニングテーブルは、温かい木の味わいやシャビーな質感が魅力。特に北欧やミッドセンチュリースタイルのヴィンテージ家具は、デザインも美しく洗練されていて、多くの人の憧れの的となっています。
ただ、ヴィンテージテーブル・ダイニングテーブルは、非常に種類が多く、気に入るヴィンテージテーブルを探すのに苦労してしまいますよね。中には耳馴染みのない名称のテーブルもあるので、通販だと好みのテーブルを見落としてしまう恐れもあります。そんな失敗を避けるためにも、まずは基本的な種類やテイストから把握するのがおすすめですよ。
ということで、ここからはヴィンテージテーブル・ダイニングテーブルの種類やテイスト、使いやすいサイズなどを詳しくお話しします。これに沿って検討していけば、きっと気に入るものが見つかるはずです!ぜひ、参考にしてみてくださいね。

まずはヴィンテージテーブル・ダイニングテーブルの種類をおさえよう!

  • ヴィンテージ
    ダイニング
    テーブル

    食事用のヴィンテージテーブル。コンパクトな2人用から8人用の特大サイズまであり

  • ヴィンテージ
    エクステンション
    テーブル

    天板を伸長できる拡張式テーブル。ヴィンテージ品はドローリーフテーブルが中心

  • ヴィンテージ
    バタフライテーブル
    ・折りたたみテーブル

    天板折りたたみ式のバタフライテーブル。脚を広げて天板を支えるゲートレッグテーブルもあり

  • ヴィンテージ
    ダイニングテーブル
    セット

    ヴィンテージのダイニングテーブルとチェアのセット。セット商品は意外と少ない

  • ヴィンテージ
    ローテーブル・
    センターテーブル

    床座やソファと組み合わせて使うローテーブル。別名センターテーブル・リビングテーブル・ソファテーブルなど

  • ヴィンテージ
    サイドテーブル

    ソファサイドやベッドサイド、壁際などで使うサイドテーブル。ローテーブルよりも天板が高い

  • ヴィンテージ
    コンソールテーブル

    壁際のディスプレイ台として活躍するコンソールテーブル。奥行きがコンパクトで取り入れやすい

  • ヴィンテージ
    カフェテーブル

    ティータイムにぴったりなカフェテーブル・コーヒーテーブル。ダイニングテーブルよりも高さが低めでコンパクト

  • ヴィンテージ
    ネストテーブル

    2〜3つのテーブルを入れ子状に収納できるネストテーブル。北欧スタイルのヴィンテージ品が多数

  • ヴィンテージ
    ミシンテーブル

    ミシン台の鉄脚をリメイクしたヴィンテージ風ミシンテーブル。シンガーミシンの脚が特に人気!

  • ヴィンテージ
    カウンターテーブル

    キッチンカウンターなどに使える収納付きテーブル。木製天板のほかタイルや大理石天板もあり

  • ヴィンテージ
    座卓・ちゃぶ台

    和風の座卓や昭和レトロなちゃぶ台など。すっきりとシンプルなデザインのものもあり!

ヴィンテージテーブルは種類がたくさん!欲しいテーブルを明確にしよう

ヴィンテージテーブルは、主に上で紹介した12種類があります。意外と知らない名称のものもあったのではないでしょうか?ヴィンテージテーブルを探すにあたっては、ベストな一点を見逃さないためにも、気になるジャンルをもれなく探すのがおすすめですよ。
例えば、リビングでソファと組み合わせて使うヴィンテージテーブルを探している方は、ローテーブルやセンターテーブルだけでなく、ネストテーブルやサイドテーブル、カフェテーブルといった選択肢も含めて探すのがおすすめ。これらの中にも、ちょうどいいサイズやデザインのものが紛れている可能性があります!

また、ヴィンテージダイニングテーブルを探している方は、エクステンションテーブルやバタフライテーブルなども要チェック。これらは、必要な時に天板を拡張したり、コンパクトに畳んだりできる便利なテーブルです。普段は畳んでおけば、コンパクトなダイニングテーブルとして使えますよ。北欧スタイルのヴィンテージダイニングテーブルは、特に天板を伸縮できるエクステンションテーブルが豊富です。用途に応じて、さまざまなキーワードを含めて検索してみてくださいね。

ヴィンテージテーブル・ダイニングテーブルは幅広いテイストあり!

どんなヴィンテージテーブル・ダイニングテーブルを探せばいいか目星がついたところで、次は好きな家具テイストを見極めていきましょう。ヴィンテージテーブルは、主に次の10種類のテイストがあります。

  • 北欧ヴィンテージ
    テーブル・
    ダイニングテーブル

    木のぬくもりたっぷりの北欧スタイルのヴィンテージテーブル。チーク材製の上質なテーブル多数

  • デンマーク
    ヴィンテージテーブル
    ・ダイニングテーブル

    洗練されたデザインが豊富なデンマーク製のヴィンテージテーブル。北欧家具が好きな方は必見

  • ミッドセンチュリーな
    テーブル・
    ダイニングテーブル

    1940〜60年頃に作られたモダンなヴィンテージテーブル。おしゃれなデザイナーズ作品も豊富

  • ヨーロッパ
    ヴィンテージテーブル
    ・ダイニングテーブル

    イギリス・フランス・イタリア製など。テイストはクラシック風からミッドセンチュリーまで幅広い

  • アメリカ
    ヴィンテージテーブル
    ・ダイニングテーブル

    アメリカ製のヴィンテージテーブル。スタイリッシュなミッドセンチュリーデザインが特に人気

  • 和製ヴィンテージの
    レトロなテーブル・
    ダイニングテーブル

    日本のシンプルで素朴なヴィンテージテーブル。良質なものでも海外ヴィンテージと比べて価格が安い

  • 民芸家具の
    ヴィンテージテーブル
    ・ダイニングテーブル

    洋風デザインを取り入れた民芸家具のヴィンテージテーブル。シックで高級感たっぷり

  • インダストリアルな
    ヴィンテージテーブル
    ・ダイニングテーブル

    鉄脚や古材などの味わいが素敵なヴィンテージテーブル。機能的で装飾のない無骨なデザインが魅力!

  • シャビーなペイントの
    ヴィンテージテーブル
    ・ダイニングテーブル

    古い味わいが出たペイントのヴィンテージテーブル。ヴィンテージ風にリメイクしたテーブルも人気

  • ヴィンテージ風
    テーブル・
    ダイニングテーブル

    古材やエイジング加工を活用したヴィンテージ風テーブル。ほぼ新品で古家具が苦手な方でも安心

  • ▲現代物のヴィンテージ風ダイニングテーブルは、本物のヴィンテージ品と比べて希少価値がなく、価格がお手頃。エイジング加工をしたり、古材を使って制作したりして、本格的なヴィンテージ風に仕上げられます!当店ではご希望のサイズ、デザインでのオーダーも受付中です。お気軽にご相談ください。

北欧ヴィンテージテーブルが人気!デンマーク製も要チェック

ヴィンテージテーブル・ダイニングテーブルは、ご紹介した通り、幅広いテイストがあります。その中でもダントツで人気なのは、北欧のヴィンテージテーブル・ダイニングテーブルです。北欧ヴィンテージテーブルは、主にデンマークやノルウェー、スウェーデンなどで作られたもの。チーク材やローズウッド材など高級木材を使って、細部まで丁寧に美しく作られています。特に天板は、天然木のきれいな木目を活かして作られていて、北欧家具らしい上質さや温かみが感じられますよ。
すっきりと洗練されたモダンデザインが好きな方は、ぜひ北欧家具からもう一歩踏み込んで、デンマーク製のヴィンテージテーブルもチェックするのがおすすめです。デンマークは、ハンスJ.ウェグナー、ボーエ・モーエンセン、アルネ・ヤコブセンなど数々の名デザイナーを輩出した国。そのため、デンマークのヴィンテージテーブルは、彼らがデザインした名作や、それらに感化されて生まれた美しい家具が数多くあります。きっと一目惚れするような素敵なヴィンテージテーブルに出会えるはずです!

また、北欧家具に限らず、ミッドセンチュリーデザインが好きな方は、イギリスやアメリカ、日本などのヴィンテージ家具もお見逃しなく。特にイギリスには「G-PLAN(ジープラン)」や「ERCOL(アーコール)」など、スタイリッシュでおしゃれなヴィンテージ家具ブランドが豊富です!当店でも多数取り揃えていますので、ぜひチェックしてみてください。

中古の日本製ヴィンテージテーブルだと価格がお手頃

お手頃な価格のヴィンテージテーブルが欲しい方は、日本製の中古ヴィンテージテーブルから探すのがおすすめです。日本製のヴィンテージテーブルは、北欧風やミッドセンチュリーテイストのもの、素朴で温かみのあるレトロテイストのもの、鉄脚などを使ったインダストリアルなものなど、非常にバラエティ豊か。海外ヴィンテージ家具のように輸入費がかからないので、より安く、おしゃれで高品質なものが見つかります!
また、洋風デザインのヴィンテージテーブルが好きな方は、民芸家具もチェックしてみてください。民芸家具は、かつて優れた技術を持つ和家具職人が、西洋のデザインを取り入れて開発した洋家具。日本の暮らしにフィットする、洗練された洋風ヴィンテージ家具が豊富です。ほんのりとクラシカルな雰囲気が漂う、上品で高級感のあるヴィンテージインテリアが楽しめますよ。

ヴィンテージテーブル・ダイニングテーブルのちょうどいいサイズをチェック

次は、ヴィンテージテーブル・ダイニングテーブルの適切なサイズを紹介します!テーブルを選ぶ際の目安としてご活用ください。

角型ヴィンテージダイニングテーブルのサイズ目安

  • ・2人掛けダイニングテーブル
    (幅)約60〜90cm×(奥行)約80cm
  • ・4人掛けダイニングテーブル
    (幅)約120〜145cm×(奥行)約80cm
  • ・4〜6人掛けダイニングテーブル
    (幅)約150〜180cm×(奥行)約80〜90cm
  • ・6人掛けダイニングテーブル
    (幅)約180〜210cm×(奥行)約80〜90cm
  • ・高さ 約70〜72cm
  • ・お子様と使いやすい高さ 約67cm

ダイニングテーブルで一人分の食事に必要なスペースは、幅60cm・奥行40cm程度。ゆったりとしたスペースが欲しい方は、上記の最低限必要な寸法に加えて10cmほど余裕を持ったサイズで探すのがおすすめですよ。
また、ダイニングテーブルの高さは、大人の場合は70〜72cm、お子様がいるご家庭では67cm前後が使いやすいとされています。使いやすい高さは身長によって左右されるので、使う人の身長を考慮して選んでみてくださいね。また、基本的に海外ヴィンテージテーブルは、日本のヴィンテージテーブルよりも大きめのものが中心です。購入前にサイズ確認を忘れないようご注意ください。
また、当店ではサイズ調整などのカスタムリメイクも承っていますので、ご希望の方はお気軽にご相談ください。

丸型のヴィンテージダイニングテーブルのサイズ目安

  • ・2人掛けダイニングテーブル (直径)約80cm〜
  • ・4人掛けダイニングテーブル (直径)約100cm〜
  • ・6人掛けダイニングテーブル (直径)約130cm〜

丸型のダイニングテーブルを取り入れるには、角型のダイニングテーブルよりも広めのスペースが必要です。椅子を引くスペースも考慮すると、最低でも天板の直径プラス約60cmが必要。例えば、4人掛けダイニングテーブルの場合は、直径約1mに加えて、椅子2脚分の120cmが必要なため、直径約220cmのスペースを確保しなければなりません。ダイニングが狭い場合は、丸型だと圧迫感が出やすいので注意してくださいね。
また、ヴィンテージダイニングテーブルは、正円型だけでなく、楕円型のものも多数あります。設置するスペースが長方形であれば、楕円型のダイニングテーブルの方が収まりがいいです。部屋のサイズや形状に応じて検討してみてください。

カフェテーブルにちょうどいいヴィンテージテーブルのサイズ目安

  • ・2人用カフェテーブル
    (幅)約60cm×(奥行)約65cm〜/(直径)約50〜70cm
  • ・3〜4人用カフェテーブル
    (幅)約80cm×(奥行)約70cm〜/(直径)約60〜90cm
  • ・高さ 約60〜70cm

カフェテーブルは、軽食やお茶休憩などにぴったりなテーブル。ダイニングテーブルよりも天板がコンパクトで、高さが低いのが特徴です。
カフェテーブルは、ダイニングテーブルやサイドテーブルなどの中からちょうどいいサイズのものが見つかる場合も。探す際は、ジャンルで絞りすぎず、サイズ重視で探すのがおすすめですよ。

ソファにちょうどいいヴィンテージローテーブルのサイズ目安

  • ・1人掛けソファ用ローテーブル (幅)約40〜60cm
  • ・2人掛けソファ用ローテーブル (幅)約60〜100cm
  • ・3人掛けソファ用ローテーブル (幅)約100〜140cm
  • ・奥行 約45〜50cm

ソファと組み合わせて使うヴィンテージローテーブルのサイズは、ソファのサイズに応じて決めるのが基本です。幅は、上記のようにソファの幅よりも少し狭めのサイズがおすすめ。インテリアのバランスがよく、使い勝手も良好です。また、奥行きの目安は450〜500mmほどですが、多少前後しても問題ありません。

  • ・休憩用ソファテーブル (高さ)座面プラス約0〜5cm
  • ・作業用ソファテーブル (高さ)座面プラス約8〜25cm

ソファテーブルの適切な高さは、テーブルの用途によって違います。主に休憩用として使う場合は、ソファの座面よりも0〜5cmほど高いものがおすすめ。ソファとのバランスがよく、部屋がすっきりとして見えます。ローテーブルを作業用として使う場合は、座面の高さよりも8〜25cmほど高いものが使いやすいです。天板が高くなるほどローテーブルの存在感が出てしまいますが、楽な姿勢で作業できますよ。

ヴィンテージテーブル・ダイニングテーブルのインテリア実例

最後に、当店のアンティークテーブル・ダイニングテーブルを使ったインテリア実例をご紹介します。コーディネートのポイントをお話ししますので、よければ参考にしてみてくださいね。

  • ヴィンテージ鉄脚テーブルを使ったカジュアルなダイニングインテリア

    こちらは、ヴィンテージの鉄脚テーブルを取り入れたダイニングインテリア。ダイニングチェアには、ミッドセンチュリースタイルのイギリスヴィンテージチェアを使っています。黒いレザーとアイアン、古材の質感がよくマッチしていますね。周りの食器棚や作業台などもシャビーな味わいが出た古家具を活用。これからの経年変化も楽しみなヴィンテージインテリアにまとまりました。
    ヴィンテージテーブルは、このようなグリーンたっぷりのナチュラルなカジュアルインテリアにぴったりのアイテム。古い傷やサビなどの自然な表情がグリーンとよく馴染み、ラフでおしゃれな雰囲気を演出してくれます。

    ヴィンテージ鉄脚テーブルを使ったカジュアルなダイニングインテリア例はこちら

  • 北欧ヴィンテージ家具でコーディネートしたダイニングインテリア

    こちらは、北欧スタイルのヴィンテージ家具でコーディネートしたダイニング実例。ダイニングセットは北欧ヴィンテージ品、食器棚やサイドテーブル(ネストテーブル)はイギリスヴィンテージ品です。丸みのあるフォルムとチーク材から感じられる温かみが心地良いですね。
    こちらのヴィンテージダイニングテーブルは、実は天板を拡張できるエクステンションテーブル。普段は4人用サイズですが、天板を左右に伸ばすと6人掛けで使えます!家族構成の変化やパーティシーンなどにも柔軟に対応できて便利ですよ。

    北欧ヴィンテージ家具でコーディネートしたダイニングインテリア例はこちら

  • ミッドセンチュリーなヴィンテージ家具で作るリビングインテリア

    こちらは、ミッドセンチュリースタイルのヴィンテージ家具でコーディネートしたリビングインテリア。ネストテーブルやサイドチェスト、サイドボードは北欧ヴィンテージ品、ソファはアメリカのKNOLL(ノル)社製のものです。ラグジュアリーでスタイリッシュな家具を贅沢に使って、高級感漂う空間にまとまりました。
    今回ソファテーブルとして使ったのは、ヴィンテージネストテーブル。ネストテーブルは、入れ子式に収まる大小のテーブルがセットになったもの。それぞれを自由にレイアウトできるので、大きなソファと組み合わせて使うのにおすすめです。使わない時は、すっきりと一つにまとめることもできます。

    ミッドセンチュリーなヴィンテージ家具で作るリビングインテリア例はこちら

ヴィンテージテーブル・ダイニングテーブルで味わいたっぷりのオシャレなインテリアに

ヴィンテージテーブル・ダイニングテーブルは、おしゃれなダイニングやリビングに欠かせない家具。古いものならではの味わいや、モダンで美しいデザインが大きな魅力です。ヴィンテージテーブル・ダイニングテーブルは、ご紹介した通り幅広いアイテムがありますので、ぜひこだわって理想のヴィンテージテーブルを探してみてくださいね。
当店のヴィンテージテーブル・ダイニングテーブルは、古いものではありますが、すべて職人がきれいに点検・メンテナンス済みです。通販だからこそ「キレイで高品質」を徹底していますので、安心してご利用ください。不安な点などがあれば、お問い合わせも歓迎です!
また、ヴィンテージテーブルは一点ものでサイズやカラーのバリエーションがないのがネックなところ。ですが、当店なら気に入らない部分を、カスタムリメイクして購入することもできます!サイズやデザインなど、ご要望に沿って職人が丁寧に加工しますので、どうぞお気軽にご相談ください。
さらに「気に入ったヴィンテージテーブル・ダイニングテーブルが売約済みだった…」「こんなデザインのヴィンテージ風テーブルが欲しい!」といったご希望があれば、再現制作や新規制作も承っています。腕利きの職人がオーダーメイドで理想を100%実現したヴィンテージ風家具を制作しますよ。もっと詳しく知りたい方は「だから選ばれる!ラフジュ工房だから叶えられるあなたのわがまま」のページも参考にしてみてくださいね。