国内外のアンティーク家具が最大20%OFF!

商品のストリップド(無塗装仕上げ)承ります

日本で一番あなたのわがままを叶えるアンティーク家具屋

アンティーク家具 ラフジュ工房

  • ご相談・お問い合わせ用ダイヤル

    0294-70-3154

  • ご注文ダイヤル

    0294-70-3730

電話受付:10:00〜17:00 定休日:土・日・祝

選ばれる理由

リメイク

オーダー家具

家具買取サービス

» 全商品一覧を見る

TOP> 大正ロマン

大正ロマン

1767

大正ロマンスタイルのアンティーク家具は、伝統的な和風の暮らしに洋風のインテリアが流入した時代に生まれた、和と洋を織り交ぜた日本独自のインテリア。古い洋館や純喫茶などを思い起こさせる、ノスタルジックで情緒豊かなデザインが魅力的ですよね。当時の空気が伝わってくるような、レトロモダンな佇まいがたまりません。
ラフジュ工房では、そんな大正ロマンスタイルのアンティーク家具を通販で販売中です!テーブルやソファ、キャビネットといった大型家具から、照明、時計といったアンティーク雑貨まで、大正ロマンなアイテムを幅広く取り扱っています。大正ロマンな家具とコーディネートしやすい、西洋アンティーク家具やレトロな和家具、アンティーク風家具などもありますので、ぜひ好きなものを探してみてくださいね。
ちなみに当店では、大正ロマン家具のカスタムオーダーも承っています!サイズ調整やデザイン変更、オーダーメイドでの家具制作など、さまざまなご要望を受け付けていますので、気になることがあればお気軽にご相談ください。


失敗しない大正ロマンスタイルのアンティーク家具の選び方を知りたい方はこちら



3色の商品タイプのマークについて

大正ロマン

 

 

 

 

 

大正ロマンなアンティーク家具で情緒豊かなインテリアに。ノスタルジーを感じる上質な暮らしを

大正ロマンスタイルのアンティーク家具は、西洋アンティーク家具とはひと味違う、どこか懐かしいクラシカルなデザインが特徴的。洋風の上品な雰囲気がありながらも、心からリラックスできるような、日本らしいぬくもりが感じられるんですよね。日常では触れる機会が減っているスタイルではありますが、ノスタルジックで絵になる美しいインテリアとして根強い人気を誇っています。
ただ、いざ大正ロマンスタイルに挑戦したいと思っても、あまり馴染みのないインテリアなだけに、どんな家具を選んでいいかわからないという方も多いかと思います。そこでここからは、大正ロマンなアンティーク家具の種類や人気のデザイン、家具選びのコツ、注目すべきポイント、インテリア例などをご紹介していきますよ。ぜひ、参考にしてみてくださいね。

まずは大正ロマンなアンティーク家具の基本から!種類をざっくり紹介

  • 大正ロマンな
    アンティーク
    ソファ

    大正ロマンソファは、木製フレームにろくろ飾りや透し彫りなどの装飾がついたものが中心。形状は小ぶりなものや浅く腰掛けるベンチソファタイプが豊富。高級感のあるベルベット生地が人気。

  • 大正ロマンな
    アンティーク
    キャビネット・戸棚

    大正ロマンな収納棚は、彫刻や象嵌、ろくろ脚など洋風の装飾がたっぷり。ガラス入りのキャビネットには、レトロガラスが使われたものが多く、ノスタルジックな雰囲気が漂う。

  • 大正ロマンな
    アンティーク
    本箱

    本箱とは、本を収納するための扉付きの戸棚のこと。大正ロマンなアンティーク本箱は、レトロでユニークなデザインが多数!食器棚として使うのも人気。

  • 大正ロマンな
    アンティーク
    チェスト・タンス

    和箪笥や桐箪笥などの和風チェストから、洋服タンスや西洋風チェストまで、和洋の幅広いデザインがあり!タンスの取っ手を交換してモダンにリメイクするのもおすすめ。

  • 大正ロマンな
    アンティーク
    机・デスク

    洋風のロールトップデスクや両袖机、ライティングビューロー、ろくろ脚が付いた平机、デコラティブな棚付きの文机など、個性豊かなデザイン。高級感漂う大人の書斎にぴったり。

  • 大正ロマンな
    アンティークテーブル
    ・ダイニングテーブル

    ろくろ装飾付きダイニングテーブルや洋風のコーヒーテーブル、座卓など、和洋折衷のテーブルが多数。ろくろ脚付きのテーブルが特に人気!

  • 大正ロマンな
    アンティーク
    チェア

    透し彫りやろくろ飾りが付いたダイニングチェアや回転椅子(ドクターチェア)、スツール、ピアノスツールなど、レトロで温かみのあるチェアがたくさん。

  • 大正ロマンな
    アンティーク
    ドア・引き戸

    色ガラスやステンドグラス入りの引き戸、モールディング入りドアなどの洋風建具や、格子戸・障子戸などの和風建具が人気。色ガラス入り建具は華やかなデザインが多数!

  • 大正ロマンな
    アンティーク
    衝立

    色ガラス・ステンドグラス入りのレトロモダンな衝立や、和風の障子・格子入り衝立があり。部屋を上質に彩るようなデコラティブなデザインが多く、大正ロマンインテリアのアクセントにぴったり。

  • 大正ロマンな
    アンティーク
    ベッド

    民芸家具の大正ロマン風ベッドやアンティークのソファベッドがあり。アンティーク品は流通数が少なく貴重。ダークな木製フレームのベッドが人気。

  • 大正ロマンな
    アンティーク
    照明・ライト

    切子ガラスやフリルガラス、色ガラスなど、大正ロマンらしい装飾が入ったガラスシェード照明が人気。真鍮フレームの照明やシャンデリア、オールドノリタケの照明なども要チェック!

  • 大正ロマンな
    アンティーク
    時計

    レトロな柱時計や振り子時計など、木製の壁掛け時計が大人気!文字盤や鐘の音、振り子の動作など、どれもレトロで雰囲気抜群。ゼンマイ式から電池式へのリメイクも受付中。

大正ロマンなアンティーク家具で情緒豊かなノスタルジックインテリアに

大正ロマンなアンティーク家具は、古い洋館や昔ながらの純喫茶のような趣あふれる空間づくりに活躍する家具。洋家具のデザインを取り入れつつ、日本人の体格や住まいに合わせて作られているので、使い心地や取り入れやすさも抜群です。西洋アンティーク家具よりもコンパクトなサイズ感のものが多く、部屋にすっきりと取り入れられますよ。

西洋アンティーク家具やアンティーク風家具とのミックスインテリアもおすすめ

大正ロマンなアンティーク家具は、アイテムによっては流通数が少なく、なかなかイメージ通りの家具が見つからないかもしれません。そんな時は、ヨーロッパのアンティーク家具や、現代物のアンティーク風家具もチェックするのがおすすめですよ。装飾や作りが似ているので、イメージに近い家具が見つかりやすいです。
また、もし「好きなアンティーク家具を見つけたのに売約済みだった…」という場合は、同じデザインでアンティーク風家具を再現制作する、オーダー家具サービスをご利用ください。一点もののアンティーク家具でも諦めることなく、理想の家具が手に入りますよ。また、カスタム・オーダーサービスでは、販売中の家具のサイズ調整や金具交換、再塗装などのリメイクも承っています。ぜひ、うまく活用しながら、理想の大正ロマン家具を探してみてくださいね。

おしゃれな大正ロマンインテリアを楽しむための家具選びのコツ

大正ロマンインテリアは、今ではなかなか触れることの少ないスタイル。大正ロマン家具がほしいと思っても、上手にコーディネートできるか不安…という方も多いかと思います。そこで続いては、部屋づくりという視点から大正ロマン家具を選ぶコツをご紹介していきますよ。ぜひ、参考にしてみてくださいね。

  • 大正ロマンスタイルは、ダークブラウンの木製家具をベースにコーディネート

    大正ロマンスタイルは、基本的に木肌がダークブラウンのアンティーク家具でコーディネートするのがおすすめ。暗い色調の木製家具で統一することで、シックで落ち着いた大正ロマンらしい雰囲気を演出できます。西洋アンティーク家具や現代物の洋風家具などをミックスする場合でも、木肌を暗めの色で統一しておくと、大正ロマンなムードを壊すことなく自然にコーディネートできますよ。
    また、大正ロマンスタイルでも、もっとレトロでカジュアルな雰囲気が好きな方は、飴色の木味のアンティーク家具を取り入れるのもいいですね。よりラフでほっと心が和むような、レトロモダンなインテリアが楽しめます。

  • 赤やグリーンなど鮮やかなカラーをインテリアの差し色に

    大正ロマンスタイルでは、インテリアのアクセントとして、赤やグリーンなどの差し色を1〜2色取り入れるのが定番です。例えば、鮮やかな赤や緑、青などの差し色を入れると、艶やかで情緒あふれる大正ロマンスタイルになりますよ。また、よりかわいらしいハイカラな大正ロマンスタイルが好きな方は、ピンクや黄色、水色などのライトカラーの差し色を取り入れるのもおすすめです。キャビネットや建具の色ガラスやチェアの張地、クッションなどで好きなカラーを取り入れましょう!

  • アンティーク雑貨や絨毯を取り入れれば、より本格的な大正ロマンインテリアに!

    大正ロマンスタイルは、先にご紹介した2つのポイントをおさえれば基本的にOKですが、より本格的なインテリアを楽しみたい方は、大正ロマンらしいアンティーク雑貨や絨毯を取り入れるのがおすすめです。アンティーク雑貨は、例えば、照明や時計、和ガラス、食器などがおすすめですよ。絨毯は、花柄や幾何学模様など柄入りのエレガントな絨毯のほか、上品な無地の絨毯でもOK。インテリア雑貨も大正ロマンにこだわることで、よりクラシカルで贅沢な世界観を演出できます。

  • 新築・リフォームのタイミングなら、建具にまでこだわれるとGOOD!

    リフォームや新築のタイミングで大正ロマンスタイルに挑戦する方は、ぜひ家の建具にもこだわってみてください。大正ロマンなアンティーク建具は、歴史ある邸宅のようなシックで趣ある雰囲気を作り出してくれます。今では希少なガラスや木材が使われていたり、見事な職人技が見られたりと、贅沢な作りのものが豊富。同じものを一から作るとなると非常に高価ですが、アンティーク品ならより安く手に入りますよ。

  • 大正ロマンな家におすすめのアンティーク建具は、洋間ならアンティークの色ガラスやレトロガラス入りの引き戸、モールディング入りの木製ドアなど、和室ならアンティーク格子戸や障子戸などがあります。大正ロマンらしいレトロモダンで美しい部屋づくりができますよ。当店では、アンティーク建具のリサイズや金具の取り付け、デザイン変更などのカスタムも受け付けています。きちんと実用的で、どんな場所にでも取り入れられますので、新築・リフォームをご予定の方は、ぜひ活用してみてくださいね。

大正ロマンなアンティーク家具で人気の装飾や注目すべきポイントとは?

さて次は、大正ロマンスタイルのアンティーク家具で人気の装飾をご紹介しますよ。大正ロマンなアンティーク家具は、特に次の6つの装飾のあるものが人気です!ぜひ注目しながら、家具探しを進めてみてくださいね。

大正ロマンスタイルの人気装飾1「象嵌細工(木象嵌)」

上質な大正ロマンスタイルのアンティーク家具は、木象嵌(もくぞうがん)があるものが豊富です。木象嵌とは、木地に色や木目の違う木片をはめ込んで模様を描く装飾技法のこと。大正ロマンスタイルでは、キャビネットの上部や扉などに、幾何学模様や草花の模様などの象嵌がされたものがよく見られます。西洋アンティーク家具の象嵌は、華やかなもの、緻密なもの、さまざまですが、大正ロマン家具の象嵌は控えめで素朴なものが中心。さりげない存在感で、だんだんと愛着が湧いてくるようなデザインです。

大正ロマンスタイルの人気装飾2「透し彫り」

大正ロマンなアンティーク家具は、透し彫りがあるものも豊富です。透し彫りとは、模様をくり抜く彫刻技法。向こう側が透けて見える作りです。大正ロマンなソファ・チェアの背もたれや、キャビネットの扉などによく見られます。象嵌細工と同じく、幾何学模様や草花などの模様を彫ったものが多く、素朴でレトロな雰囲気たっぷり。手仕事らしいぬくもりが伝わってきます。

大正ロマンスタイルの人気装飾3「彫刻・レリーフ」

大正ロマンなアンティーク家具には、草花や幾何学模様などをモチーフにした彫刻が入ったものもあります。西洋家具のように渦巻いたアカンサスの葉を彫ったものもあれば、松や桜など日本らしい草花を彫ったものもあります。全体的に西洋アンティーク家具よりも彫りが浅く、レトロで温かみのある印象です。

大正ロマンスタイルの人気装飾4「ろくろ飾り」

ろくろ飾りは、挽物加工による球体のような装飾のこと。大正ロマンスタイルのアンティークテーブルやキャビネットの脚や、ソファ・椅子などのフレーム・脚などに見られます。大正ロマンな家具は、大小のろくろ飾りでデコラティブに装飾されているものが人気です。洋館のようなクラシカルな印象で、部屋に上品さを演出してくれますよ。

大正ロマンスタイルの人気装飾5「アンティークガラス」

大正ロマンスタイルのキャビネットや本箱、建具などには、アンティークガラスが使われたものが豊富です。色ガラスやダイヤガラス、結霜ガラス、モールガラス、プレスガラスなど、デコラティブで個性豊かなガラスがたっぷりと用いられています。レトロガラスが使われた家具・建具は、ちょっとしたモザイク効果があって、目隠ししたい場所に用いるのに最適。存在感があって、インテリアのステキなアクセントになります。
また、アンティークガラスは、シンプルなクリアガラスでも、よく見るとガラスの厚みの違いによって揺らぎが現れているものも。これらは「ゆらゆらガラス」と呼ばれ、温かみのあるノスタルジックなガラスとして人気を博しています。

当店では、アンティーク家具のガラスをお好きなガラスに交換するカスタムオーダーを受け付けています。交換したいガラスがあれば、お気軽にご相談ください。ただ、アンティークガラスは希少価値が高く、珍しいものほど値段が高価です。種類によっては、現代物の新品ガラスがあり、そちらの方がお手頃な価格で交換できますよ。ぜひ、活用してみてくださいね。

大正ロマンスタイルの人気装飾6「ステンドグラス」

大正ロマンなアンティーク家具・建具には、ステンドグラスが入ったものも多数あります。色ガラスやレトロガラスなどを使って、幾何学模様や風景、草花などが描かれていて、晴れやかで印象的な佇まい。空間をパッと明るくしてくれますよ。

当店では、アンティーク風ステンドグラスの制作・リメイクも承っています。家具や建具のガラスをご希望のステンドグラスに交換できますよ。ステンドグラスもアンティーク品は非常にレアで高価ですが、リメイク品なら価格がお手頃です。ステンドグラスを取り入れたい方は、ぜひ検討してみてくださいね。

大正ロマンスタイルのアンティーク家具を使ったインテリア実例

最後に、大正ロマンスタイルのアンティーク家具を取り入れたインテリア実例をご紹介します。ぜひ、部屋づくりの参考にしてみてくださいね。

  • 和製アンティーク家具でつくる、レトロモダンな大正ロマンリビングダイニング

    こちらは、和製アンティーク家具でコーディネートした、大正ロマンスタイルのリビングダイニング。シックな木味の家具をベースに、赤や青をアクセントカラーとして取り入れて、レトロモダンな雰囲気を楽しんでいます。
    リビングでは、コンパクトなローソファとちゃぶ台を活用。ダイニングまで視線が抜けるので、部屋が広々として見えます。ダイニングでは、赤いダイニングチェアを取り入れて、大正ロマンらしい華やかなムードを演出しています。

    和製アンティーク家具を取り入れた、大正ロマンなリビングダイニングのインテリア例はこちら

  • シックな大正ロマン家具でコーディネート!重厚感たっぷりの書斎インテリア

    こちらは、和製アンティーク家具とイギリスアンティーク家具をミックスした、大正ロマンスタイルの書斎インテリア。デスクやチェア、ソファ、デンタルキャビネット、ガラス戸が和製アンティーク品、それ以外がイギリスアンティーク品です。壁や床、建具、家具などをダークカラーで統一し、歴史ある図書館のようなシックで重厚感のあるインテリアに。読書や仕事に没頭できそうな、贅沢な空間になりました。

    日本とイギリスのアンティーク家具を織り交ぜた、大正ロマンスタイルの書斎のインテリア例はこちら

  • 歴史ある純喫茶のようなインテリアに。大正ロマンなアンティークリビング

    こちらは、和製アンティークの大正ロマン家具でコーディネートしたリビングのインテリア例。ベルベット生地の上品なアンティークソファと、洋風のコーヒーテーブルを部屋の中央に置いて、純喫茶のようなノスタルジックな雰囲気を作り出しています。
    収納家具には、大正ロマン風のキャビネットやガラスケースを使っています。キャビネットは、アーチ型の窓でおしゃれなディスプレイが楽しめる作り。レトロな洋館のようなクラシカルなムードが漂っています。

    和製アンティーク家具を使った、純喫茶のような大正ロマンリビングのインテリア例はこちら

  • 歴史ある純喫茶のようなインテリアに。大正ロマンなアンティークリビング

    こちらは、大正ロマンなアンティークキャビネットやソファと、和風レトロなテレビボードや小引き出しを取り入れた、和モダンなリビングのインテリア例。シンプル・レトロな家具をミックスして、よりナチュラルで親しみやすい大正ロマンスタイルを楽しんでいます。
    この部屋の主役は、大きなガラス戸のキャビネット。ガラス戸の格子やレリーフがアクセントになっていて、レトロで温かな雰囲気です。お気に入りの食器やガラス小物、本などをたっぷりと収納して、見応えのあるディスプレイを楽しんでいます。

    大正ロマン家具と和風レトロな家具をミックスした、和モダンなリビングのインテリア例はこちら

  • 大正ロマンな家具でレトロで温もりある空間に。ノスタルジックなアンティークリビング

    こちらは、大正ロマンなアンティーク家具を取り入れた、レトロなリビングのインテリア例。ブラウンの木味のアンティーク家具をベースにコーディネートして、王道の大正ロマンスタイルとはひと味違う、よりカジュアルでぬくもりを感じる空間にまとめています。
    この部屋で使ったキャビネットや本箱は、どちらもレトロガラスが入ったもの。扉内をしっかりと目隠ししてくれるので、生活感のあるものを収納してもインテリアがごちゃつきません。光が当たるとガラスの模様が浮かび上がり、光を反射してキラキラと輝いて見えます。見る角度や照明によって移り変わる表情がステキですね。

    レトロな大正ロマン家具でつくる、ノスタルジックなアンティークリビングのインテリア例はこちら

大正ロマンなアンティーク家具で古い洋館のような絵になる部屋づくりを

大正ロマンなアンティーク家具を取り入れれば、ノスタルジックで情緒豊かな空間づくりができます。古い洋館のような、絵になるインテリアを楽しめますよ。ぜひご紹介したポイントを参考にしながら、自分好みの大正ロマンスタイルに挑戦してみてくださいね。
当店の大正ロマンなアンティーク家具は、作られてから何十年と経ったものですが、職人がしっかり点検・修理を行なっていて、現代物の家具と同じように使えます。使い心地や耐久性など、妥協なくメンテナンスしていますので、安心してご利用ください。
また、家具探しをするなかで「もっとサイズが小さければいいのに」「デザインは好きだけどガラスが好みじゃないな」など、気になる点があれば、ぜひカスタム・オーダーサービスをご活用ください。当工房で理想のデザインにリメイクしてお届けします!まずは、無料でご相談・お見積もりを受け付けていますので、お気軽にお問い合わせください。


店舗・ショップの情報はこちら