国内外のアンティーク家具が最大20%OFF!

商品のストリップド(無塗装仕上げ)承ります

日本で一番あなたのわがままを叶えるアンティーク家具屋

アンティーク家具 ラフジュ工房

  • ご相談・お問い合わせ用ダイヤル

    0294-70-3154

  • ご注文ダイヤル

    0294-70-3730

電話受付:10:00〜17:00 定休日:土・日・祝

選ばれる理由

リメイク

オーダー家具

家具買取サービス

» 全商品一覧を見る

TOP> ヨーロピアン

ヨーロピアン

3742

ヨーロピアンなアンティーク家具は、長い歴史を経た風合いやクラシカルなデザインが大きな魅力。特に上質なものは、今ではなかなか手に入らない希少木材が使われていたり、見事な職人技による装飾細工が見られたりもします。一点ものという特別感もあって、大量生産の家具とは一味違う、表情豊かで気品を感じる部屋づくりができますよ。
ラフジュ工房では、そんなヨーロピアンなアンティーク家具を通販で販売中です!イギリスやフランスなど、ヨーロッパ生まれのアンティーク家具はもちろん、日本などで作られた西洋風アンティーク家具も幅広く取り扱っています。どれも長い歴史があるものですが、隅々までキレイにリペア済みで、使い勝手や耐久性は現代物の家具と変わりません。安心してお使いください。
また、販売中のアンティーク家具について、サイズやデザインなどカスタムしたい部分があれば、お気軽に当店までご相談ください。ご希望に沿って家具をリメイクするカスタムオーダーサービスを受付中です!一点もののアンティーク家具でも、細部まで妥協せず、理想を追求できますよ。ぜひ、美しいヨーロピアンアンティーク家具を暮らしに取り入れてみてくださいね。


失敗しないヨーロピアンなアンティーク家具の選び方を知りたい方はこちら



3色の商品タイプのマークについて

ヨーロピアン

 

 

 

 

 

ヨーロピアンなアンティーク家具で歴史を紡ぐ上質な暮らしを。心豊かになる家づくり

ヨーロピアンなアンティーク家具は、西洋の歴史的なインテリア様式を反映したデザインや、贅沢な素材使い、美しい職人技が見られる上質な家具。クラシカルかつエレガントなデザインで、部屋を上品に美しく彩ってくれます。ヨーロッパの建築・インテリアが好きな方なら、ついつい憧れてしまいますよね。
ただ、ヨーロピアンなアンティーク家具は、さまざまな種類やデザインがあるので、いざ買うとなると選ぶのに苦労している方も多いかと思います。そこでここからは、ヨーロピアンなアンティーク家具の選び方のヒントとして、基本的な種類やデザイン、人気のアイテム、お手本にしたいインテリア例などをたっぷりとご紹介します!これを読めば、どんなヨーロピアン家具が欲しいか具体的に見えてくるはずです。ぜひ、参考にしながら、家具選びを進めてみてくださいね。

ヨーロピアンなアンティーク家具の代表的な種類はこちら!

  • イギリスの
    ヨーロピアンな
    アンティーク家具

    イギリスアンティーク家具はヨーロピアンなクラシックインテリアの定番。シックで気品高いデザインが多く、高級感のある部屋づくりが叶う!

  • フランスの
    ヨーロピアンな
    アンティーク家具

    フランスアンティーク家具もヨーロピアンなインテリアに人気。王道のクラシック家具だけでなく、フレンチシャビーな家具やペイント家具などかわいいデザインが多数!

  • イタリアの
    ヨーロピアンな
    アンティーク家具

    イタリアアンティーク家具は、象嵌や彫刻など素晴らしい職人技が見られる工芸家具が豊富。ゴージャスで存在感抜群の家具がたくさん!

  • オランダの
    ヨーロピアンな
    アンティーク家具

    オランダのヨーロピアンなアンティーク家具は、フランスアンティーク家具をよりカントリー調にしたような、レトロで温かみのあるデザインが多数!

  • ベルギーの
    ヨーロピアンな
    アンティーク家具

    ベルギーのヨーロピアンなアンティーク家具は、フランスの影響を受けたクラシカルなデザイン。伝統的な木彫の技術を生かした上品な家具がたっぷり。

  • スペインの
    ヨーロピアンな
    アンティーク家具

    スペインのヨーロピアンなアンティーク家具は、真鍮装飾や象嵌、寄木細工、彫刻などでゴージャスに装飾された家具が豊富!個性の光る贅沢な佇まいが魅力。

  • 日本の
    ヨーロピアンな
    アンティーク家具

    西洋風のデザインを取り入れた大正ロマンスタイルのアンティーク家具など。本格的なヨーロピアン家具から、日本らしくカスタマイズされた和洋折衷の家具までさまざま。

  • 現代物の
    アンティーク調
    ヨーロピアン家具

    現代物のアンティーク風デザインのヨーロピアン家具。ヨーロッパの伝統的な工芸技術を受け継ぎ、当時のインテリア様式を再現した家具や、よりモダンに進化した家具などがある。

  • マホガニー材製の
    ヨーロピアン
    アンティーク家具

    ヨーロピアンな高級アンティーク家具の代名詞となっているマホガニー材製の家具。赤褐色がかった美しい木肌で耐久性が高く、使い込むほどに魅力が増す。精巧で上品な意匠が楽しめる!

  • ウォールナット材製の
    ヨーロピアン
    アンティーク家具

    マホガニー材と並び、世界三大銘木のひとつとされるウォールナット材。ヨーロピアンなアンティーク家具でも人気が高い木材。なめらかで整った木目と深みのある木肌が美しい。

  • オーク材製の
    ヨーロピアン
    アンティーク家具

    ヨーロッパで古くから高級家具づくりに用いられてきたオーク材。アンティーク家具はダークブラウンの木肌が中心で、虎斑(とらふ)と呼ばれる珍しい杢目が見られる。堅牢で耐久性抜群!

  • パイン材製の
    ヨーロピアンな
    アンティーク家具

    パイン材製のヨーロピアンアンティーク家具は、カントリースタイルの家具が人気。素朴で温かみのある木肌で、ナチュラルなヨーロピアンインテリアにぴったり!

  • 白ペイントの
    ヨーロピアン
    アンティーク家具

    白ペイント仕上げのヨーロピアンアンティーク家具は、シンプルで温かみのある雰囲気。フレンチカントリースタイルやシャビーシックスタイルなどに大人気。

  • パステルカラーの
    ヨーロピアン
    アンティーク家具

    水色やクリーム色などパステルカラーでペイントされたヨーロピアンアンティーク家具。クラシカルなのにカジュアルな雰囲気で、かわいいヨーロピアンインテリアが楽しめる!

  • ダークカラーの
    ヨーロピアン
    アンティーク家具

    グレーやブラックなど、ダークカラーの木肌やペイント仕上げのヨーロピアンアンティーク家具。クラシカルなヴィンテージインテリアやブロカントスタイルに人気。

ヨーロピアンインテリアではイギリス・フランスのアンティーク家具が一番人気!

ヨーロピアンなアンティーク家具はどれも人気がありますが、その中でも特に注目されているのは、イギリスやフランスのアンティーク家具。マホガニー材やウォールナット材、オーク材など上質な木材で作られたものが多く、彫刻や象嵌、パーケットなどの歴史的な装飾が楽しめます。なんとも贅沢な作りが印象的ですよね。
また、ヨーロピアンなアンティーク家具は、比較的シンプルなものからデコラティブなものまで、幅広いデザインがあるのもポイント。ゴージャスなアンティーク家具で本格的なヨーロピアンインテリアにしたり、シンプルなアンティーク家具でモダン・クラシックインテリアにしたり、好みに応じたコーディネートが楽しめますよ。ぜひ、理想の部屋をイメージしながら、好きな家具を探してみてくださいね。

ヨーロピアンなアンティーク家具は日本にも!西洋家具とは一味違うクラシックスタイル

ヨーロピアンなアンティーク家具は、ヨーロッパで作られたものだけではありません。実は日本のアンティーク家具にもヨーロピアンなデザインの家具が多数あるんですよ。
日本のヨーロピアンなアンティーク家具は、西洋アンティーク家具のデザインをそのまま踏襲した家具というよりは、日本流にアレンジした大正ロマンスタイルの家具が中心です。和家具の直線的な造形が残っていたり、彫刻などの装飾が控えめだったり、サイズが小さめだったりと、日本の風土や暮らしに合わせた西洋風家具が作られています。時代の変遷とともに試行錯誤しながら、西洋家具づくりに挑んだ職人の姿が目に浮かぶようです。本場のヨーロッパアンティーク家具とはまた違った良さがあるので、ぜひ日本のアンティーク家具もチェックしてみてくださいね。

ヨーロピアンなアンティーク家具のインテリアスタイルを詳しく解説

ヨーロピアンなアンティーク家具は、時代ごとに移り変わるデザインが特徴的です。そのため、ヨーロピアンな家具の中でもどんなテイストが好みか把握しておくと、家具選びがスムーズにできますよ。続いて、ヨーロピアンなアンティーク家具の中でも人気のスタイルを5つご紹介しますので、ぜひ参考にしてみてくださいね。

バロック様式のヨーロピアンアンティーク家具

バロック様式は、16世紀末〜17世紀初めにイタリア・ローマで生まれ、フランスやドイツ、オーストリアなど、ヨーロッパ各地へ広まった芸術様式。ダイナミックな造形やうねるような立体的な建築ファサードが特徴だったことから、ポルトガル語で「歪んだ真珠」を意味する「バロッコ」にちなみ、バロック様式と呼ばれるようになりました。
フランスやイタリアのバロック様式のアンティーク家具は、象嵌や金箔貼り、曲線的な彫刻装飾など、権威を示すような華美な装飾が特徴です。強烈な世界観があるので、個人の住宅というよりは、ヨーロピアンなカフェやショップなどの店舗什器として人気ですよ。

また、同じ頃イギリスで流行していたのは、ジャコビアン様式などのアンティーク家具。ジャコビアン様式は、球体状の糸巻きが連なったような形の「ボビンレッグ」や「ツイストレッグ(ねじりろくろ)」など、ユニークな装飾が施されているのが特徴です。フランスやイタリアのバロック家具と比べるとシックな雰囲気で、個人邸宅の家具として高い人気を誇っています。

ロココ様式のヨーロピアンアンティーク家具

ロココ様式は、バロック様式の流れを受けて、フランスで起こった装飾様式。装飾モチーフがバロック様式と似ていることから、後期バロックとも言われます。貝殻やアカンサスの葉をモチーフとした彫刻や、猫脚のようなS字・C字型の曲線が多く見られ、バロック様式の家具よりも軽やかで繊細な印象です。ロココ様式は、女性を中心としたサロン文化とともに発展したため、家具の小型化や、パステルカラーを用いたデザイン、美的感覚に訴える優美なフォルムが追及されました。

ロココ様式のアンティーク家具は、フランスだけでなく、イギリスのアイテムも人気です。イギリスでロココ様式の影響が見られるのは、クイーン・アン様式やジョージアン様式などのアンティーク家具。クイーン・アン様式でも家具の小型化、軽量化が進み、より快適性が重視されるようになりました。ウィングバックチェアなど、現代のソファに近いデザインが生まれたのもこの頃です。ジョージアン様式では、「クロー&ボールフット」と呼ばれる動物の爪で玉を掴んだ装飾や、「コモド」と呼ばれるベッドサイドに置くエレガントなチェストが流行しました。

ネオクラシック様式のヨーロピアンアンティーク家具

ネオクラシック様式(新古典主義)は、18世紀後期にフランスで誕生した芸術様式。古代ギリシャやローマの遺跡発掘・研究が進み、古典様式が注目されたことに加え、過剰なまでに装飾的で甘美だったロココ様式への反動もあり、直線的で左右対称の古典的デザインが流行しました。フランスのルイ16世様式、イギリスのヘップルホワイト様式、シェラトン様式などがネオクラシック様式に当てはまります。装飾のモチーフは、草花や果実、ストライプ、リボンなどが中心。シンプルな中にもヨーロピアンな美しさが感じられ、モダン・クラシックインテリアに高い人気を誇っています。

シャビーシックなヨーロピアンアンティーク家具

ここからは、歴史的な芸術様式から離れて、インテリアテイストにおける人気のジャンルを2つご紹介したいと思います。
1つ目は、シャビーシックなヨーロピアンアンティーク家具。ペンキの剥がれや傷、シミなど、古い味わいが際立ったヨーロピアンアンティーク家具です。クラシカルで上品なデザインに、経年変化による豊かな表情が加わって、さらに美しさが深まっています。シャビーシックなアンティーク家具は、白ペイントで仕上げたものが中心で、白一色の世界にクラシカルな装飾や素材感が際立っています。澄んでいるのにどこか影のある、趣深い世界観のインテリアが楽しめますよ。

シャビーシックなアンティーク家具の商品一覧へ

カントリースタイルのヨーロピアンアンティーク家具

2つ目は、カントリースタイルのヨーロピアンアンティーク家具。ヨーロッパの田舎に建つ家かのような、ナチュラルで素朴な雰囲気のインテリアのことです。ほんのりクラシカルなデザインと、ぽってりとしたフォルムに加えて、ハンドメイドの温かみも感じられるのが大きな魅力。主にパイン材やオーク材で作られた家具が多く、木のぬくもりをたっぷりと堪能できますよ。モダンな住まいにも取り入れやすく、ナチュラルなヨーロピアンスタイルが好きな方から人気を集めています。

カントリースタイルのアンティーク家具の商品一覧へ

ヨーロピアンな部屋に欠かせないアンティーク家具とは?人気デザインを紹介

続いては、ヨーロピアンなアンティーク家具の中でも人気の高いデザインをアイテム別にご紹介します。家具を選ぶ際のヒントとしてお役立てください。

  • ヨーロピアンなアンティークソファ

    ヨーロピアンなアンティークソファは、ロココ調の曲線的なデザインで、猫脚付きのエレガントなソファが特に人気。一人掛けのサロンチェアやシェーズロング(寝椅子)、セティ(ベンチソファ)など、アンティークならではの気品高いソファが注目を集めています。
    アンティークソファの張地は、赤やグリーンなど色鮮やかなカラーもありますが、基本的にはベージュやアイボリーなど柔らかいカラーが人気です。優雅で落ち着いた雰囲気のヨーロピアンインテリアが楽しめますよ。

  • ヨーロピアンなアンティークチェア

    ヨーロピアンなアンティークチェアは、ロココ調の木味のチェアや白ペイントのチェア、ネオクラシックなチェアなどが定番です。張地は、ベージュや白、ブラウンなどのカラーのものが人気がありますよ。当店でアンティークチェアを購入される際は、好きな布を使って座面を張り替えできますので、ご希望があればお気軽にご相談ください。ダイニングチェアの場合は、防汚性に優れた生地を使うのが人気です。お好みでボタン留めやステッチなどでより華やかに装飾するのもおすすめですよ。

  • ヨーロピアンなアンティーク棚・キャビネット・チェスト

    アンティーク棚やキャビネット、チェストなどの収納家具は、マホガニー材やオーク材、ウォールナット材などの高級木材を使ったクラシカルなデザインのものや、白ペイント仕上げのフレンチシックなデザインのものが特に人気です。ろくろ装飾やレリーフなど、ヨーロピアンな装飾細工が入っているものが注目されています。

  • ヨーロピアンなアンティークテーブル・ダイニングテーブル

    ヨーロピアンなアンティークテーブルは、シックな色調のロココスタイルやネオクラシックスタイルのデザインが特に人気です。ダイニングテーブルは、ベーシックな長方形型のテーブルだけでなく、ラウンド型や楕円型のテーブル、天板が伸縮するエクステンションテーブルなど、豊富な種類がありますよ。用途やスペースに応じて探してみてくださいね。

ヨーロピアンなインテリアに人気のアンティーク雑貨3選!ちょい足しでぐっとおしゃれに

ヨーロピアンなアンティーク雑貨は、小さくても古いものならではのオーラがあって、インテリアの世界観をぐっと高めてくれるアイテム。本格的なヨーロピアンインテリアを目指すなら、ぜひ取り入れたいものです。ということで続いては、ヨーロピアンなインテリアにおすすめのアンティーク雑貨を3つご紹介します!ぜひ参考にしてみてくださいね。

  • ヨーロピアンなアンティーク時計

    ヨーロピアンなアンティーク時計は、西洋アンティークの壁掛け時計が大人気。丸型の時計や箱型の柱時計などがあります。文字盤のデザインや針の動作、鐘の鳴る音、木に施されたレリーフなど、すべてがノスタルジックで、なんとも味わい深い雰囲気を演出してくれますよ。
    アンティーク時計のムーブメント(動力)は、手巻き式のものと電池式にリメイクしたものがあります。手巻き式のアンティーク時計は、定期的にゼンマイを巻く必要がありますが、手間がかかる分、より愛着が湧いてくるはずです。もし電池式をご希望であれば、有料でリメイクすることもできますので、購入時にご相談ください。

  • ヨーロピアンなアンティーク照明

    ヨーロピアンなアンティーク照明は、アンティーク時計と同じく、実用的に使えるアンティーク雑貨として大人気のアイテム。シンプルなガラスシェードの照明からゴージャスなシャンデリアまで、バラエティ豊かなデザインがあります。ペンダントライトやテーブルライト、フロアランプ、壁掛け照明など、タイプもさまざまなので、用途に応じて取り入れられますよ。アンティーク照明で特に人気なのは、シャンデリアや布シェードのテーブルライト。どちらもヨーロピアンな雰囲気漂う美しい佇まいで、インテリアのステキなアクセントになります。

  • ヨーロピアンなアンティークミラー

    ヨーロピアンなアンティークミラーは、クラシックなインテリアの壁面装飾に活躍するアイテム。木製フレームの彫刻入りミラーや、真鍮製などのゴールドカラーのミラー、白ペイントのフレンチ風ミラーなどが人気です。パッと目を引く大きなサイズのものが多く、部屋を広々とゴージャスに演出してくれます。

ヨーロピアンなアンティーク家具を使ったインテリア実例

最後に、ヨーロピアンなアンティーク家具でコーディネートしたインテリア実例をご紹介します!ぜひ家づくりの参考にしてみてくださいね。

  • イギリスアンティーク家具で楽しむ、ヨーロピアンクラシックなインテリア

    こちらは、イギリスアンティーク家具でコーディネートした、ヨーロピアンなダイニングのインテリア例。デコラティブすぎず、ほんのりクラシカルなアンティーク家具を使って、落ち着いた居心地のいい空間を作っています。
    食器棚として使っているのは、1920年頃に作られたイギリスアンティークのブックケース。扉にステンドグラスが入っていて、白い食器を収納すると色ガラスが美しく浮かびあがります。もともと本棚として使われていた家具なので、食器棚としては薄型ですが、プレートやティーカップなどをディスプレイするのにぴったり。部屋への納まりもよく、狭めのスペースでもすっきりと取り入れられますよ。

    イギリスアンティーク家具を取り入れた、ヨーロピアンクラシックなダイニングのインテリア例はこちら

  • ヨーロピアンアンティーク家具を取り入れたモダン・クラシックなダイニング

    こちらはイギリスとフランスのアンティーク家具を取り入れたダイニングのインテリア例。モダンな家にヨーロピアンなアンティーク家具をコーディネートして、モダン・クラシックなインテリアを楽しんでいます。全体的にライトブラウンの木味の家具で揃えて、高級感がありつつも明るく親しみやすい雰囲気になりました。
    ダイニングテーブルとして使っているのは、フランスアンティークの猫脚テーブル。天板はパーケット(寄木細工)の装飾があり、華やかでかわいらしいデザインです。日常のティータイムをおしゃれに演出してくれそうですね。

    ヨーロピアンなアンティーク家具を取り入れた、モダン・クラシックなダイニングのインテリア例はこちら

  • 日本のヨーロピアンアンティーク家具でつくる、レトロかわいいダイニング

    こちらは、イギリスアンティークのテーブルと和製アンティーク家具をミックスした、レトロでかわいらしいダイニング。ブルーグレーやネイビーカラーのペイント家具を取り入れて、カジュアルなフレンチ風のヨーロピアンスタイルを楽しんでいます。
    この部屋で使った食器棚は和製アンティーク品ですが、ヨーロピアンな扉のデザインが特徴的。窓にはアンティークのダイヤガラスが入っていて、光が当たるとキラキラと輝きます。ダイヤガラスは扉内をしっかり隠してくれるので、生活感のあるものもすっきりと収納できますよ。

    ヨーロピアンアンティーク家具でつくる、レトロかわいいダイニングのインテリア例はこちら

ヨーロピアンなアンティーク家具でエレガントな暮らしを楽しもう!

ヨーロピアンなアンティーク家具は、エレガントで上質な部屋づくりの強い味方。もともとの作りが良いので、職人がしっかりリペアしたものなら、これから先何十年と実用的に使えます。現代物の家具にはない圧倒的なオーラがあって、ヨーロッパの伝統を感じる美しいインテリアが楽しめますよ。ぜひ、お好みのアンティーク家具を探して、理想のヨーロピアンインテリアに挑戦してみてくださいね。
また、家具探しをするなかで「家具を小さくリサイズしてほしい」「金具パーツを別のものに交換したい」など、ご要望があれば、お気軽に当店までご相談ください。職人がもともとの魅力を活かしながら、理想の形に美しくリメイクしてお届けいたします!安心してお任せください。


店舗・ショップの情報はこちら