国内外のアンティーク家具・ブランド家具が最大20%OFF!

ゴールデンウィークのお休みについて

日本で一番あなたのわがままを叶えるアンティーク家具屋

  • ご注文・ご相談・お問い合わせ

    0294-70-3730

  • 無料査定・買取ご相談

    0120-719-556

電話受付:10:00〜17:00 定休日:土・日・祝

選ばれる理由

リメイク

オーダー家具

家具買取サービス

» 全商品一覧を見る

テーブル・ダイニングテーブル

価格

円 〜

mm 〜 mm

高さ

mm 〜 mm

奥行き

mm 〜 mm

フリーワード

この条件で検索

アンティークテーブル・ダイニングテーブル / イギリス

1105

アンティークテーブルと言えば、まずチェックしたいのがイギリス製のテーブル。由緒正しいアンティークテーブルを豊富にご用意しています。デコラティブな脚の装飾や深みを感じる木肌の色あいなどはイギリスアンティークならではです。大ぶりのダイニングテーブルや、コーヒーテーブル、エクステンションテーブルなどレパートリー豊かにご用意していますので、じっくり宝探しをお楽しみください。

失敗しないアンティークテーブルの選び方

3色の商品タイプのマークについて

アンティークテーブル・ダイニングテーブル / イギリス

 

 

 

 

 

アンティーク家具と言えばイギリスアンティークテーブル!

アンティーク家具と言えば、まず思い浮かぶのがイギリス産のアンティークアイテムの数々かもしれません。特にテーブルのように部屋の主役級の家具をイギリスアンティークにすると、雰囲気をたっぷりと味わえますよ。
イギリスアンティークテーブルは、その時代ごとに流行のスタイルがあり、当時の生活や歴史に思いを馳せることも楽しみの一つです。経年によるこっくりと味わい深い木目の色合いや艶と、アンティークならではの手の込んだ造形が美しいイギリスアンティークテーブルは、まず手に入れたい家具の代表かもしれません。
アンティーク通の方はもちろんのこと、アンティーク初心者の方にもおすすめできるアイテムですよ。しかし、イギリス製のアンティークテーブルは、種類が多く探す際に迷ってしまう方もいらっしゃるかもしれません。
当店では多くのイギリスアンティークテーブルの取り扱いがあるため、欲しい一台を探し出すのが特に難しく感じることも考えられます。そこで、イギリスアンティークテーブルの種類や探し方のポイントなどをまとめましたので、ぜひ参考にしてみてください。

イギリスアンティークテーブルの種類8選

  • イギリスアンティーク
    ドローリーフテーブル

    簡単に天板を伸縮できるテーブル。天板を引き出すことで伸縮可能です。

  • イギリスアンティーク
    ゲートレッグテーブル

    垂れ板を広げることで天板を伸長できるテーブルです。門のように開く脚が特徴。

  • イギリスアンティーク
    エクステンション
    テーブル

    予備の天板を追加することで伸長できるテーブルです。

  • イギリスアンティーク
    サイドテーブル

    ソファや椅子の隣に置く補助的な小ぶりのテーブルです。花台や電話置き場としても。

  • イギリスアンティーク
    コンソールテーブル

    壁面に置いて飾り棚のように使うテーブル。細長い形状のものが多いのが特徴です。

  • イギリスヴィンテージ
    バタフライテーブル

    垂れ板を広げて伸長できるテーブルです。垂れ板部分を天板の留め具で固定します。

  • イギリスヴィンテージ
    ソファテーブル

    センターテーブル、コーヒーテーブルとも呼ばれるテーブル。高さが低めに作られています。

  • イギリスヴィンテージ
    ネストテーブル

    大きさの違うテーブルが3~5個セットになったテーブル。入れ子式に収納できます。

クラシカルスタイルのドローリーフテーブル

アンティークらしさを感じられるドローリーフテーブルは、当店でも人気の一品です。
ドローリーフテーブルとは、天板を二重に収納したテーブルで、引き出しを引くような感覚で簡単に伸長できることが特徴です。ダイニングテーブルに多く、スペースを広くとりたいときや来客時などテーブルを囲む人数が増えた場合にも活躍します。
見た目がクラシカルなのはもちろんのこと、天板を広げることができるため実用的なテーブルでもあります。便利な伸縮式のテーブルですが、現在の家具にはほとんど見られない機能でもあります。現在の伸縮式のテーブルと言えばバタフライテーブルや、エクステンションテーブルが主流です。その分、ドローリーフテーブルはアンティーク家具としてレアなアイテムであり、希少価値が付いた家具と言えます。

便利なヴィンテージのバタフライテーブル

同じ伸縮式のテーブルでも、両サイドの垂れ板を跳ね上げて天板を広げられるのがバタフライテーブルです。
バタフライテーブルはドロップリーフテーブルの一種で、メインの天板に伸長用の垂れ板を固定する留め具が付いた仕組みになっています。こちらもドローリーフテーブル同様、簡単に天板を伸縮できるのが嬉しいテーブルです。垂れ板をたためば非常にコンパクトになり、移動したり壁際に収納することも可能。
あまり広くない部屋や一人暮らしの部屋でも邪魔にならず、必要な時にさっと広げて大変便利に使うことができますよ。
当店で取り扱うヴィンテージのバタフライテーブルは、がたつきやゆがみなどをしっかり補修してからお客様へお渡しします。安心して使える品質なので、気軽にヴィンテージの風合いをお楽しみいただけます。

イギリスアンティークテーブル人気のテイスト・デザイン

続いては、イギリスアンティークテーブルの中でも特に人気のモデルをご紹介します。ダイニングテーブルとして利用できるものや、日本家屋にもなじみやすいデザインなど、様々な視点で人気のアイテムをピックアップしてみました。

アンティークらしさを楽しめるリフェクトリーテーブル

大型のテーブルである「リフェクトリーテーブル」は、ダイニングテーブルとして人気のアイテムです。僧院や修道院、学校の食堂などで使用されたリフェクトリーテーブルは、非常に頑丈に作られているので安定感があります。
また、デザインは比較的簡素なため、今あるインテリアに違和感なく溶け込むのもポイント。家族みんなで食事を囲む際も窮屈感なく快適に過ごせる、実力派のアンティークダイニングテーブルです。

ソファの横やちょっとしたスペースに!サイドテーブル

小ぶりながらアンティークらしいデザインが特徴のサイドテーブルも大人気。ベッドサイドやソファの隣に置くのはもちろん、花を置いたり自慢のコレクションを飾ったりと飾り棚としても使えるのが嬉しいですね。
デコラティブなデザインのものでも、大型のテーブルと比較すれば比較的にお手頃なのも探していて楽しいポイントです。また、小さめサイズのテーブルなので、これからアンティーク家具をそろえていきたいという方にも人気のあるデザインです。

日本の住宅にも馴染みやすいヴィンテージ

アンティークほどの古さはないものの、ヴィンテージのテーブルも人気があります。特にミッドセンチュリー期のヴィンテージテーブルはどこかモダンな雰囲気があり、日本の住宅に置いても違和感が無いのがポイントです。
重厚感があるものから、すっきりとしたデザインのものまで様々なテイストからお好みの一台を探し出す楽しみがありますよ。状態が良いものも多いので、アンティーク品に不安があるという方にもおすすめです。

ショップやレストランにもおすすめのキャスター付き

キャスター付きのテーブルなら、一般のご家庭にはもちろん、模様替えの頻繁な店舗でも大活躍します。ディスプレイに合わせてテーブルをあちこちに移動できるので、いつでも新鮮な店舗を演出可能ですよ。
品物をレイアウトする什器としても、商談をする際のテーブルとしても使えるのがキャスター付きテーブルの良いところですね。また、レストランなど飲食店でもテーブル移動がラクにでき、大人数のゲストが来店したときなどもスムーズに座席を作ることができ便利です。

部屋の広さや使用する人数でテーブルを選ぶ方法

テーブルを探すときに特に注意したいのが大きさと天板の形です。このことを頭に入れておかないと、実際に使い始めたときに不便に感じることになりかねません。使う人数や部屋の間取りなどを良く考えてテーブル選びをしましょう。以下のパターンを参考にしてみてくださいね。

  • 壁付けでも使える角型天板のテーブル

    角型テーブルはベーシックなデザインで、どんな間取りでもしっくりするテーブルです。特に、一辺を壁に付けて部屋をすっきりさせたい方にはおすすめ。ダイニングスペースをコンパクトにまとめられる形状のテーブルです。サイズも豊富で、2人用から7、8人用までと幅広く、最もレパートリーに富んだテーブルと言えます。

  • カフェ気分が味わえる丸型天板のテーブル

    アンティークの丸型テーブルは、比較的小ぶりのものが多く2~3人での利用がおすすめです。まるでおしゃれなカフェに来たかのような気分を味わえます。大皿料理やティーセットを中央に置くことで、どこからでも手が伸ばしやすいのもポイント。大きめの丸型テーブルなら、人数に変動があるときも座席を増やしやすいという利点もありますよ。

  • エレガントな表情の楕円型天板のテーブル

    アンティークらしい優雅な楕円形天板のテーブルは、座席の自由度が角型より高く、丸型よりは低いのが特徴です。エレガントな印象のデザインのものが多く、アンティークの世界観に浸りたい方にはイチオシのテーブルです。また角が無いため、小さなお子様のいる家庭でも安心して使えるのも嬉しいですね。

  • 間取りを広く使える伸縮式天板のテーブル

    限られたスペースでも広々とテーブルを使いたい方に人気なのが天板が伸縮可能なテーブル。どの伸縮式テーブルも普段はコンパクトに使えて、必要に応じてスペースを広げることができます。また、アンティークらしいからくりを楽しめるのも注目のポイント。使うたびに先人の知恵と技巧を感じられること間違いなしです。

アンティークテーブルのコーディネート実例

さて、ここまでイギリスアンティークテーブルの種類や選び方などを解説記してきましたが、ここからは実際にテーブルをコーディネートした実例をご紹介します。様々なテイストに映えるイギリスアンティークテーブルを見られると思いますよ。ぜひ、部屋作りの参考にしてみてください。

  • イギリスアンティークにひとさじのフレンチを加えたコーディネート

    華やかでいて軽さもあるダイニングのコーディネートです。コンソールテーブルやサイドボード、ダイニングチェアなどイギリスアンティーク家具をふんだんに使ったデコラティブなインテリアに、素朴さのあるフレンチダイニングテーブルを合わせて重くなりすぎずさわやかな印象に。
    全体にトーンを明るめにキープすることで、アンティークに起こりがちな重厚すぎて失敗、という事態を回避できますよ。 注目のコンソールテーブルは、壁際に飾るスペースを生み出しています。お気に入りを並べていつでも眺めることができるので、日々の中で小さな喜びを感じられるでしょう。


    コンソールテーブルのインテリア例はこちら

  • 西洋のアンティークをぎゅっと詰め込んだときめきの書斎

    お気に入りを詰め込んだ宝箱のような書斎のインテリアコーディネート。フレンチアンティークのデスクに、ガラス戸が涼やかな収納、部屋の中心にはお茶を楽しめるスペースも用意しました。
    シャビーな家具とペイントを施した椅子や作業台がマッチして、ときめきがあふれる書斎の出来上がりです。休憩スペースのネストテーブルはイギリス産のアンティーク品。ウォルナットの中でもバーズアイと呼ばれる小さな斑点がある希少な木材を天板に使い、個性的で華やかな印象です。作業の合間にこんなテーブルで頂くお茶は格別に感じられると思いますよ。


    ネストテーブルのインテリア例はこちら

  • 優雅にアフタヌーンティーを!イギリスアンティークをとことん楽しむ

    イギリスアンティークを極めた王道のコーディネートがこちら。部屋の中心で活躍しているのが、イギリスのアンティークテーブルであるゲートレッグテーブルです。
    普段は1/3までコンパクトに天板を収納できますが、必要に応じて天板のスペースを広げることが可能。午後のティータイムにぴったりの部屋へアレンジができるのが伸縮式テーブルの強みですね。丸型のテーブルならゲストが増えたときも椅子を並べやすく、楽しい時間を快適に過ごせます。収納やトローリーまでイギリスアンティークで揃えて、完璧な部屋のコーディネートの完成です。


    丸型テーブルのインテリア例はこちら

  • 和洋ミックスでリラックス感のあるダイニング

    がっちりアンティークで固めるのは敷居が高い、と感じる方におすすめのコーディネートです。ペイントが華やかな食器棚に、意外なほどマッチする日本の収納が新しい組み合わせで、程よく砕けたカジュアルな印象に仕上げています。
    小ぶりのダイニングセットはイギリスのアンティーク品。他の家具とトーンを合わせることで、すっきりと馴染んでいます。これならアンティーク家具に緊張感を持ちがちな方でもリラックスしたひと時が過ごせるのではないでしょうか。それぞれ製造国が異なる家具も、トーンやテイストを揃えることで綺麗にコーディネイトできる実例です。


    ダイニングセットのインテリア例はこちら


イギリスアンティークテーブルでワンランク上のインテリアを楽しもう

イギリスのアンティークテーブルは、種類や大きさ、機能などが多様で、意外と様々なインテリアに取り入れやすいことが分かりましたね!
たくさんのテーブルの中から自分に合う一台を探し出すのは大変かもしれません。もし「選び方を悩んでいる」、「探すのが大変」と感じる方がいらっしゃいましたら、このページを参考にしていただければ幸いです。


店舗・ショップの情報はこちら