婚礼家具・婚礼タンスをリメイク!職人が好みの家具にリフォームします

アンティーク全般

婚礼家具・婚礼タンスをリメイク!職人が好みの家具にリフォームします

  • 0
  • 0
  • 0
  • 0

婚礼家具や婚礼タンスを持て余してしまっている方、ラフジュ工房で好きな家具にリメイク・リフォームしてみませんか?

婚礼家具や婚礼タンスは、置き場所がない、使い道がない、といった理由で処分する方が多いですが、捨てるにはもったいない価値ある家具です。当店の職人の手にかかれば、婚礼家具の優れた素材や作りを活かしつつ、あなたの理想の家具にリメイクできるんですよ。

例えば、婚礼タンスをコンパクトなローボードにリメイクしたり、ナチュラルな棚にリメイクしたり、テーブルなど別の家具にリフォームしたり、どんなわがままも叶います。

他店ではできないような難易度の高いリメイクでも、今までに経験のないリフォームでも、当店ならできないことはありません!理想を100%実現したクオリティの高い家具が手に入りますよ。

この記事では、当店の婚礼家具・婚礼タンスリメイクの概要と、人気のリメイク・リフォーム実例をまとめてご紹介します。大切な婚礼家具を処分してしまう前に、ぜひ一度ご検討ください。

Contents

婚礼家具・婚礼タンスのリメイク・リフォーム実績年間500件以上!大切な家具こそお任せください

当店は、これまでに4万点以上、年間500件以上の家具・建具を修理・リメイクしてきた実績がある家具工房。優れた技術を持つ職人が、みなさまの思いが詰まった婚礼家具・婚礼タンスを丁寧に加工いたします。まずは、当店の特徴からご覧ください。

婚礼家具・婚礼タンスを好みの家具にリメイク!大幅リフォームも職人にお任せ

婚礼タンス リメイク

当店は、婚礼家具・婚礼タンスのリメイク・リフォームが大の得意です。サイズやデザイン、作りなど、なんでも自由にリメイクできます。

お好きなテイストにリメイクしたり、好みの家具と似たデザインに加工したり、設置場所に応じてサイズを大きくリフォームしたり、どんなご要望も歓迎です!

婚礼タンス リフォーム

冒頭でお話ししたとおり、当店にできない加工はありません。こう言い切れるのは、累計4万点、年間500件以上もの家具の修理・リメイクを手がけた実績があるからです。

婚礼家具・婚礼タンスのリメイクは、もともとの作りも違えば、ご依頼内容も違うため、一つとして同じリメイクはありません。そのため、知識や経験が浅いと、お客様のイメージ通りに加工できなかったり、バランスが悪く仕上がったり、無駄に時間や手間をかけて高い費用を請求されたり、なんてことが起きてしまいます。

婚礼家具 リフォーム

その点、当店であれば、豊富な知識と経験があるので、どんな種類や作りの婚礼家具でも、最適な方法を判断して効率良く加工できます。

他店では失敗を恐れて断られるような難しいご依頼でも、当店ならできますし、無駄なく加工するので費用がかさんでしまうこともありません

大切な婚礼家具・婚礼タンスこそ、当店へお任せください。高い木工技術を生かし、他店とは一味違う、上質な家具にリメイクいたします。

ボロボロの婚礼家具でも美しくリメイク・リフォーム!高い修復技術が魅力

婚礼家具 修理

当店は、婚礼家具のリメイク技術だけでなく、修復技術にも自信があります。例えば、傷や汚れなどでボロボロの婚礼タンスでも、棚や扉などが壊れてしまっている婚礼家具でも、高品質な家具に修理できるんです。

当店は、これまで現代物の婚礼家具だけでなく、明治時代の和たんすや、大正時代の桐たんすなど、数多くのアンティーク家具の修理も手がけてきました。なので、ボロボロで処分するしかないように見える婚礼家具でも、きれいで実用的な家具に修復する技術があります。

リメイク 婚礼家具

そのため、当店では、婚礼家具をご希望通りにリメイクすることに加え、引き出しや扉の開閉をスムーズにしたり、傷や汚れを消したり、棚内をきれいにクリーニングしたり、といった細やかな部分にも力を入れています

見た目だけでなく、使い心地も新品の家具のように再生できるというわけです。これから先、何十年と使い続けられる、ハイクオリティな家具に仕上がりますよ。

婚礼家具・婚礼タンスのリメイクの流れ。見積もり無料・申込も簡単!

さて、続いては婚礼家具・婚礼タンスのリメイクの具体的な流れをご紹介します。まずはお見積もりだけという方も大歓迎です。ぜひご相談ください。

まずは無料お見積もり!現時点でのご希望をお聞かせください

婚礼家具 リメイク 値段

当店の婚礼家具・婚礼タンスのリメイクは、店舗へお越しいただくことなくお電話やメール、LINE、FAXなど、ご希望の方法で打ち合わせできます!

家具やリメイクに精通したカスタマーサポートスタッフが丁寧に、効率的にご希望を伺います。お忙しい方でも無駄なく、スピーディにリメイクを進められますよ。

また、直接店舗で打ち合わせしたいという方ももちろん歓迎です。日時を調整させていただきますので、まずは以下からご連絡ください。ご希望の方には、当店の工房で職人が作業する様子や、巨大な家具倉庫などもご覧いただけます。

お問い合わせ先

メール:info@rafuju.jp
LINE:QRコードで友だち追加
お問い合わせフォーム
TEL:0294-70-3730
FAX:0294-76-0864

続いて、婚礼家具・婚礼タンスリメイクのご相談、お見積もり時に送付いただくものを紹介します。

婚礼家具 リメイク 費用

  • 婚礼家具・婚礼タンスの画像
    婚礼家具の全容や詳細が分かる画像をお送りください。画像をもとにリメイク費用の概算をお見積もりさせていただきます。

  • ご希望のリメイク・リフォーム内容

    どんな家具にリメイクしてほしいかをお伝えください。例えば、「高さを○cm、幅を○cmにしてほしい」「参考商品と似たデザインに作り変えてほしい」「婚礼タンスをデスクにリフォームしてほしい」など、ご要望を自由にお書きください。ご要望が具体的なほど、より正確なお見積もり金額をお伝えできます。

    ただ、お問い合わせの際、まだご希望のリメイク内容が明確に決まっていなくても大丈夫です!カスタマーサポートスタッフや職人に相談しながら、どんな風にリメイクしたいか決めていただけます。現時点でのご希望をお聞かせください。

  • お客様情報
    お名前、連絡先、住所をお伝えください。住所をもとに、婚礼家具・婚礼タンスの回収にかかる費用をお見積もりいたします。

以上をお送りいただきましたら、当店から概算のお見積もり金額をお伝えいたします。正式なお見積もり価格は、職人が家具を実際に見てからの判断になりますので、事前のお見積もりでは○〜○円と幅をもたせてお伝えいたします。

ただ、事前にお伝えしていた上限価格よりも、正式なお見積もり価格が高くなることはありませんので、ご安心ください。

見積もりに納得できたら、お支払いして家具を発送

婚礼家具リメイク価格

リメイクのお見積もり金額に納得いただけたら、その旨を当店へお伝えください。
お見積もりに満足いただけなかった場合は、もちろん注文をお見送りいただいて結構です。いただいた個人情報は破棄し、その後しつこく営業することもありませんので、ご安心ください。

続いて、リメイクをご希望の場合は、お伝えした概算のお見積もり金額をお振り込みください

お振り込みの確認ができ次第、婚礼家具・婚礼タンスを回収する手配をして、リメイクの準備を進めます。ご自宅に伺って婚礼家具を回収しますので、ご都合の良い日時をお知らせください。

婚礼家具の梱包や運び出しは、家具専門の運送業者か、家具の扱いに慣れた当店スタッフが行いますので、当日はお立会いのみで結構です。家具の中身を空っぽにしてお待ちください。家具の掃除などは必要ありません。

婚礼タンス リメイク 費用

婚礼家具が当店へ届いたら、職人が家具を確認し、正式な加工費用をご連絡いたします。お振り込みいただいた金額から変更があった場合は、改めて変更後の金額を確認いただきます。問題なければ、追加のお支払いや、当店からの返金などを行い、正式価格のお支払いが完了次第、リメイク作業に入ります。

また、商品到着後でも、リメイク作業に入る前であれば、無料でキャンセル可能です(ただし、送料のみお客様負担となります)。お客様のご希望に寄り添うことを第一としていますので、気になることや不安な点があれば、なんでも遠慮なくご相談ください。

リメイク完了後、完成品の確認・発送へ

婚礼タンス リメイク 流れ

リメイク作業が終わったら、完成した家具の画像を撮影し、お客様へ送付いたします。イメージ通りに仕上がっているか、ご確認ください。問題なければ、ご希望の日時に家具を発送いたします。

工房での作業期間は通常約3か月です。もしお急ぎの場合は、追加料金をお支払いいただければ、さらに短期間でお届けできる場合もあります。気になる方は、ご注文時にご相談ください。

また、当店では家具の海外発送も対応しています。大切な家具を守るため、丁寧に木枠梱包をしてお届けしますよ。もし、海外発送の手続きが面倒であれば、当店で代行することもできます。お困りの場合は、お気軽にご相談ください。

家具・建具保管サービスもあり!

家具 倉庫

当店では、お客様の大切な家具をお預かりする、家具保管サービスを実施しています。

家具保管サービスとは、リメイク打ち合わせ前の家具を早めから当店でお預かりしたり、リメイク完了後に家具を受け取りご希望日まで保管したりできるサービス。例えば「家のリフォームですぐに家具を搬出しないといけない」「新居完成日まで家具を保管しておいてほしい」といった場合に便利です。

家具の修理・リメイクをご利用される方はどなたでも利用可能ですし、完成後2年以内であれば、料金は無料です!

空調管理をした家具専用倉庫で大切に保管しますので、長期間預けたままでも家具が傷む心配はありません。発送前には、職人が再度状態や仕上がりをチェックし、隅々まで掃除をしてからお届けいたします。

家具 一時保管

さらに、「リメイクする家具以外にも預かってほしい家具・建具がある」という場合は、有料にて他の家具・建具などもまとめて保管できます

当店は、広々とした倉庫をいくつも保有していますので、リーズナブルな価格で利用できますよ。リメイクする家具と同じく、家具に最適な環境で大切に保管いたします。お預かりからお届けまで一度で手配できるので、とても効率的ですよ。

こんな便利なサービスは当店だけです!ぜひご活用ください。

婚礼家具のリメイク・リフォーム例を紹介!婚礼タンス(整理タンス・和タンス)編

さて、婚礼家具・婚礼タンスリメイクの概要をおさえたところで、続いては、具体的なリメイク・リフォーム例をご紹介します。

まずは、婚礼タンスのリメイクの中で最もご依頼が多い、整理タンス・和タンス(着物や衣服をしまうために作られた、引き出しや衣装盆などがついたタンス)のリメイク例から。

大きな婚礼タンスでも、ローチェストやテレビ台など、コンパクトな収納家具にリメイクしたり、テーブルなど全く別の家具にリフォームしたり、幅広いリメイクができますよ。ぜひ、ご紹介するリメイク例を見ながら、イメージを膨らませてみてください。

婚礼タンス(整理タンス・和タンス)を別の収納家具にリメイク

まずは、婚礼タンス(整理タンス・和タンス)を他の収納家具にリメイクする例からご紹介します。どんな婚礼家具でも、部屋のスペースや用途に合わせて、リメイクできますよ。

婚礼タンスをローチェストにリメイク

婚礼箪笥リメイク

婚礼タンスをペイントローチェストにリメイク

こちらは、婚礼タンスの下2段のみを使って、かわいらしいチェストにリメイクした例。無垢材の天板と脚を取り付け、天板以外を白くペイントしてリメイクしました。引き手もガラス製のパーツに交換して、純和風の婚礼タンスから、大きくイメージが変わりました。

婚礼タンス リメイク ローチェスト

天板は、分厚い無垢材板を取り付けて、テレビなど重いものを載せられるようにしました。また、脚を取り付けたことで、床掃除がしやすくなり、和タンス特有の重厚感も軽減されています。

婚礼タンス リメイク チェスト

引き出し内は、きれいに掃除して、板材の張り替えはせずに仕上げています。底板は、木が乾燥して隙間が空いてしまっていたので、埋め木して修理しました。

引き出しは、スムーズに開け閉めできるように調整済みです。ストレスなく気持ち良く使えますよ。

和タンス リメイク

婚礼タンスをローボードにリメイク

こちらは、北海道民芸家具の婚礼タンスをローボードにリメイクした例。和タンスの中段のみを使って、天板と脚を取り付けて、ローボードにしました。コンパクトで部屋に取り入れやすいサイズに生まれ変わりました。

婚礼タンス ローボード リメイク

後付けした天板や脚は、違和感がないようタンスの本体部分としっかり色合わせをして仕上げています。色合わせの技術が高いのも、当店のリメイクの魅力です。

和タンス ローボード

棚内は、手を加えずに、衣装盆のままの作りです。衣装盆自体もとても綺麗でしたので、掃除のみで仕上げています。

衣装盆 リメイク

もし、衣装盆をもう使わない場合は、棚や引き出しなどにリメイクすることもできます。用途に応じてリメイクできますので、お気軽にご相談ください。

婚礼タンスをサイドボードにリメイク

婚礼タンス リメイク方法

婚礼タンスをサイドボードにリメイク

こちらは、婚礼タンスの上3段分を使って、サイドボードにリメイクした例。先ほどと同じく、天板と脚を取り付けて、ご希望の高さに加工しました。長めの脚を取り付けたので、よりすっきりと軽い印象に生まれ変わりました。

タンス 修理 業者

金具は、掃除してそのまま活用し、木肌を若干落ち着いた色に着色して仕上げました。できるだけもともとの雰囲気を壊さないように、とのご希望でしたので、大きくは手を加えずに細かい調整などをして仕上げています。

引き出し内は、傷みや汚れがあった部分だけ新材と交換しました。

婚礼タンス リメイク 値段

婚礼タンスをサイドボードにリメイク

こちらは、婚礼タンスの板材を素材として活用して、細かい引き出しが付いたサイドボードにリメイクした例。構造面から大きくリメイクして、塗装や金具もガラリと変え、ご希望の家具に作り変えました。

タンス リメイク ペイント

20杯の引き出しには、それぞれネームプレートの引き手を付けています。ネープレートは、引き出しをラベリングできるので、小物を整理して収納するのに便利です。見た目にもユニークでかわいらしく、部屋の主役になるような家具になりました。

レトロ タンス リメイク

塗装は、くすんだダークグリーンでペイントしています。ヴィンテージ家具のようなシックなカラーで、ゴールドの引き手と相性ぴったりです。天板は、木目を活かしつつダークブラウンに塗装して、メンズライクながらも温かみを感じる佇まいに仕上がりました。

チェスト リメイク

足元には台輪を取り付けて、重厚で上品な雰囲気に。角にはアールを付けていて、細部まで凝った上質な作りです。また、裏側まできれいにペイントして仕上げているので、壁付けで置かずに、間仕切り家具としても使えます。

婚礼タンスをテレビ台(ローボード)にリメイク

整理タンス リメイク

婚礼タンスを和風のテレビ台にリメイク

こちらは、北海道民芸家具の婚礼タンスの上段を使って、テレビ台にリメイクした例。木製の引き戸を組子細工入りのガラス戸にリメイクし、天板を取り付けました。

婚礼タンス テレビ台

木製引き戸からガラス戸にリメイクすると、扉を閉めたままリモコン操作ができるようになるのが大きなメリット。見た目にもすっきりとモダンな印象に生まれ変わります。

和箪笥 中古品

また、今回は、ガラスだけでなく麻の葉模様の組子細工もセットで組み入れました。伝統的で美しい組子模様がテレビ台の素敵なアクセントになっています。棚内をほどよく目隠しできるのも魅力です。

背面には、コンセント配線用の穴を開けました。穴あけ加工は、棚に家電を収納したい場合に人気の加工です。

整理タンス リメイク テレビ台

今回は、引き出しや棚はそのまま残していますが、ご希望に応じて、既存の棚を取り除いたり、新たに棚や引き出しを付けたり、自由にリメイクできます。ご希望の方は、お気軽にご相談ください。

婚礼 整理タンス リメイク

婚礼桐タンスをテレビ台とローチェスト2台にリメイク

こちらは、3段重ねの古い婚礼桐タンスを分割し、テレビ台1台とローチェスト2台にリメイクした例。それぞれ天板と脚を取り付けて、ご希望の色に塗装して仕上げました。このように、1つの家具を複数の家具にもリメイクできます。

桐 たんす 修理 費用

テレビ台は、先ほどと同じく、木製引き戸にガラスを入れてリメイクしました。クリアガラスを使って、シンプルですっきりとした佇まいに仕上がっています。

和タンスの取っ手

棚内は、棚板を1枚製作して取り付けました。棚板は、用途に応じて取り外しも可能です。しっかりとした厚みのある無垢材板を使用し、頑丈で上質な棚にリメイクできました。

引き手は、当店の在庫にあったアンティーク風のものを取り付けました。ご希望に応じて、お客様お手持ちのパーツを取り付けたり、他社製品の金具を取り寄せて付けることもできます。

タンス 修理方法

ローチェストのうち1台は、2杯の引き出しをフラップダウン式扉にリメイクしています。一見するとわかりませんが、取っ手を手前に引くと、手前に大きく扉が開く仕組みです。AV機器やDVDなどの収納に便利な作りです。

婚礼タンスをカウンター・作業台にリメイク

婚礼家具 リメイク カウンター

整理タンスをカウンターにリメイク

こちらは、和風の婚礼タンスをカウンター収納棚にリメイクした例。強度の高い分厚い天板を取り付け、ウレタン塗装をして仕上げました。

食器棚リメイク 方法

ウレタン塗装は、耐水性があって気兼ねなく水拭きで掃除できるので、キッチンやワークスペースなどで使う家具にリメイクするのに人気です。光沢感が気になる方も多いかもしれませんが、当店ではつや消しタイプのウレタン塗料を使っているので、木の自然な質感が楽しめますよ。

天板には、木目が美しい栗材の無垢板を使用しています。天板は新材ですが、タンスの古材部分と色合わせをし、違和感なく仕上げました。

食器棚 リメイク 切る

また、こちらは間仕切りカウンターとして使えるよう、背面まで節の少ない板材を張ってきれいに仕上げています。どこから見ても、天然木の風合いが感じられる、上質な佇まいです。

婚礼タンスをコンパクトな収納棚にリメイク

婚礼タンスを収納棚にリメイク

こちらは、婚礼タンス(和タンス)を収納棚にリメイクした例。ご希望のサイズにカットし、構造部をできるだけ活かして、棚板を取り付けて製作しました。

中はこんな感じ。棚板は取り外しできる仕様でお作りしました。

婚礼家具 リメイク 本棚

こちらの参考例のように、棚板はダボで高さ調整可能な仕様にもできます。本や食器、その他雑貨類など、収納するもののサイズに合わせて調整できるので、効率的に収納できますよ。

婚礼タンス リメイク 棚 

また、一部を引き出しにしたり、扉を付けたりといったアレンジも自由です。ご希望に応じてご相談ください。

婚礼タンスをコンパクトなサイドチェストにリメイク

婚礼タンスをサイドチェストにリメイク

婚礼タンスは、ご希望のサイズにカットして、小ぶりなサイドチェストにもリメイクできます。デスクやベッドサイドに置いたり、電話台として使ったり、ちょっとしたスペースに便利に取り入れられますよ。

婚礼タンス サイドチェスト リメイク

サイドチェストにする場合も、引き出しや棚、開き戸などを自由に組み合わせて製作できます。引き出しや扉をそのまま活用したり、無垢材部分を材料にして使ったり、ご希望に沿ってリメイクいたします。

婚礼タンスをシャツケース風にリメイク

婚礼タンス リメイク ガラス

婚礼桐タンスにガラス窓をつけてリメイク

こちらは、婚礼桐タンスの引き出し3段を活用して、前板にガラス窓を追加し、シャツケース風のローチェストにリメイクした例。

シャツケースは、イギリスアンティーク家具でよく目にするアイテムで、見せる収納が楽しめる家具。引き出しを開け閉めせずとも、何が入っているか分かりやすいので、出し入れもスムーズです。

婚礼家具 リメイク 金具

ガラスはクリアガラスを使用し、引き手はゴールドカラーのアンティーク風パーツを取り付けました。花モチーフの古い鍵金具は、そのまま残していて、レトロな趣が感じられます。

また、今回は下部に鉄製の脚を取り付けました。無骨なヴィンテージらしさを感じる佇まいです。

婚礼家具 リメイク 脚

家具に脚を取り付ける場合、脚の種類も指定できます。シンプルな木製脚や鉄脚のほか、オリジナルの脚や装飾台を製作したり、キャスターを取り付けることもできます。お気軽にご相談ください。

婚礼タンスをコーナーラックにリメイク

婚礼タンスをコーナーラックにリメイク

婚礼タンスは、後ろ側の角をカットして、コーナーラックにもリメイクできます。コーナーラックにすると、部屋の角にすっきりと収まるので、大きなサイズでも置きやすくなりますよ。

コーナーラックにする際も、もともとの作りを活かしてリメイクしたり、サイズやデザインをアレンジしたり、どんな加工も可能です。こちらの参考例のように、扉をフラップダウン式にするのもおすすめです。用途に応じてご相談ください。

婚礼タンス(整理タンス・和タンス)を別の家具にリフォーム

次は、婚礼タンス(整理タンス・和タンス)を全く別の家具に作り変えるリフォームについてご紹介します。ここでお話しする以外の家具にもリフォームできますので、なんでもご相談ください。

婚礼タンスをテーブルにリフォーム

婚礼タンス リメイク テーブル

婚礼タンスのリメイク例

婚礼タンスは、良材が使われた部分や、扉や引き出しの前板など、残したい部分を使って、別の家具にリフォームできます。特に人気なのは、婚礼タンスを天板にリメイクして、テーブルに作り変えるリフォーム。思い出が詰まった部分を丸ごと使った、印象的なテーブルに仕上がります。

婚礼家具 リメイク テーブル

天板は、どの部材を使うか、どう組み合わせるか、仕上げはどうするかなどによって印象が変わります。できるだけ、もともとの婚礼タンスの意匠を活かしたければ、扉などの部材をそのまま天板にして、上からガラス天板を載せるのが一つの方法です。天板をフラットに加工する必要もなく、昔の味わいをそのまま楽しめます。

反対にイメージを一新したければ、部材を細かくカットして集成材にしたり、上からペイント塗装して仕上げたり、といった方法があります。婚礼タンスの部材を単なる材料として使うことになるので、面影をほとんど残さずに、好みの家具にリフォームできますよ。

ダイニングテーブル リメイク 塗装

ダイニングテーブルにリフォームする場合は、天板に耐水性のあるウレタン塗装をするか、ガラスやタイルトップの天板にするのがおすすめです。ウレタン塗装は、木製ダイニングテーブルに一般的に使用されている塗装で、傷や汚れがつきにくく、毎日水拭きできます。

リメイク ダイニングテーブル 脚

また、テーブルの脚は、自由に指定していただけます。シンプルな木製脚や鉄脚に加えて、挽物加工をした洋風の脚や、北欧家具風の華奢な脚など、なんでも製作・取り付けできます。ご希望をご相談ください。

婚礼タンスをデスクにリフォーム

婚礼タンス リフォーム デスク

婚礼タンスのリメイク例

婚礼タンスをデスクにリフォームする場合も、基本的にはテーブルと同様です。婚礼タンスの活用したい部分や、活用できる部分を再利用して、デスクに作り変えます。

デスクは、サイズや引き出しの数、レイアウト、色などすべて自由自在です。できるだけ古材を活用しつつ、適宜新材を取り入れながら製作します。

婚礼タンス リメイク 机

直線的でシンプルなデスクだけでなく、西洋風のエレガントなデスクや、アンティーク風のシャビーなデスクなど、幅広いテイストで製作できます。お好みのインテリアテイストに合わせてご相談ください。

婚礼タンス(整理タンス・チェスト)の外観をリメイク

続いては、婚礼タンス(整理タンス・チェスト)の作りを大きく変えずに、塗装などで外観のみリメイクした例についてご紹介します。これらのリメイクは、大掛かりな加工が必要ないので、費用を抑えながら、印象を変えられるのがメリットです。

婚礼タンスをペイントしてナチュラルにリメイク

婚礼タンス リメイク 塗装

整理タンスをペイントでリメイク

こちらは、整理タンスをホワイトペイントで塗装し、引き手金具を交換したリメイク例。ところどころ、あえて色ムラを残し、アンティーク家具風にペイントしました。温かみがあってかわいらしい、ナチュラルなチェストに生まれ変わりました。

洋服タンス 白 おしゃれ

ペイント塗装は、古い木肌がしっかり隠れるので、家具のイメージを大きく変えることができます。純和風の婚礼タンスでも、洋風のかわいらしい家具に生まれ変わります。部屋に合わせて、白以外のカラーでリメイクするのもおすすめです。

引き出しの引き手は、アンティーク風のパーツに交換しました。引き出し内は、特に手を加えず、掃除のみで仕上げています。

婚礼タンスを木味のまま修理・リメイク

婚礼タンス 再生

婚礼タンスを着色リメイク

こちらは、婚礼タンスをダークブラウンに塗装してリメイクした例。もともと黒柿材の木目が印象的なタンスでしたが、シックでモダンなタンスに生まれ変わりました。

タンス リメイク ナチュラル

こちらは、ポアーステインという塗料を使っています。ポアーステインは、家具の木目や古い味わいを活かしつつ、自然なカラーに着色できるのが大きな魅力。カラーバリエーションも幅広いので、インテリアに合わせてお好みの木肌に着色できます。

当店では、ポアーステインで着色後、蜜蝋ワックスを塗布して仕上げるのが基本です。蜜蝋ワックスは、木肌を汚れや乾燥から守り、しっとりとした美しい質感にできるのが特徴。ウレタン塗装よりは耐久性がありませんが、より木製家具ならではの自然な風合いが楽しめます。

婚礼タンスを白木のチェストにリメイク

タンス リメイク 白木

無垢材製タンスを白木にリメイク

こちらは、婚礼タンスのコンパクトにリサイズし、古い塗装を剥離して白木にリメイクした例。前面や側面、天面にケヤキ材の無垢材が使われていたため、力強い木目が美しく際立ちました。

タンス 塗装剥離

古い塗装を剥がし、無塗装のまま仕上げると、タンスのありのままのフォルムや質感が楽しめるようになります。渋い和風のタンスでも、適度にシンプルでナチュラルな雰囲気に生まれ変わりますよ。

ただ、無塗装のままだと、木肌が乾燥しやすかったり、傷や汚れがつきやすいというデメリットもあります。自然な経年変化が好きな方にはおすすめですが、できるだけきれいな状態で長く使いたいという方には不向きです。

無塗装だと心配な場合は、塗装を剥離してから、蜜蝋ワックスやクリアのウレタン塗装をして仕上げるのもおすすめです。お好みに合わせて対応しますので、ご相談ください。

婚礼タンスの前板など外側をリメイク

無垢材 突板

婚礼タンスは、無垢材ではなく、突板構造で作られている家具も多くあります。突板構造とは、木枠やMDFなどの芯材に両側から薄い板材を貼った構造のこと。無垢材よりも軽量で狂いが少なく、コストも安価なのがメリットです。

突板構造だと、再塗装や塗装剥離が難しい場合もありますが、当店なら外側の板材を丸ごと貼り直して、お好みのテイストにリメイクすることができます。

婚礼タンス リメイク デザイン

例えば、外側を天然木の突板に張り替えてナチュラルに仕上げたり、突板をお好きな色に塗装して仕上げたりなど、様々なアレンジができますよ。

無垢材のシンプルなリメイクよりも手間はかかってしまいますが、突板構造だからできないというリメイクはありません。遠慮なく何でもご相談ください。

婚礼家具のリメイク・リフォーム例を紹介!婚礼タンス(ワードローブ・洋服タンス)編

次は、婚礼タンスのワードローブ(洋服タンス)をリメイク・リフォームした例をご紹介します。ワードローブは、洋服を収納するための家具で、大きな収納部にハンガーラックが備えられたものが一般的です。こちらもどんな家具にもリメイクできますよ。

婚礼タンス(ワードローブ・洋服タンス)を別の収納家具にリメイク

まずは、婚礼タンス(ワードローブ・洋服タンス)のサイズや作りをリメイクして、別の収納家具にリフォームした例をご紹介します。当店では、扉内に棚板を取り付けて、戸棚にするリメイクが特に人気です。

婚礼タンス(ワードローブ)を靴箱にリメイク

婚礼タンス リメイク 靴箱

ワードローブを靴箱にリメイク

こちらは、婚礼タンスのワードローブに棚板を取り付けて、靴箱にリメイクした例。今回は、リサイズ加工をせず、そのままの寸法で靴箱にしました。扉に付いていたミラーはそのまま残して、身支度に便利な靴箱に生まれ変わりました。

棚板 リメイク

棚板は、無垢材で8枚製作し、真鍮製のダボで高さ調整ができる作り。大小の靴を効率良く収納できます。棚内に付いていたハンガーポールとネクタイハンガーは、取り外してきれいに仕上げました。

婚礼タンス(ワードローブ)をコンパクトな戸棚にリメイク

婚礼家具 リメイク 戸棚

ワードローブを戸棚にリメイク

こちらは、婚礼タンスのワードローブについて、奥行きをご希望のサイズに加工し、棚板を取り付けて戸棚にリメイクした例。もともと2段重ねの構造だったため、上段のみを使って、奥行きを18cmほどカットして薄くリメイクしました。コンパクトなスペースにも収まりやすくなりました。

洋服タンス リメイク

扉内には、棚板と仕切りをご希望の位置に取り付けています。棚の高さは、先ほどと同じくダボで調整できる仕様です。食器や雑貨などを効率良く収納できます。

婚礼タンス(洋服タンス)を収納棚にリメイク

洋服タンスを収納棚にリメイク

こちらは、婚礼タンスの収納部や扉をリメイクして、収納棚にした例。扉をガラス引き戸にリメイクし、取り外し可能な棚板を取り付けました。

 

婚礼家具 食器棚 リフォーム

婚礼タンスを収納棚にリメイクする際は、扉や収納部をお好きな仕様にカスタムできます。お好きなガラスを使った引き戸にしたり、オープンラックを付けたり、引き出しを多めにしたり、上部に戸棚を追加したり、どんなアレンジでも可能です。

食器 棚 リメイク ペンキ

もしも食器棚としての使用をお考えなら、木製扉をガラス引き戸にリメイクするのがおすすめです。どこに何があるかわかりやすく、食器を出し入れしやすくなりますし、開き戸よりも引き戸の方が省スペースで開け閉めできるので、キッチンを広く使えます。

タンス 食器棚 リメイク

また、家電を置かれる場合には、コンセントの差し口や配線用の穴を開ける加工が人気です。引き出しにソフトクローザーをつけるなど、細かい部分もオーダー家具のように思い通りにリメイクできますので、ぜひ理想の収納棚を追求してみてください。

婚礼タンス(ワードローブ)をディスプレイ棚にリメイク

婚礼家具 棚 リメイク

婚礼タンスのリメイク例

こちらは、婚礼タンスの扉を取り外して、奥行きをカットし、ディスプレイ棚にリメイクした例。ハンガーポールやミラーを取り外し、固定式の棚を取り付けて、本や小物などを収納できるようにしました。

家具 リメイク 無垢材

棚板は、厚みのある無垢材を使って製作するので、高級感のあるしっかりとしたオープンラックに仕上がります。また、用途に応じて、下段を引き出しにしたり、扉や引き戸をつけたり、アレンジも可能です。

婚礼家具 本棚 リフォーム

婚礼タンスのリメイク例

ワードローブの奥行きを活かして、スライド式の本棚にリメイクしたり、1台から2台の薄型ラックを作ったりすることもできます。用途に応じてご相談ください。

婚礼タンス(ワードローブ)をサイドボードにリメイク

ワードローブをサイドボードにリメイク

こちらは、婚礼タンスのワードローブをサイドボードにリメイクした例。ご希望のサイズになるようリサイズし、元々引き出しだったところは開き戸仕様に。内部の補強も行い、耐久性もばっちり。全体をシナモンブラウンでペイントして仕上げました。

サイドボード リメイク

こちらのリメイク例では、天板は元のものを再利用していますが、新材で製作することも可能です。また、木材だけではなくお好みで大理石や御影石、タイル、強化ガラスなどを取り付けることもできます。石材やガラストップにすると、より高級感のあるサイドボードに仕上がりますよ。できるだけ家具の印象を変えたくない場合は、内側から見えないように補強することも可能です。

棚内は、ご希望の位置に棚板や仕切りを取り付けられます。一部を引き出しやオープンラックに作り変えることもできますよ。使いやすくリメイクしますので、用途に応じてご検討ください。

婚礼タンス(ワードローブ・洋服タンス)を別の家具にリフォーム

次は、婚礼タンス(ワードローブ・洋服タンス)を違う家具にリフォームした例をご紹介します。婚礼タンスは、分解すればどんな家具にもリフォームできますよ。

婚礼タンス(ワードローブ)をローテーブルにリフォーム

婚礼タンスをローテーブルにリメイク

こちらは、婚礼タンスのワードローブの扉建具を天板に使って、ローテーブルにリメイクした例。建具の板を繋ぎ、脚を取り付けました。お色も、元々の婚礼タンスのお色味に合わせて仕上げています。

婚礼タンスの扉は、装飾に凝っていたり、良い木材が使われていたりと、上質な作りが多いので、そのまま天板に活かすのが人気です。婚礼タンスの歴史が感じられる、ユニークなテーブルに仕上がります。

天板 リメイク

ワードローブをテーブルにリメイクする際には、もちろん扉以外の部分を使ったり、板材をそのままはなく、お好きなデザインに作り直すこともできます。例えば、板材をヘリンボーン型に組んだり、パーケット天板のように組んでも素敵ですよ。

婚礼タンス リメイク 机

また、婚礼タンスは、ローテーブルだけでなく、ダイニングテーブルや作業台など、幅広くリフォームできます。引き出しや棚なども追加できますので、用途に応じてご相談ください。

婚礼タンス(ワードローブ)をベッドにリフォーム

婚礼タンス リメイク ベッド

婚礼タンスのリメイク例

こちらは、婚礼タンスのワードローブを分解して、ベッドにリフォームした例。扉をヘッドボードとフッドボードにリメイクし、その他フレーム部分を側板や新材を使って製作しています。高級感のある洋風のベッドに仕上がりますよ。

婚礼タンス(ワードローブ)を姿見にリフォーム

婚礼タンスを姿見にリメイク

婚礼タンスのワードローブは、扉などに付いている大きなミラーを活用して、姿見を作るのも人気です。ミラーを取り外して、婚礼タンスの余った材料を使ってフレームを製作します。壁掛けやスタンド式など、お好みの形にリフォームできますよ。

婚礼タンス(ワードローブ・洋服タンス)の外観をリメイク

次は、婚礼タンス(ワードローブ・洋服タンス)の外観のみをリメイクした例をご紹介します。塗装やちょっとした木工リメイクで、大きく印象が変わります。ぜひ参考にしてみてください。

婚礼タンス(ワードローブ)をペイントでリメイク

ワードローブをペイントでリメイク

こちらは、婚礼タンスのワードローブを、当店商品を参考に水色がかったグレーにペイントした例。もともとは赤みの強い茶色でしたが、全体をペイントし、取っ手も洋風のものに変更。フレンチスタイルのような、かわいらしいワードローブに生まれ変わりました。やわらかいお色にしたことで、重厚感や圧迫感も軽減されています。

今回は、棚内はペイントせず仕上げていますが、ご希望に応じて以下のように、棚内までお好きな色にペイントすることもできます。

婚礼家具 リメイク ワードローブ

こちらは、ワードローブの外側を水色に、内側を白にペイントしたリメイク例。内側までペイントすると、より家具がナチュラルな雰囲気に変わります。

婚礼タンス(ワードローブ)を木味のまま修理・リメイク

婚礼家具 修理

ワードローブを修理

婚礼タンスを木味のまま着色したい場合は、ポアーステインと蜜蝋ワックスで塗装します。

前章でお話ししたとおり、明るい茶色や、濃い赤みのある茶色など、お好みのブラウンに着色してリメイクできますよ。木の自然な風合いを生かしてリメイクできるので、ナチュラルな家具が好きな方におすすめです。

婚礼タンス(ワードローブ)をストリップド仕上げにリメイク

婚礼家具 木製 リメイク

婚礼タンスを塗装剥離してリメイク

こちらは、婚礼タンスのワードローブについて、古い塗装を剥がして無塗装のまま仕上げたリメイク例。エンジュ無垢材の美しい木肌が現れ、天然木の贅沢な質感が楽しめる家具に生まれ変わりました。

婚礼家具 金具 交換

今回、金具は引き手パーツのみ交換しました。全体的にシンプルな金具で統一し、木肌の美しさがより一層感じられるようになりました。

婚礼家具 ナチュラル リメイク

ワードローブを塗装剥離してリメイク

こちらは、イギリスアンティーク品のワードローブを塗装剥離してリメイクした例です。オーク材の木目や、彫刻の立体感が際立ちました。デコラティブな気品高い家具も、白木仕上げにすることで、適度にカジュアルダウンできますよ。

婚礼タンス(ワードローブ)の扉をガラス窓にリメイク

家具 リメイク ガラス

ワードローブの扉をガラスにリメイク

こちらは、ワードローブの扉にガラス窓を追加してリメイクした例。ガラスを入れると圧迫感が減り、すっきりとした印象に変わります。棚内が見えるのが気になる場合は、モザイク性のあるガラスを使うのがおすすめです。

ガラス リメイク 家具

当店では、リメイク材料として豊富なガラスを用意しています。クリアガラスやすりガラスなど、シンプルなガラスだけでなく、銀モールガラスや結霜ガラス、気泡ガラス、チェッカーガラス、麻の葉模様ガラス、花菱模様ガラスなどもありますよ。レトロなガラスがお好きな方はぜひお問い合わせください。

婚礼タンス(ワードローブ)をグリアージュ扉にリメイク

婚礼タンス 扉 リメイク

婚礼タンスをグリアージュ扉にリメイク

こちらは、婚礼タンスの扉をグリアージュ戸にリメイクして、アンティーク風にペイントした例。グリアージュ戸は、金網を張った扉のことで、棚内の通気性を保てるのが魅力です。西洋アンティーク家具に多いデザインで、フレンチスタイルやヴィンテージスタイルが好きな方におすすめですよ。

家具 アンティーク風 リメイク

金網は目の細かい亀甲模様のものを使っています。金網はガラスよりも軽量なので、楽に扉を開け閉めできますよ。

婚礼タンス アンティーク風 リメイク

ペイントは、下地に茶色がかったアイボリーを塗り、上から淡いグリーンを塗装して仕上げました。あえてムラを残してペイントし、アンティーク家具らしい風合いを出しています。取っ手はガラス製のパーツに交換しました。

婚礼家具のリメイク・リフォーム例を紹介!!ドレッサー(鏡台)編

次は、婚礼家具のドレッサー(鏡台)のリメイク・リフォーム例をご紹介します。鏡台もこれまで同様に、どんな家具にでもリメイクできますよ。

婚礼家具の鏡台をペイントして洋風のドレッサーにリメイク

婚礼家具ドレッサーリメイク

鏡台を白ペイントでリメイク

こちらは、婚礼家具の鏡台を白くペイントしてリメイクした例。シャビーなアンティーク風にペイントして、ナチュラルなドレッサーに生まれ変わりました。

ドレッサー リメイク 白

こちらは、永田良介商店製の鏡台で、扉に特徴的なモールディング装飾があります。木味のままでも上品で素敵ですが、白くペイントしたことで、レトロでかわいらしいアクセントになりました。

鏡台 リメイク 塗装

鏡台を水色にペイントしてリメイク

こちらは、婚礼家具の鏡台を鮮やかな水色にペイントしてリメイクした例。シックで上品な家具でしたが、レトロポップなテイストにガラリとイメージチェンジしました。

ペイント リメイク 家具

当店のペイントは、白やアイボリーなどの定番カラーだけでなく、どんな色でも指定できます。ブルーグレーやレモンイエローなど、個性的な色にも塗装できますよ。ペイントカラーは、当店のペイント家具を参考に指定いただけるとスムーズです(「R-000000」の商品と同じカラーに、など)。ぜひ検討してみてくださいね。

ドレッサーの鏡を取り外してデスクにリメイク

婚礼家具鏡台リメイク

ドレッサーのリメイク例

ドレッサーを別の家具にリメイクしたい場合は、ミラーを取り外して、デスクや作業台にするのが人気です。もともと椅子に座って使用するタイプなら、鏡部分を取り外すだけで、簡単にデスクにリメイクできます。

鏡部分を取り外して穴が空いた箇所は、埋め木して仕上げますので、きれいに違和感なく仕上がりますよ。

鏡台 リメイク デスク

ドレッサーのリメイク例②

また、座位で使用するタイプの天板が低い鏡台でも、椅子座タイプのデスクにリフォームできます。鏡を取り外した後、脚を継ぎ足したり、引き出しを追加したりして、ご希望の高さに調整いたします。

鏡台 リメイク 姿見

ちなみに、取り外したミラーは、姿見や壁掛けミラーにリメイクすることもできます。よければ合わせてご注文ください。

婚礼家具の鏡台をローボード(テレビ台)にリメイク

鏡台 リメイク ローボード

鏡台のリメイク例

こちらは、鏡台のミラーを取り外し、ローボード(テレビ台)にリメイクした例。上から天板をつけて、中央の凹んだ部分に引き出しを追加してリメイクしました。

鏡台をローボードなどにリメイクする際は、サイズをリフォームしたり、さらに棚や引き出しなどの収納を増やすこともできます。どんな形にも作り変えられますので、用途に合わせてご相談ください。

最後に

婚礼家具・婚礼タンスは、リメイクやリフォームで好きな家具に生まれ変わります!当店の職人にお任せいただければ、細部まで理想を100%実現した家具が手に入りますよ。せっかくの思い入れが詰まった価値ある婚礼家具ですので、ぜひ処分せずに、使い続ける方法を検討してみてくださいね。

婚礼家具・婚礼タンスのリメイク・リフォームはお任せ!

婚礼家具 リメイク

「婚礼タンスを処分するか迷っている」「婚礼家具をリフォームしてまた使いたい」そんな方は、中古・アンティーク家具屋「ラフジュ工房」にお任せください。思い出のつまった婚礼家具・婚礼タンスを理想の家具にリメイクしてお届けします!

【中古・アンティーク家具 ラフジュ工房なら】

婚礼家具 リメイク おすすめ・どんなリメイクも歓迎!凄腕の職人チーム
累計約4万点の家具リペア・リメイクを通して身につけた知識と経験を生かし、どんなわがままでも叶えます!「サイズが大きすぎる」「デザインが気に入らない」そんな婚礼家具・婚礼タンスでも理想的な家具にリフォームできます。

・古い婚礼家具やタンスでも安心して使える
構造面からしっかりリペアし、隅々までクリーニングして仕上げます。古い婚礼家具・婚礼タンスでも綺麗に再生できますよ!次の世代まで受け継げる上質な家具に生まれ変わります。

 

婚礼タンス リフォーム おすすめ

・見積もり無料!ご来店不要で注文も簡単
婚礼家具・婚礼タンスのリメイクは、メールやLINEなどから画像を送るだけで、無料でお見積もりできます!打ち合わせも来店不要なので、お忙しい方でも安心です。

・ご購入前・ご購入後も丁寧なサポート
婚礼家具・婚礼タンスのリメイクからご購入後のメンテナンスのことまで、丁寧にサポートいたします!ご不明点・ご要望等がありましたらどうぞお気軽にご相談ください。


婚礼家具リメイク・オーダー例一覧へ

SNSで新情報をチェック

コメントを残す

*