RAFUJU MAG

ANTIQUEFURNITURE RAFUJU STUDIO MAGAZINE

和ナチュラルがおしゃれ!アンティークの古い木製ガラス戸の使い方

リノベーションや間仕切りのアイテムとしても人気のあるアンティークの建具。

最近では、古い民家で使われてきた木製のガラス戸やドアなどを「古くさくて渋い」なんて理由から、ご自分でペイント等を施してDIYリメイクする方も多くいらっしゃるようです。それも一つのインテリアのカラーだと思いますが、実はそのままでも十分おしゃれに使ってもらえるんですよ。

「和風で渋い」なんて思っている人はちょっと遅いかも?和ナチュラルが心地良い、アンティークの木製ガラス戸の活用術をご紹介します!古いガラス戸があるだけでどのように空間が引き立つのか、早速見てみましょう。

シンプルな中に個性のあるガラス戸で和ナチュラルスタイル

レトロなガラス格子戸 心地よい和に包まれるダイニングにガラス戸を活用した空間です。基本的にはシンプルですが、格子の縦ラインに変化を持たせ、さりげなく個性を主張しています。

風景を楽しむためにこのようなデザインになったと言われている、真ん中だけ透明なすりガラスでアクセントをプラス。モールガラスとダイヤガラスのコンビで親しみやすいレトロさを、木目が素晴らしいケヤキ材の腰板でいい具合にガラス戸を引き締めていますね。

和製のシンプルなレトロ家具やナチュラルモダンの部屋作りには特に相性良く組み合わせることができますが、さらにシンプルで取り入れやすいものは、次でご紹介します。

縞模様のモールガラス戸でレトロカジュアルに

モールガラス引き戸 ストライプ模様がおしゃれなアンティークのモールガラス戸をベッドルームに使った例です。

こうして見ても、和の雰囲気はあまり強くないのが分かります。モールガラスは、レトロな古いガラスの中でも特にシンプルに取り入れられるガラスとして人気なのです。

窓辺にグリーンを並べると、温室を思わせるような居心地の良さが漂います。朝の目覚めもやさしい陽が差しそうですね。ナチュラルスタイルの、肩の力を抜きたくなるようなカジュアルな部屋作りを目指す方には、ぴったりなガラス戸ですよ。

民家の明かり窓付きドアも実はナチュラルに使えるアイテム

明かり窓付板戸 引き戸だけではなく、部屋の入口にぴったりのドアもご紹介しましょう。古い家屋の厠所(トイレ)などで使われてきた木製のドアも、実は素朴で取り入れやすいアイテム。

明かり窓、和の装飾のある取っ手、閂(かんぬき)の鍵など、今のドアにはない一つひとつの作りにも惹かれますよね。

和家具の中でも昭和時代に作られたレトロなテイストのものが好きな方や、ちょっと意外ですが北欧スタイルにも和は相性が良いんですよ。

小さなガラス戸はインテリアに目隠しに万能なアイテム

結霜ガラス戸 小ぶりで可愛らしいアンティークガラス戸は、こうしてインテリアのように立て掛けても素敵です。

また、最近は多い"丸見え"の対面キッチンの目隠しとしても注目されているアイテムです。目隠しとして使うには、戸枠を作ったり安定脚を付けたりする必要がありますが、手軽なDIYにトライしてみてもいいかもしれませんね。

最後に

古い建具と聞くと少し渋いイメージがありますが、実は取り入れ方によって全然違う印象を与えるんですね。部屋をさりげなく引き締め、落ち着かせてくれるアンティークガラス戸の魅力、お分かりいただけましたか?

趣をそのまま生かす暮らし、ぜひあなたも始めてみてはいかがでしょうか。

関連記事

筆者のご紹介

茶園みずき

様々な人との出会いに刺激を受け、専門学校卒業後にデザイン事務所へ。グラフィックデザインに限らず、イベント企画など、人と人がつながる場づくりにも精を出す。仕事をしていく中で、ものづくりについてもっと深く知りたいと思うようになり入社。家具の向こうに見えてくる、インテリアのコーディネートをお届けできればと思います。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • follow us in feedly

RAFUJU MAG とは?

アンティーク家具WEBショップ、ラフジュ工房がお届けする、日々の暮らしを豊かにするお手伝いとしてアンティーク家具やインテリアにまつわる知恵や情報を集めたWEBマガジンです。

CLOSE