アンティーク家具について

インテリアとしても様になる!お洒落なアンティークチェアの使い方

ごはんを食べる時、勉強をする時、リラックスする時。暮らしの色々な場面で活躍してくれる”椅子”。
私たちの生活と切っても切り離すことができないとても大切な存在ですね。
そんな、暮らしを便利に、そして豊かにしてくれている椅子ですが、座るという実用はもちろんのこと、インテリアとして日々の暮らしに取り入れてみませんか。
今回はインテリアとしても様になる、シンプルながらもお洒落で可愛い印象のアンティークチェアたちを種類ごとにご紹介します。また、それぞれインテリアとしてどんな使い方ができるのか、その方法も伝授するのでご安心を。お部屋に取り入れるだけで、インテリアのおしゃれ度がぐっとアップしますよ。

ゆらゆら癒される、アンティーク・ロッキングチェア

アンティークロッキングチェア
窓際に腰かけ、ゆるっとした時間を楽しむロッキングチェア。存在自体にアンティーク感があり、「おばあちゃんが腰かけてそうな椅子」と言ったイメージがありますね。
落ち着いた空間を演出してくれる、そのゆらゆらした佇まい。どんな場所で使えるかというと、リラックスしたいリビング、自室、そしてベッドルームがおすすめです。
好きな音楽を聴きながらゆらゆら揺れたり、アロマやお香をたいて、ロッキングチェアに腰掛けながら寝る前のリラックスタイムを満喫したり。実用はもちろんですが、お部屋に置いてあるだけでも、適度なゆるさをプラスしてくれるので、お部屋を優しくあったかな印象にしてくれます。

アンティークペイントの古ぼけ感がかわいい椅子

シャビーなペイントチェア
最近ではDIYで手作りする方も増えているペイントチェア。どんな色にしても可愛いですが、人気なのは白や水色、淡いグリーンなどフレンチナチュラルな愛らしいたたずまいの椅子。
ダイニングチェアに使用してみたり、ベッドルームや自室にちょこんとひとつ置いておくだけでも可愛らしい雰囲気をお部屋全体に与えてくれます。座面が木製で水平のものなら、お花やグリーンの鉢植えや花瓶を飾ったり、バスケットなどのナチュラル雑貨を置いて、インテリアとして飾ってあげるのがおすすめです。
場所を取らないので、リビングやダイニングなどのお部屋のコーナー、玄関、ベッドルームなどどんな場所でも使いやすいですよ。

佇まいが様になるチャーチチェア

アンティークチャーチチェア
がっしりとした丈夫そうな形。でも色味は明るくて優しげ。強くて優しい、そんな安心感を与えてくれる佇まいが魅力なのがチャーチチェア。教会で使われていたものなので、ダイニングチェアとしてなど実用は申し分なしです。
バイブルポケットと呼ばれる聖書をしまっておくポケットが背についているものが多く、お洒落な雑貨を入れておくと、座らないときでも立派なインテリアに。玄関先に飾って、お出かけ前の鞄を置いて持ち物をチェックするスペースとして、ブーツなど履きにくい靴を履くときに座る椅子としてなど、インテリア+実用としても活躍してくれます。

ベンチでお部屋にカフェやレストランのような空間を

カフェベンチ
なかなかお部屋に取り入れるのが難しいと考えられがちなベンチ。でもリビング用の椅子として使ってみたり、ダイニングテーブルと合わせてみると、意外と様になっちゃいます。
シンプルな木製のものなら、一気にカフェやレストランのようなちょっとお洒落な落ち着いた空間を演出してくれます。カウンターキッチンがあるダイニングなら、カウンター前に置いてちょっとした休憩スペースにしてみたり、壁際や窓際に置いて読書などリラックス用スペースにしてみたり。
観葉植物やお花を飾るディスプレイ用の台としての使用もおすすめです。

さいごに

実用だけでなく、インテリアとしても楽しめるお洒落な椅子たち。お気に入りのものはありましたでしょうか。椅子はあまり場所をとらない小さな家具ですし、お値段も大きな家具と比べそこまで高くありませんので、気軽に暮らしの中にプラスワンできます。
ぜひお気に入りの椅子を見つけたら、お家のインテリアに仲間入りさせてあげてくださいね。

RECOMMEND ITEMあなたにおすすめのアイテム

RECOMMEND POSTS関連している記事

商品数4000点以上!
あなたにぴったりなアンティーク
家具を販売しております。

TOP