RAFUJU MAG

ANTIQUEFURNITURE RAFUJU STUDIO MAGAZINE

収納や書斎に大活躍!アンティークのライティングビューロー

収納としても書斎としても活躍するのが、ライティングビューロー。機能的でかつ、どこか近代的なフォルムの便利なデスクは、見ているだけで好奇心がわきますよね。

仕様が似た机だと、システムデスクを例にあげるとイメージが湧きやすいでしょうか。実用的であるのは当たり前ですが、インテリアとしてもおしゃれで、できれば長く愛用できるものを選びたいですよね。

そんな時におすすめなのが、長い年月を経て深みを増した、アンティークのライティングビューロー。

今回は、個性豊かなアンティークのライティングビューローをインテリアとして取り入れたラフジュのお部屋をご紹介し、使いやすさについてあらためて触れていきます。

収納と書斎がひとつになった、ライティングビューローとは

イギリスライティングビューロー 書き物をする机「ライティング」と引き出し収納「ビューロー」の二つが合わさってできたライティングビューロー。

主にふたを前に倒してデスクとして使うので、重量をかけるのはおすすめできませんが、書き物やパソコン作業をするのにはふさわしい家具です。

細かい装飾が美しいイギリスアンティークのものや、スタイリッシュな北欧ヴィンテージ家具などタイプは様々で、国によってデザインや材質も異なります。その個性的な見た目で、インテリアとしてもポイントになりますよ。

デスク周りの隠す収納としてもぴったり

リビングデスク ちょっとした書き物をする時は開けて、使わない時には閉じて。 特にお客さんを招くリビングダイニングで使う場合は、ふたをササッと閉じてデスク周りをすっきりと隠せます。

また、このように収納棚と一体になっているタイプのものであれば、収納力もたっぷりで安心です。狭い空間での圧迫感が気になる方は、背の低いタイプの物もあるので、用途に合うサイズをしっかり吟味してみましょう。

ナチュラルなイギリスアンティーク家具で、省スペースなリビング書斎

ナチュラルリビング 木のぬくもりが漂う、ナチュラルな雰囲気溢れるリビング。雑貨を飾っているアーコールのウォールシェルフや、北欧ヴィンテージのサイドボードなど、やわらかでどこか可愛らしいシルエットの家具を意識して選びました。

爽やかなカラーのソファーがアクセントの、お気に入りに囲まれたやすらぎの空間の出来上がりです。

やわらかな雰囲気の、北欧ヴィンテージのライティングビューロー

北欧ライティングビューロー デスクとして選んだのは、シンプルで洗練されたフォルムに惹かれた、北欧ヴィンテージのライティングビューロー。収納部分が仕切られているので、いつも使う資料を分類してストックするのにも重宝しています。

イギリスアンティークのアーチチェアとの相性もぴったりで、日々のデスク作業も気分よくこなせます。

最後に

おしゃれな佇まいであまり馴染みの無い家具かもしれませんが、限られた広さの空間でも柔軟に対応することが可能です。
みんなが集うリビングやダイニングに、自分専用のスペースを上手に作りたい方にもおすすめですよ。

インテリアとしても存在感のある、アンティークのライティングビューローをぜひ取り入れてみてはいかがでしょうか。

関連記事

筆者のご紹介

茶園みずき

様々な人との出会いに刺激を受け、専門学校卒業後にデザイン事務所へ。グラフィックデザインに限らず、イベント企画など、人と人がつながる場づくりにも精を出す。仕事をしていく中で、ものづくりについてもっと深く知りたいと思うようになり入社。家具の向こうに見えてくる、インテリアのコーディネートをお届けできればと思います。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • follow us in feedly

RAFUJU MAG とは?

アンティーク家具WEBショップ、ラフジュ工房がお届けする、日々の暮らしを豊かにするお手伝いとしてアンティーク家具やインテリアにまつわる知恵や情報を集めたWEBマガジンです。

CLOSE