RAFUJU MAG

ANTIQUEFURNITURE RAFUJU STUDIO MAGAZINE

おしゃれなインテリアのお手本!カフェ風のお部屋にほしい家具

参考にしたいインテリアの宝庫、カフェ。「そうそう、我が家もこんなふうにしたかったの!」という、お手本にしたくなるようなインテリアに溢れていますよね。ただ、いざ我が家をカフェ風にするとなると、もう根本的なところから違う気がして、どこから手を付けたらいいのか分からない、という方も多いのではないでしょうか。

そんなカフェ風インテリア初心者さんにまず取り入れてほしい家具を、今回はご紹介いたします。カフェで活躍している家具たちは、おしゃれなだけでなく、実は実用性にも優れたものばかり。掃除が楽だったり、丈夫だったりと、お家インテリアでも間違いなく役立ってくれるはずです。

更にうれしいのが、今回ご紹介する家具たちはさまざまなインテリアスタイルに対応できる、どれも順応性に優れたもの揃いだということ。みなさんのお好みのスタイルにどんな風にマッチするのか、さっそく見ていきましょう。

カフェ家具はじつは実用性が売り

おしゃれなインテリアが魅力のカフェですが、使われている家具はもともと、その実用性を買われて選ばれたものたちなのです。たくさんの人が毎日利用するカフェ。家具の劣化も、家庭の比ではありません。
そこで優先されたのが、

  • 丈夫且つ安価な素材でできている
  • 掃除・手入れがしやすい
  • 使いやすく便利である

という点です。

カフェ風インテリアの代表格、鉄脚家具

鉄脚の家具

上記に挙げた点を全部クリアしている、カフェインテリアの代表と言えば、鉄脚の家具たち。テーブルやイス、スツールなど、カフェで大活躍の鉄脚アイテムたちは、ちょっとサビついているほうが味があるため、お手入れを気にせず使える気楽さがうれしいですね。天板も古材のものであれば、丈夫なうえ少しくらいのキズも風合いとなるので、お子さんがいるご家庭でも、気軽に使えますよね。

メンズライクなスタイルがお好みであれば、鉄脚をそのままに使用して、ナチュラルフレンチなど、甘いスタイルがお好みの場合は、鉄脚にペイントを施して使用するなど、どんなお部屋にもなじんでくれる万能家具です。

すっきり可愛らしい、脚付き家具

脚の付いた収納家具

床から離れているので家具自体が汚れにくく、また床を掃除しやすいためカフェで重宝される、脚付きの家具。ケビントなどのガラスケースのように、もともと脚の付いた家具だけでなく、ソファや小さな収納棚など、本来脚がついていないものに脚がつくと、家具のどっしり感も解消される上に、どことなく愛嬌が生まれます。

ご家庭でも、お部屋全体がすっきり見えるだけでなく、ロボット掃除機を利用されている人は、家具の下をしっかり掃除してもらえるメリットもあります。家具自体のデザインや色合い・ペイントによって、レトロもナチュラルもフレンチも、さまざまなインテリアスタイルをカバーしてくれるのも、うれしいですよね。

魅せる・見せる収納、クリアガラスの食器棚

クリアガラスの食器棚

壁にしつらえたウォールシェルフに、ズラッと並ぶカップやグラスなどの食器たち。そんな見せる収納も、お手本にしたいカフェインテリアのひとつですよね。ただしご家庭では使う食器も限られているため、手持ちの食器すべてをオープンのウォールシェルフに並べては、ただホコリをかぶる一方だったりして、掃除の手間が増えるだけかもしれません。

そこで、代わりにご家庭におすすめなのが、ガラスケースや全面がクリアガラスの食器棚。カフェ風見せる収納をしながら、食器にホコリがつくのを防げます。また思い切って食器棚の戸を一部取り外して、日常的に使う食器たちを並べてしまいましょう。見せる収納が叶うだけでなく、使い勝手もアップするはずですよ。

細部が肝心!照明も忘れずに

グリーンのペンダントライト

テーブルやイス、食器棚など大きな家具を制したからと安心するのは、まだちょっと早いですよ。細かいところにこそカフェ風おしゃれが潜んでいるのです。そんな代表アイテムが、照明。ついつい忘れがちですが、お好みのスタイルに合ったものをきちんと選ぶことで、インテリアに違いが生まれます。

メンズライクに決めたいなら、ホーローのランプシェードや、伸縮可能なメタル製フロアランプやデスクランプがおすすめ。またミルクガラスのものは、インテリアに甘さを加えてくれますし、昭和レトロにぴったりなガラス製のアンティーク電笠も、シンプルなものならさまざまなナチュラルスタイルに対応してくれます。

他にも家具・照明ブランドの凝ったデザインのものなど、選択肢はたくさんありますが、照明もやっぱり「お手入れが簡単か?」を念頭に入れて選ぶと、あとあと楽ですよ。

さいごに

「おしゃれ+機能」がうれしいカフェ風インテリアにぴったりの家具たち、いかがでしたか?手入れが楽なので、日頃のお掃除時間の短縮にも役立ってくれそうですよね。さまざまなスタイルに対応可能なものばかりなので、「とりあえず使い勝手が良くて、おしゃれで」なんて基準で家具が必要な時にも、是非参考にしてくださいね。

筆者のご紹介

関口明恵

カナダのアートスクールでテキスタイルを学び、バンクーバーにて某北欧テキスタイルブランドに3年ほど勤務。細胞レベルで大好きな古今東西の布に加え、オーガニック、フェアトレード、thrift shopping、そして今度は家具と興味の対象は尽きない。日本で更に高まる好奇心を武器に、皆さんの興味をそそるような情報を発信していきます!

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • follow us in feedly

RAFUJU MAG とは?

アンティーク家具WEBショップ、ラフジュ工房がお届けする、日々の暮らしを豊かにするお手伝いとしてアンティーク家具やインテリアにまつわる知恵や情報を集めたWEBマガジンです。

CLOSE