RAFUJU MAG

ANTIQUEFURNITURE RAFUJU STUDIO MAGAZINE

棚を使った簡単可愛いおしゃれなインテリア実例

インテリアとして小物や雑貨を飾って楽しむ棚。みなさんはどんなものを飾っていますか?家族や子どもの写真、旅行先で集めた珍しい雑貨、おうちで育てている植物たち、などなど。でも飾ってはみたものの、なかなか思ったようなお洒落な雰囲気にならない!なんて思っている方いらっしゃいませんか。

そこで今回は、棚を使ったお洒落なインテリア実例をご紹介いたします。棚といってもいろんなサイズや、形のものがあるので、棚の種類別にどんなインテリアを楽しめるのか、その方法も伝授いたします。また、飾ればお洒落な雰囲気になること間違いなしのアイテムもを併せて紹介しますね。

棚の種類ごとに楽しむインテリア!

棚を使ったインテリア。まずはオーソドックスな3種類の棚をご紹介します。同じ棚といっても形やサイズによってそれぞれ異なった魅力があります。

手軽に楽しめるウォールシェルフ

ウォールシェルフ

ブラケット(棚受け)を壁に取り付けるだけで、何もない壁面が収納やディスプレイスペースになります。壁というデッドスペースを使うので、リビングやダイニング、寝室や自分の部屋など、いろんな場所で楽しめます。ディスプレイの注意点は、ひとつの棚にいろんなものを飾るのではなく、スペースを残しながら統一感のあるものを飾ることです。

また、飾るものの高さにも注意してみてください。高いものと低いものを同じ棚に飾るとアクセントが生まれ、一気にお洒落に見えます。
同じ壁スペースに上下二段取り付けてみたり、少しずらしてちぐはぐに取り付けてみたり、棚を取り付ける場所にも工夫してみるとさらにお洒落感が生まれますよ。

本棚でディスプレイスペースをひとつに

雑貨を飾った本棚

本棚などディスプレイラックなら、棚板が数枚あるので、ひとつのスペースにいろんなものを飾ることができます。例えばグリーンなど飾るものの種類を統一して、専用ディスプレイスペースにしてもいいし、反対に本やグリーン、ぬいぐるみなど色んなものを飾って、飾るもののテーマではなく、ナチュラルや北欧、レトロなど雰囲気のテーマを統一させて楽しんでみてもいいですね。

マス目の棚を使ってお洒落なコレクションボックス

マグカップを飾ったマス目棚

マス目の棚は均一性があり、様々な雑貨を並べても統一感が感じられるので、誰でも簡単おしゃれにディスプレイできます。もちろん、同じ種類の雑貨を並べれば、コレクションのようで素敵な空間に。マス目全部に飾るのもありですが、いくつか空けながら雑貨を飾ってあげると、ほどよい空間のゆるさがお洒落に感じられます。

お洒落な棚になるおすすめのアイテムは?

置物やフォトフレーム、グリーンなど棚に飾るとお洒落な定番アイテムの他に、これが飾ってあったらお洒落!なインテリア上級のアイテムをご紹介します。

そのままでも可愛いキャンドル

キャンドル

キャンドルは火を付けなくても、そのままでも可愛いアイテム。色のついている綺麗なものや、果物のかたち、木のかたちなど可愛らしいキャンドルが色々あります。また、ガラスのキャンドルホルダーを飾ってみるのもおすすめです。絶対にお洒落になること間違いなしです。

ガラスの小瓶とグリーンを合わせて

ガラス瓶に入ったグリーン

ガラスのアイテムはどれもお洒落なのですが、なんでもない小瓶でも素敵な雰囲気を出してくれます。手軽に手に入れられるし、高価なものでないので使いやすいアイテムです。その小瓶と合わせて飾ってほしいのがグリーン。ガラスとグリーンの組み合わせは爽やか涼しげな印象を与えてくれます。

季節を感じる自然のアイテム

棚に飾った松ぼっくり

四季がある日本だからこそ楽しめるのが季節ごとの自然のアイテムです。春ならやっぱりお花。わざわざ買わなくてもお庭や道に生えている小さなお花だって立派なディスプレイになります。夏は海岸で拾った貝殻や石。秋は松ぼっくりやどんぐり。冬なら枯葉や小枝などなど。お家のどこかに季節を感じられる棚があると素敵ですね。

さいごに

お部屋にひとつ棚を使ったインテリアがあるだけで、雰囲気が変わりお洒落な空間を楽しめます。色んな種類の棚があるので、自分の好きなスタイルに合わせて選んでみてください。キャンドルやグリーン、写真など、お気に入りを飾って、ついつい眺めたくなるおしゃれなインテリアスペースに挑戦してみてくださいね。

関連記事

筆者のご紹介

赤津瑠美

2013年新卒で入社。学生時代は英語を専攻し、留学や海外旅行で様々な国を訪れ、多文化に触れた。その経験から、日本の良さを再確認する。古き良き日本のアンティーク家具を次世代へ提供する架け橋として、日々奮闘中。好きな言葉は「Where there is a will,there is a way - 意志あるところに道は開ける」

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • follow us in feedly

RAFUJU MAG とは?

アンティーク家具WEBショップ、ラフジュ工房がお届けする、日々の暮らしを豊かにするお手伝いとしてアンティーク家具やインテリアにまつわる知恵や情報を集めたWEBマガジンです。

CLOSE