セール告知

日本で一番あなたのわがままを叶えるアンティーク家具屋

アンティーク家具 ラフジュ工房

  • ご相談・お問い合わせ用ダイヤル

    0294-70-3154

  • ご注文ダイヤル

    0294-70-3730

電話受付:10:00〜17:00 定休日:土・日・祝

選ばれる理由

オーダー家具

» 全商品一覧を見る

ガラスケース・ショーケース / ヴィンテージ

ヴィンテージガラスケース、ヴィンテージショーケースは、店舗什器としてオーダーメイドで作られたものも多く、お店の特徴を反映させたデザインが多いためユニークなデザインのものが多く見られます。
例えば、紳士服のお店で使われていたシャツケースは、台形のシルエットを利用することで、平置きにしたシャツをおしゃれに飾りながら陳列することができる家具です。個性的でありながらも、使い勝手を考えたデザインのため、店舗什器として取り入れる方も多く、ヴィンテージガラスケース、ショーケースの中でも人気の一品です。
また、ヴィンテージガラスケース、ショーケースには大型のものだけでなく、小物やジュエリーのショーケースに最適なサイドテーブル型、卓上型のガラスケースもあります。素材やデザインにこだわって作られたヴィンテージガラスケース、ショーケースは、家具自体がおしゃれなインテリアになるものばかり。様々なデザインを楽しみながら、お家にぴったりの一台を見つけて下さいね。

絞り込み商品検索

商品カテゴリ:ガラスケース・ショーケース
アイテム:指定無し
テイストで絞り込む:ヴィンテージ
高さ:指定無し  幅:指定無し  奥行:指定無し

検索結果

52

商品が見つかりました

3色の商品タイプのマークについて

ガラスケース・ショーケース / ヴィンテージ

飾る収納に使いたい!ヴィンテージガラスケース・ショーケース

アクセサリーや時計は、ジュエリーボックスなどに普通に収納している人も多いでしょう。 このような趣味のコレクションを収納するときには、「飾る」という方法もあります。 オシャレなヴィンテージショーケース、ヴィンテージガラスケースを活用すれば、空間にマッチしたインテリア性も出せるのです。 飾る収納で、自慢のコレクションを楽しみましょう。

ヴィンテージガラスケース・ショーケースの特徴

ヴィンテージガラスケース、ヴィンテージショーケースは本来商品の陳列を目的に作られたものです。 主に店舗で販売する商品に使用され、商品をより魅力的にみせることができるのがショーケースの特徴だといえます。 その種類も豊富、タバコ店のショーケースなど希少でユニークなヴィンテージガラスケース、ショーケースも多くみられます。 なかには、脚付のヴィンテージショーケースもあったりして、選ぶのに迷ってしまうくらいです。 また、ヴィンテージ家具の中でも人気のイギリス製や和製の大正、昭和レトロのガラスケース、ショーケースもあります。 装飾が上品なイギリス製のヴィンテージガラスケース、ショーケースは、コレクションをより高貴に見せてくれますし、 昭和レトロのヴィンテージショーケースはどこか懐かしさを感じさせてくれます。 たくさんの種類があるので、コレクションや部屋の雰囲気に合わせて選んでみるといいでしょう。 ヴィンテージガラスケース、ショーケースを取り入れることで、思いのままに空間の雰囲気を変えることができます。

ヴィンテージガラスケース・ショーケースは飾る収納に便利!

ヴィンテージガラスケース、ヴィンテージショーケースは、お店においてあるイメージがある人も多いでしょう。 しかし、意外と簡単に自宅に取り入れることができます。使い方としては、アクセサリーなどを収納するときに使ったり、時計のコレクションを飾ったりするときにオシャレに収納ができます。 また、アンティーク食器を陳列したり、その他の趣味の雑貨を飾ったりするのも、おすすめです。 お気に入りのコレクションは、見えないところにただ収納するだけではもったいないかもしれません。 ヴィンテージガラスケース、ショーケースを活用すれば、飾って見せる収納ができるので、アクセサリーなどを使うときだけではなく、いつでも眺めて楽しむことができます。 こだわりのヴィンテージガラスケース、ショーケースに入れて、自慢のコレクションをワンランクアップさせてみるのもいいでしょう。

商品のディスプレイ用に使うメリット


自宅用にヴィンテージガラスケース、ヴィンテージショーケースを取り入れる人も多くなりましたが、店舗什器として使うことにもメリットがあります。 それは、高価な商品をさらにイメージアップできることです。やはり、販売するうえでは、ディスプレイや商品の見せ方も大切です。 商品の第一印象がアップすれば、目を引き、手に取ってもらえる確率も上がるでしょう。オシャレなショーケースには、販売促進としても利点もあります。
そして、ヴィンテージガラスケース、ショーケースを利用することで、店内の雰囲気作りができます。 ヴィンテージガラスケース、ショーケースはサイズの大きいものも多く、人の目につきやすいものです。 そのため、お店の雰囲気をがらりと変えることもできます。 お店や商品をどのように見せたいかによって、ヴィンテージガラスケース、ショーケースを選んでみるといいかもしれません。

ヴィンテージガラスケース、ショーケースを選ぶときの注意点とポイントは?

お気に入りのヴィンテージガラスケース、ヴィンテージショーケースを見つけても、設置できなかったり利用できなかったりすると困ります。 そんなトラブルがないように注意しておくべきポイントがあります。 まず、置き場所に合った寸法を確認することです。いくらその場所に雰囲気にマッチしたガラスケース、ショーケースでも、寸法が合わなければ、当然設置することはできません。 購入前に、細かく寸法を確認することが大切です。また、搬入ルートの確認も忘れないようにしましょう。 部屋までどう搬入するかを考えておかないと、搬入できない恐れがあります。さらに、大型のものは設置方法を確認しましょう。

商品については、傷みなどがある場合、使用に問題はないかどうかも確認する必要があります。 ヴィンテージ家具は、昔ながらの風合いが人気の1つです。扉の開閉に問題がないか、傷は陳列する際に問題がない大きさや位置か、納得のいくまで確認をしてから購入するようにしましょう。

ヴィンテージガラスケース・ショーケースのお手入れ方法は?

ヴィンテージガラスケース、ヴィンテージショーケースは、お気に入りのコレクション飾るので常にきれいに保ちたい人が多いでしょう。 ガラスケース、ショーケースのお手入れは、ガラス部分と木部分、その他の金属の部分でお手入れの方法を分ける必要があります。

まず、ガラス部分については、柔らかい布やマイクロファイバーのクロスを使用して拭き掃除をしましょう。 最初に水拭きをして、その次に水気を拭き取るために乾拭きをします。常にキレイにしておくため、ガラス部分は毎日拭き掃除をすることをおすすめします。 続いて、木部分やその他金属部分のお手入れに関しては乾拭きをしましょう。無垢材など水気に弱い木も多く、水拭きをすると反りや歪みの原因にもなりかねません。 金属に関しても、水によって錆びることがあります。ガラスクリーナーなども使用した際にも、水分が木部分や金属部分にかからないように気を付けてお手入れをしましょう。 日頃からしっかりとお手入れをすることで、ヴィンテージガラスケース、ショーケースならではの風合いを保ったまま、長く使い続けることができます。

こだわり検索

アイテムから探す

特徴で絞り込む

                         

セール

 

商品タイプで絞り込む

 

国で絞り込む

                 

テイストで絞り込む

                                     

使用シーンで絞り込む

                           

ブランドで絞り込む

                             

素材で絞り込む

                               

家具の色で絞り込む

                 

木の色味で絞り込む

         

価格から探す

サイズから探す(単位:mm)