セール告知

日本で一番あなたのわがままを叶えるアンティーク家具屋

アンティーク家具 ラフジュ工房

  • ご相談・お問い合わせ用ダイヤル

    0294-70-3154

  • ご注文ダイヤル

    0294-70-3730

電話受付:10:00〜17:00 定休日:土・日・祝

選ばれる理由

オーダー家具

» 全商品一覧を見る

カウンターテーブル / ヴィンテージ

おしゃれなカフェで必ず見かけるカウンターテーブル。ヴィンテージカウンターテーブルなら、店舗だけでなく、お家のキッチンやダイニングもカフェ風の空間にすることができますよ。ヴィンテージカウンターテーブルは直線的で装飾の少ないデザインの物が多く、その分素材の質感や経年変化を存分に楽しむことが出来るのが特徴。ラフジュ工房でお取扱いしているヴィンテージカウンターテーブルもその特徴を活かすため、使い込んだ木の質感を残してリペアしているので、本格的なヴィンテージスタイルを楽しむことが出来ますよ。
また、カウンターテーブルは、お部屋のレイアウトが変わっても様々な使い方が出来るアイテム。ヴィンテージ風のお部屋の強い味方になってくれること間違いありません。

絞り込み商品検索

商品カテゴリ:カウンターテーブル
アイテム:指定無し
テイストで絞り込む:ヴィンテージ
高さ:指定無し  幅:指定無し  奥行:指定無し

検索結果

23

商品が見つかりました

3色の商品タイプのマークについて

カウンターテーブル / ヴィンテージ

ヴィンテージのカウンターテーブルは場所や人数に合わせて選ぶ

おしゃれなインテリアへのこだわりを持つ人にとってヴィンテージ家具は憧れの存在ではないでしょうか。 それでも、ヴィンテージ品というと高価で普段使いはしにくいというイメージがあり、購入を躊躇してしまうケースもあるでしょう。 実は、ヴィンテージ家具のなかにも日常のさまざまな場面で気軽に使うことのできるアイテムは豊富にあります。 このページではヴィンテージのカウンターテーブルの活用法についてご紹介します。

ヴィンテージカウンターテーブルとはどんなテーブル?

カウンターテーブルとは、キッチンとリビングルームの間に設置されることの多いテーブルや台のことです。 一般的に調理する人と対面式で使うことができるように設けられており、料理を作る人が作業をしながら他の人とコミュニケーションをとれるようになっています。 料理をする際に食材を並べたり、洗い物のときに食器を置いたりするのに便利です。 キッチンの限られたスペースを効率よく利用するために、カウンターテーブルはとても有効です。 ヴィンテージカウンターテーブルは普通のテーブルと比べて高さがあり、天板が細長い形状になっていることが特徴です。 こうしたスタイリッシュな外見のため、キッチン周りで使われる以外にインテリア家具として購入されるケースも多いです。 リビングテーブルや作業台、収納用品として使うこともできます。 使う人のニーズに合わせたさまざまな活用法があることもヴィンテージカウンターテーブルの魅力の1つといえるでしょう。

引き出し付きヴィンテージカウンターテーブルは小物入れに重宝

ヴィンテージカウンターテーブルにはさまざまなデザインがあります。 細長い一枚板に脚がついているシンプルな形状のものもあれば、引き出し付きのヴィンテージカウンターテーブルもあります。 引き出し付きのヴィンテージカウンターテーブルは天板を作業台として利用できるうえに収納能力が高いため、実用的なアイテムです。 キッチンにはこまごまとした調味料があふれてしまいがちですが、カウンターテーブルの引き出しを利用すればそうした調味料や食材を種類ごとに細かく収納できます。 カトラリーや食器類、そのほか調理で使用するキッチンツールを収納しておくのにも便利です。 普段使いの食器はキッチンの内側の棚に、おもてなしの時に使う食器や紅茶などのグッズはキッチンの外側に収納するなど工夫して使うこともできるでしょう。 キッチン以外でヴィンテージカウンターテーブルを使用する場合にも、収納付きのものはオススメです。 雑貨や作業道具を収納できるので迷子になりがちな細かいツールをきれいに整理しておくことができ、作業台やデスクとして使うときに便利です。

ヴィンテージカウンターテーブルはリビングテーブルとしてもオシャレ

ヴィンテージカウンターテーブルの種類によってはキッチン用のサイドテーブルとしてだけではなく、リビングやダイニングの主役となるリビングテーブルやダイニングテーブルとして使うこともできます。 1人暮らしやカップルの2人暮らしなど、家族の人数が少ない場合はそれほど大きなテーブルが必要ないというケースもあるでしょう。 そうした場合にはスタイリッシュなヴィンテージカウンターテーブルをリビングテーブル代わりにして、カフェのようなお部屋を演出するのがオシャレです。 1~2人で利用するときには食事をするのに十分な大きさのものを選ベるよう、サイズ感を重視しましょう。 リビングやダイニングのスペースが狭いときには、引き出し付きのヴィンテージカウンターテーブルをリビングテーブルやダイニングテーブルとして使用するのがオススメです。 ダイニングボードの代わりに収納を兼ねたテーブルとして使うと、スペースを有効利用できるでしょう。

ヴィンテージカウンターテーブルはペイントやリメイクでオリジナル感を出す

ヴィンテージのカウンターテーブルは木の質感を生かした温かい風合いのものが多いです。 こうしたタイプは和モダンやカントリー調、北欧テイストのお部屋などにマッチします。 ヴィンテージカウンターテーブルにペイントやリメイクを施して、オリジナリティをプラスするのも楽しいものです。 脚の素材を木からアイアンに変更したり、脚をペイントしたりすることができます。 また、テーブル全体にペイントをして好みのカラーリングにするのも良いでしょう。 ブルックリンスタイルのお部屋にはインダストリアルなアイアンの脚のヴィンテージカウンターテーブル、西海岸風のお部屋には白いペイントを施したものなど、 お部屋のイメージに合わせたカウンターテーブルを使うのも素敵です。 脚のアイアンの部分だけ青緑色のペイントにすればユニセックスなインテリアになりますし 、テーブル全体につや消しブラックのペイントをしてシャビーシックな雰囲気に変えることもできます。 お部屋のトータルイメージを考えながらオリジナルのカウンターテーブルをオーダーするのがオススメです。

カフェや雑貨店で店舗什器として使うヴィンテージカウンターテーブル

ヴィンテージカウンターテーブルというとおしゃれなカフェやバーをイメージするものではないでしょうか。 実際、ヴィンテージのカウンターテーブルは店舗什器としてよく使われています。 カフェや雑貨店などでヴィンテージのカウンターテーブルを使用すると、ヴィンテージ独特のレトロ感や重厚感などをプラスでき、ぐっと雰囲気のあるお店になります。 ヴィンテージカウンターテーブルをカフェのカウンターやバーカウンターとして使用すれば、お料理やお酒が引き立ち、フォトジェニックな雰囲気になることでしょう。 雑貨店でこまごまとしたアイテムを置く陳列台として用いたり、アパレル系のお店で洋服や小物を飾ったりするのにもぴったりです。 無機質な棚に置くよりも、ヴィンテージの家具に飾るほうが目を引きます。 また、店舗のレジカウンターとしてヴィンテージカウンターテーブルを取り入れる方法もあります。 引き出しの収納付きヴィンテージカウンターテーブルならレジ周りのグッズを整理しておけるのがポイントです。

こだわり検索

アイテムから探す

特徴で絞り込む

                         

セール

 

商品タイプで絞り込む

 

国で絞り込む

                 

テイストで絞り込む

                                     

使用シーンで絞り込む

                           

ブランドで絞り込む

                             

素材で絞り込む

                               

家具の色で絞り込む

                 

木の色味で絞り込む

         

価格から探す

サイズから探す(単位:mm)