お客様サポート

  • お手入方法
  • 修理・再買取・取り置き
  • こんな困った時
  • 用語集

昭和レトロ - 家具の雰囲気

レトロの意味合いは、「懐古主義」・「懐古趣味」。
昭和レトロとは文字どおり、昭和を懐かしむ思い、もしくは昭和時代への憧れからつくられた、当時の雰囲気を感じさせるものです。
本来の定義は以上なのですが、家具などの場合には、実際に昭和につくられたものでレトロ感が漂うような作品に対しても「昭和レトロ」という言葉が度々用いられています。
ジャンルを問わず、そうした雰囲気のあるものなら家具や雑貨・玩具・昭和風のカフェなど、どんなものも昭和レトロに当てはまります。
昭和レトロの家具や雑貨の特徴としては、当時使用頻度の高かった素材であるラワン材が使われたものが多いこと、当時流行した色鮮やかなものもみられること、が挙げられます。


その他の用語集を見る

関連する用語集

ご意見ご感想をお寄せください

お送りいただいたご意見は、当サイトの改善に役立たせていただきます。

お探しの情報は、
このページで見つかりましたか?
はい  いいえ