お客様サポート

  • お手入方法
  • 修理・再買取・取り置き
  • こんな困った時
  • 用語集

ミッドセンチュリー - 家具の雰囲気

20世紀初頭からの家具デザインは「モダンスタイル」と呼ばれてきましたが、なかでも文字どおり世紀の半ば、1940年から1960年代にかけて生み出されたデザインのことを「ミッドセンチュリー」(ミッドセンチュリー・モダン)と呼びます。アメリカを中心として広まったミッドセンチュリーの特徴は、合理性・機能性が追求されたもの、プラスチックなど当時の新素材を多用したことによる近未来的なデザインのものが多いということです。
また、曲線美が魅力的な家具、カラフルな家具も多いです。
チャールズ&レイ・イームズ、柳宗理、イサム・ノグチ、ジョージ・ネルソンなどは、ミッドセンチュリーを代表するデザイナーです。


その他の用語集を見る

関連する用語集

ご意見ご感想をお寄せください

お送りいただいたご意見は、当サイトの改善に役立たせていただきます。

お探しの情報は、
このページで見つかりましたか?
はい  いいえ