お客様サポート

  • お手入方法
  • 修理・再買取・取り置き
  • こんな困った時
  • 用語集

ドア(扉・引き戸) - ドア・窓

家全体、または部屋の顔となるドア(扉・戸)。
一般的に、開き戸のことを「扉」、引き戸のことを「戸」と呼びます。
玄関や部屋の出入り口として必要とされるのはもちろん、空間の仕切りとして、またはドアをそのまま飾ることでインテリアの一部として使われている場合もあります。
アンティークの扉・引き戸では、本物の木の質感・木目が醸し出す風合いに加えて、長い時を超えたものならではの情緒を、最も目に付く場所で感じ取れるのが魅力。
ドアの一部にガラスを取り入れることで、重厚なデザインの中にも心地よい軽さ・爽やかさが表れたものも多いです。光を取り入れるガラスは、玄関の雰囲気を明るくする効果もありますね。ステンドグラス・結露ガラスなど、特殊ガラスが使われたドアも、アンティークドア・レトロなドア双方においてよく見られます。
 


その他の用語集を見る

関連する用語集

ご意見ご感想をお寄せください

お送りいただいたご意見は、当サイトの改善に役立たせていただきます。

お探しの情報は、
このページで見つかりましたか?
はい  いいえ