お客様サポート

  • お手入方法
  • 修理・再買取・取り置き
  • こんな困った時
  • 用語集

階段箪笥(階段タンス) - 箪笥

階段箪笥(階段タンス)とは、階段の下のスペースを有効利用できるようにと、階段と箪笥を一体型にしてつくられた家具。
階段の側面に引き出しや扉が取り付けられ、収納庫として使えるようになっています。
階段箪笥は江戸時代の初めにはすでに登場し、狭い町屋などで活用されていました。
もともとは名前のとおり階段としても使われていたため、この頃に作られた階段箪笥のほとんどは二階に届く大きなものでしたが、現在では数段のみ段がある階段箪笥も、インテリアとして使われています。
その場合、階段部分には小物などをディスプレイして使うと素敵ですね。
古き良き趣を感じる、レトロ家具・民芸家具として親しまれています。


その他の用語集を見る

関連する用語集

ご意見ご感想をお寄せください

お送りいただいたご意見は、当サイトの改善に役立たせていただきます。

お探しの情報は、
このページで見つかりましたか?
はい  いいえ