お客様サポート

  • お手入方法
  • 修理・再買取・取り置き
  • こんな困った時
  • 用語集

骨董 - 基本用語

骨董は、フランス語の「アンティーク(Antique)」と同じ意味合いです。
アンティークというとなんだかお洒落な印象、一方で骨董というと何か古めかしい印象を持つ方も多いようなのですが、定義として違いはありません。
希少価値の大きさに関わらず、古くにつくられた道具や家具、美術品などを骨董と呼びます。
国内での骨董品に関しては、「どれだけ古ければ骨董と呼ぶか」について明確なことは定められていませんが、輸入品の場合には、アメリカでの「アンティーク」の定義にならって「つくられてから100年以上経過したもの」を指す場合が多くなっています。
また骨董の「董」という字は、「真に大切なもの」という意味を持ちます。


その他の用語集を見る

関連する用語集

ご意見ご感想をお寄せください

お送りいただいたご意見は、当サイトの改善に役立たせていただきます。

お探しの情報は、
このページで見つかりましたか?
はい  いいえ