お客様サポート

  • お手入方法
  • 修理・再買取・取り置き
  • こんな困った時
  • 用語集

LEDランプ(照明用LED電球)は使用できますか。

購入前

「LED対応」と書かれた商品を目にすることもありますが、各販売店さん(パッケージの表記であれば、
製造メーカーさん)によって表示しているか、していないかの差でしかありません。

LED電球(LEDランプ)が元々付いていなかった照明器具でも、口金や形状が合っていれば、
電球からLED電球へ交換し、使用することができます

LED電球は軽くて衝撃にも強く長寿命、故障の発生する頻度も低いですが、熱には大変弱いです。
そして、適切に放熱、または熱がこもりにくい環境のもとで使用しないと、
効率の低下や寿命の短縮でLEDランプ(照明用LED電球)の利点が失われてしまいます。
そのため、熱がこもるタイプの笠(下記、(例の照明器具)などには向いていません。
密封状態を避け、可能な限り熱を逃がすことをおすすめします。

(例
・天井にはめ込むような形になっている廊下の天井照明に多い「ダウンライト」
・バスルームの照明など、照明器具をカバーで覆っている「密閉型器具」

【注意事項】
※多くのLED電球は、調光器がつながった照明器具では使えません。
調光器に使用したい場合、パッケージに「調光器対応」とあるものをお求めください。

特性上、紫外線の影響を避けたい美術品や熱照射を嫌う物の照明に適しています。
また、ON/OFFの切り替え速度が早いため、点灯と同時に最大光量が得られます。
LEDランプの利点を上手に活かしつつ、アンティーク家具とともに、日々の暮らしをお楽しみください。

その他のこんな困った時を見る

ご意見ご感想をお寄せください

お送りいただいたご意見は、当サイトの改善に役立たせていただきます。

お探しの情報は、
このページで見つかりましたか?
はい  いいえ