アンティーク家具について

使い方膨らむアンティーク!レトロな古道具のインテリアアレンジ

アンティーク家具が好きな方の中には、きっと古道具ファンも多いはず。
古道具屋さんを巡りながら、自分にとっての”宝探し”をするのが趣味なんて方もいらっしゃるのではないでしょうか。ただ置かれているだけだとなんだか使い方が分かりませんが、またその謎めいたところにも惹かれてしまいますよね。物の歴史を知るのもまた面白いところですが、使い道に捉われないインテリア遊びができるのも、古道具の楽しいところですよ。
今回の記事は、手をかけなくても個性的なレトロインテリアになる、古道具のアレンジ集をまとめてみました。使い方が膨らむアンティークの活用術、ぜひ参考にしてみてくださいね。

古道具屋の定番、アンティーク踏み台

アンティーク踏み台
台形型のシルエットがなんとも個性的な古い踏み台。このように透かし彫りが入っているものも多く見られましたが、そのデザイン性は地域によって様々だったそうです。
これまでの使い方の通り、高い場所にある物を取るための台にするのはもちろん、グリーンなどを置く背の低い飾り台にもぴったりです。こうして見ると和のレトロ感が出ていますが、洋風のインテリアとも実はよく合うので、ぜひアレンジにトライしてみてくださいね。

小物収納にも便利な木製の印箱

木製アンティークの印箱
名前の通り、印鑑などをまとめて保管しておくための箱。プラスチックやスチールなど、今となっては素材は変わりましたが、昔から呼ばれ方は変わらないようです。ちょっと意外ですが、印箱や銭箱には欅(ケヤキ)や栗などの高級な木材が使われることも多かったそうですよ。
細かい裁縫パーツなどの収納ケースにしても素敵ですが、さりげなく趣を出すインテリアとして、こんなドライフラワーアレンジもいけますね。

こんな使い方も?小型のアンティーク書類棚

小型の木製書類棚
よく見てみると、箱の中に仕切りが…小ぶりですがこれも書類棚なんです。手紙やノートを入れたりして普通に使ってももちろんOKです。でもちょっと一捻りしたいなら、こまごましたビンなどの古道具と並べてみましょう。
使い方としては「えっ?」と思うかもしれませんが、なんとなく並べれば絵になるインテリアになるのが古道具のいいところ。つい買いだめてしまった雑貨たちを上手に組み合わせて並べてみてくださいね。

鉢植えやグリーンを挿しておきたい古い牛乳缶

アンティーク牛乳缶
古びた風合いがたまらないアンティークの牛乳缶。そのまま部屋の隅に置くだけでオブジェのようですが、グリーンなどを挿す花器にもぴったり。
寒くて花が咲かない時期は、蓮などのドライフラワーなどを挿しておいてもおしゃれですね。部屋に合わせてナチュラルにもカジュアルにも使えますよ。

ジャンクインテリアにもぴったりのホーロー洗面器スタンド

アンティーク洗面器スタンド
病院で使われていた洗面器スタンドは、立ち姿がスマートなので、飾り台にも十分活用できます。シャビーなインテリアとしても人気のあるアンティークホーローが、さりげなくジャンク感をプラスしてくれています。
また、ジャンクインテリアと観葉植物の組み合わせは、失敗の少ない鉄板コーディネートですよ。

最後に

使い方が分からないからこそ興味が湧く、個性豊かな古道具の世界、お分かりいただけましたか?さまざまな角度から見てみると、「案外役に立ちそう」なんて、あらたな魅力に気づくかもしれませんね。
あなたならではの使い道、ぜひあれこれアレンジしてみてはいかがでしょうか。

関連記事

RECOMMEND ITEMあなたにおすすめのアイテム

RECOMMEND POSTS関連している記事

商品数4000点以上!
あなたにぴったりなアンティーク
家具を販売しております。

TOP