RAFUJU MAG

ANTIQUEFURNITURE RAFUJU STUDIO MAGAZINE

座り心地良し!デザイン良し!の家族が集まるダイニングチェア選び

毎日のごはんや、お茶の時間。家族が集まって、顔を合わせて話せる貴重なひとときですよね。

そんな時に、私たちにそっと寄り添ってくれる「ダイニングチェア」は、家族の成長をずっと見届けてくれる家具とも言えます。なんだかそう思うと、よりいっそう愛着が湧いてきてしまいますよね。

みんなが座るダイニングチェアは、「座り心地」と「部屋との一体感」を重視して選びたいものです。

今回は、デザインも座り心地も文句なしの、アンティークのダイニングチェアをご紹介!
それぞれの家族団らんの空間にどんな風に溶け込んでいるのか、さっそく実際に見ていきましょう。

木の温もり満ちる、上質なレトロ和モダンダイニング。

レトロ和モダンダイニング 忙しい毎日でも家での暮らしは大切にしたい、そんな夫婦のための和モダンダイニングです。お気に入りの茶箪笥や大きな収納棚は、普段の生活をより味わい深く過ごすためのとっておきの家具。

あちこちに並べられた植物にも風情を感じる、ほっと一息つきたくなるような空間が広がっています。

和の雰囲気にもやさしく馴染む、ナチュラルなアーコールのチェア

ナチュラルなアーコールのチェア 意外と和の雰囲気にもマッチするのが、やさしい木味と曲げ木が美しい、イギリスアンティークのアーコールのチェア。

中でもハイスティックバックシリーズは、後ろから見たシルエットがとても綺麗で、ダイニングチェアの割にゆったりとした座り心地なのが魅力です。モダンにもカントリーにも溶け込む、マルチで使い勝手の良い万能チェアですよ。

レトロな収納家具が家族の食卓を見守る。古家具のある暮らし

ダイニングチェア 私のパワーの源は家族の元気!だからこそ家族の健康を大事にした、お母さんの思いが詰まったダイニングです。

珍しい形の薬箪笥とガラス収納棚は二段に重ねて、普段使いの湯飲みや台所道具などを収納。日本の暮らしを感じさせる「見せる収納」が光ります。

主に昭和レトロの家具で統一した、丁寧な生活ぶりが垣間見える団らんスペースです。

レトロな家具にも相性ばっちりの、北欧ヴィンテージチェア

北欧ヴィンテージチェア 素朴な昭和レトロのテーブルにもぴったりの、北欧ヴィンテージのダイニングチェア。デザイン性が高いだけでなく、座り心地や見た目のやすらぎまで計算されているのが素晴らしいところ。

背もたれや脚部分のゆるやかなフォルムが、やさしいモダンな雰囲気を醸し出しています。

最後に

今回は、穏やかな和の空間においての使用例をご紹介していきましたが、意外にもしっくり溶け込んでいましたよね。

上記でピックアップしたアンティークチェアは、ナチュラルシンプルなダイニングに特におすすめです。みんなが日々座るダイニングチェアは、ぜひとっておきのものを選んでみてはいかがでしょうか。

関連記事

筆者のご紹介

茶園みずき

様々な人との出会いに刺激を受け、専門学校卒業後にデザイン事務所へ。グラフィックデザインに限らず、イベント企画など、人と人がつながる場づくりにも精を出す。仕事をしていく中で、ものづくりについてもっと深く知りたいと思うようになり入社。家具の向こうに見えてくる、インテリアのコーディネートをお届けできればと思います。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • follow us in feedly

RAFUJU MAG とは?

アンティーク家具WEBショップ、ラフジュ工房がお届けする、日々の暮らしを豊かにするお手伝いとしてアンティーク家具やインテリアにまつわる知恵や情報を集めたWEBマガジンです。

CLOSE