RAFUJU MAG

ANTIQUEFURNITURE RAFUJU STUDIO MAGAZINE

マンションでも楽しめる、おすすめ室内ガーデニング

地価の高い都市では戸建よりもマンションに住んでいる方が多いですよね。マンションに住んでいると、お庭がないし、ベランダやバルコニーが狭くて、ガーデニングをしてみたいと思っても、環境を理由にあきらめてしまう方もいるかもしれません。

でも、そんなマンション住まいの方でも気軽に楽しめる人気のガーデニングがあるんです。それが室内でガーデニングを楽しむ方法です。お部屋の中なら、お庭でのガーデニングのように、気合を入れて始めなくてもいい手軽さがありますし、なによりお部屋に鮮やかなグリーンがある風景を思い浮かべると、なんだかおしゃれなイメージがしませんか。

目にも心にもやさしい室内ガーデニング

また、実際にお部屋にグリーンがあるとメリットもあるんです。それが癒し効果。グリーンの優しい色は見ているだけで人の心をなごませてくれます。さらに、植物から発生されるマイナスイオンはストレス軽減・リラックス効果があるといわれています。

そんな目にも心にもやさしい室内ガーデニング。どんな植物が育てられるの?お部屋で育てる注意点はなに?これから室内でガーデニングを始めようと思っている方のそんな素朴な疑問を解決するために、マンションのお部屋で簡単に楽しむことのできる植物の種類、栽培方法、注意点をご紹介します。

リビングやダイニングには癒される観葉植物

観葉植物を飾った棚

見て楽しむ植物を観葉植物といいます。マンションの室内では、屋外のように十分な明るさを確保することが困難なので、弱光を好む植物や、比較的耐陰性のある植物が適しています。

鮮やかな黄緑色の葉や白いマーブル模様が特徴のポトスやちいさな葉っぱがかわいいアイビー、丸っこい葉っぱが印象的なペペロミアなどがおすすめです。水やりは鉢土が乾いたら与えます。また、室内では葉に埃がたまりやすいので、定期的に拭きとってあげましょう。

テーブルや棚の上などちょっとしたところに多肉植物

多肉植物のある窓際

多肉植物とは、肉厚な茎や葉に水を貯めることのできる植物。最もポピュラーなのはサボテンですね。どの種もぷくぷくとしたかたちがとても可愛らしいです。多肉植物は小さな種が多いので、置く場所も特にこだわる必要がなく、インテリアとして最適です。日常の手入れは水のやり過ぎに注意するくらいなので、手間いらずです。セダムやコチレドンなどかわいいものがいろいろあります。

キッチンならハーブやミニ野菜を

キッチンの野菜とハーブ

お部屋だけでなく、キッチンにもグリーンがあると、爽やか印象になりますね。そこでおすすめしたいのがハーブやミニ野菜。ハーブ類は、日当たりが良くないキッチンでも元気に育ってくれます。

育てたハーブや野菜はそのままお料理に使えるので、育てるのがより楽しくなります。キッチンの出窓に並べたり、カウンターに並べればおしゃれで可愛いです。ハーブ系ならミント類、バジル、セージ、タイム、野菜系ならカイワレダイコン、ラディッシュ、クレソン、ミツバなどがおすすめです。

室内ガーデンにおすすめ、土を使わないハイドロカルチャー

スツールの上に置いたハイドロカルチャー

ガーデニングに興味があっても、土で汚れるし、ましてや室内で育てるなら汚れが気になるということで躊躇している方いらっしゃいませんか?そんな方に知っていただきたいのがハイドロカルチャーです。ハイドロカルチャーとは水耕栽培を意味します。土を使わないため、土汚れを気にせず楽しめ、また虫が発生する心配がありません。

水やりは1週間に1回程度で良いので、手間がかからないのも魅力的です。ガラスの器にカラフルなカラーサンドやビー玉などを敷き詰めて、可愛いインテリアとしても楽しめます。初めは自分でキットを揃えて始めるより、最初からハイドロカルチャーで販売されているお手軽なものから始めてみるといいですよ。ハート型の葉っぱが可愛らしいホヤや小さめのテーブルヤシなどがおすすめです。

さいごに

マンション住まいでも、観葉植物や多肉植物など、お部屋でも育てやすい植物でガーデニングが楽しめます。また、室内ガーデニングなら大がかりな道具や材料が必要ないので気軽に始められるのも魅力です。そして、リビングやキッチンなどお部屋ごとに楽しみ方もいろいろ。注意点に気をつければ誰でも簡単に始められるので、ぜひ自分の好みにあった植物を育てて楽しんでくださいね。

筆者のご紹介

赤津瑠美

2013年新卒で入社。学生時代は英語を専攻し、留学や海外旅行で様々な国を訪れ、多文化に触れた。その経験から、日本の良さを再確認する。古き良き日本のアンティーク家具を次世代へ提供する架け橋として、日々奮闘中。好きな言葉は「Where there is a will,there is a way - 意志あるところに道は開ける」

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • follow us in feedly

RAFUJU MAG とは?

アンティーク家具WEBショップ、ラフジュ工房がお届けする、日々の暮らしを豊かにするお手伝いとしてアンティーク家具やインテリアにまつわる知恵や情報を集めたWEBマガジンです。

CLOSE