RAFUJU MAG

ANTIQUEFURNITURE RAFUJU STUDIO MAGAZINE

参考にしたい大正ロマン・昭和レトロな部屋づくり

映画やテレビドラマなどで、大正や昭和の頃のレトロな部屋が出てくること、結構ありますよね。そこで目にする古い家具。ちゃぶ台や文机、茶箪笥などなど。そんな家具たちのレトロな雰囲気は味があって、小さめで可愛くて、今の時代だからこそ魅力的に感じるところも多いですよね。

最近、古民家再生や古民家カフェのように、“古民家”が注目が浴びるようになり、そんなレトロな部屋が人気を集めています。大正ロマンや昭和レトロな家具に囲まれたお部屋は、古さならではの温かみがあり、そこにいるだけでほっと落ち着けるんですよね。

小さめの大正・昭和の家具で簡単レトロな部屋づくり!

そんな人気のレトロな部屋を家庭で楽しみたい!という方のために、今回は取り入れやすい大正ロマン・昭和レトロな雰囲気を感じられる小振りな家具たちの、使用例やレイアウト例をご紹介します。

ご紹介するのは水屋箪笥や階段箪笥など高価なものではなく、比較的リーズナブルな小さめ家具を使用したお部屋なので、そこまで本格的でなく、気軽にレトロな雰囲気の部屋にしてみたいという方にとってもおすすめです。ではさっそく見ていきましょう。

ちゃぶ台で小さなレトロ和室

レトロなちゃぶ台 レトロ家具の定番といえばちゃぶ台。丸と四角のものがありますが、よく目にするのは丸い方ですね。ちゃぶ台は小さな4畳半や6畳のお部屋にぴったりのサイズです。小さめのお部屋を昭和レトロ風にしてみたいという方に持って来いの家具です。お部屋の真ん中に置けば、それだけで一気にレトロな雰囲気に。一緒に本棚や引き出し、茶箪笥を置けば、昭和の茶の間にぐっと近づきます。

小振りガラス食器棚でレトロダイニング

昭和レトロなガラス食器棚 ダイニングには大正ロマンなガラス食器棚がおすすめ。お椀や湯呑み、どんぶりなど和食器を収納すればさらに雰囲気がアップ。すりガラスや結霜ガラス、ダイヤガラスなど大正や昭和頃に良く使われていたレトロなガラス入りのものは、より懐かしさと温かみを感じられるのでとってもおすすめです。小振りなので、さりげなく取り入れられるのもいいですよ。和室だけでなく、フローリングのお部屋にも違和感なくなじみます。

吊り下げ照明でレトロリビング

レトロな吊り下げ照明 照明を替えてみるのもおすすめです。例えばリビングやダイニングの照明をレトロなデザインの電笠にチェンジ。乳白ガラスの可愛らしいものから、和の印象が強い渋いものまでレトロな照明にも色々な種類があります。照明をレトロなものに替えるだけでも、お部屋の雰囲気ががらっと変わります。電球はオレンジ系の優しい色味がおすすめ。温かみのあるほんわりとした光がとっても和みます。

かわいい文机でレトロな書斎

アンティーク文机 大正時代の文豪の書斎を再現したいという方は、ぜひ文机を置いてみてください。そして、文机の傍には、素朴な作りのレトロな本棚やガラス本箱を。ガラス本箱のガラスはダイヤガラスや結霜ガラス、色ガラスなどが使われているのがおすすめ。古き良き懐かしさがたっぷりです。もちろん、本棚には夏目漱石や太宰治など明治や大正時代の文豪の名著を並べたいですね。

最後に

大正ロマン・昭和レトロな家具は落ち着いた色合いで、フローリングとの相性もぴったりです。ですので、畳の和室じゃなくても、モダンなお部屋でも十分に楽しむことができますよ。

お家に、ちゃぶ台やガラス収納棚、照明などの小さめのレトロ家具や雑貨を取り入れるだけで、簡単に古き良き時代の雰囲気が味わえます。レトロな部屋づくり、まずは小さめ家具から気軽に始めてみてくださいね。

最後に

筆者のご紹介

赤津瑠美

2013年新卒で入社。学生時代は英語を専攻し、留学や海外旅行で様々な国を訪れ、多文化に触れた。その経験から、日本の良さを再確認する。古き良き日本のアンティーク家具を次世代へ提供する架け橋として、日々奮闘中。好きな言葉は「Where there is a will,there is a way - 意志あるところに道は開ける」

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • follow us in feedly

RAFUJU MAG とは?

アンティーク家具WEBショップ、ラフジュ工房がお届けする、日々の暮らしを豊かにするお手伝いとしてアンティーク家具やインテリアにまつわる知恵や情報を集めたWEBマガジンです。

CLOSE