RAFUJU MAG

ANTIQUEFURNITURE RAFUJU STUDIO MAGAZINE

私にもできる、ナチュラルアンティーク家具でカフェ風お部屋づくり

おしゃれで、落ち着く癒される空間。たわいのない会話を楽しんだり、読書にふけってみたり、勉強に集中したり。いろんな人が思い思いにくつろぐカフェ。

あのお気に入りのカフェのように、自分のお部屋もおしゃれでほっと落ち着く、くつろげる空間にしたい。そんなふうにカフェ風のお部屋に憧れている方は多いのではないでしょうか。

お部屋をカフェ風にしてみたいと思ったら、大事になってくるのはお部屋の家具ですよね。インテリアに自信がない方でも、取り入れるだけで、簡単にカフェっぽくしてくれるのが木製のナチュラルアンティーク家具です。新品のものでは演出できない、その古めかしい独特の風合が、ほっと落ち着ける空間を作り出してくれます。

ナチュラルアンティーク家具を取り入れて、あなたもおしゃれで落ち着けるカフェ風のお部屋をつくってみませんか。

お部屋をカフェ風にするなら、すっきりとした空間にナチュラルアンティーク家具を。

ナチュラルアンティークのダイニング風景

カフェ風お部屋づくりにナチュラルアンティークの家具を取り入れる際に注意したいこと。まずは色合いです。落ち着ける空間としての雰囲気を特に大切にしたいのなら、ブラウン系の落ち着いた色の家具を選ぶのがおすすめです。

そして生活感をなるべく表に出さないこと。それがおしゃれな空間の秘訣です。非日常感がとっても大事で、生活感が感じられてしまうものがあると、カフェっぽい空間から遠のいてしまいます。ですので、生活感を感じさせてしまう家具、ダイニングテーブルを置くのは極力避けること。

できればカフェテーブルを使ってほしいのですが、家族の人数が多かったり、広々したテーブルが欲しいという場合は、コーヒーテーブルを2つ揃えて並べてみてください。鉄脚のものなんかもシックな印象でおすすめです。

見た目だけでなく実際にくつろげる家具。

ナチュラルアンティークのリビング風景

さらにナチュラルアンティークの家具を選ぶときに大事にしてほしいのが、見た目も使用感もくつろげるものかということです。例えば、見た目は落ち着いた雰囲気でくつろげそうなソファや椅子でも、実際使いにくかったり、長時間使用すると疲れると感じるものなら元も子もありません。実際に使用してみて、くつろぎ感が満足できるものを選びましょう。

おしゃれなインテリアを心掛けて非日常を演出。

ナチュラルアンティーク本棚

家具の次に大事なのはお部屋のインテリア。お部屋の本棚や収納棚はおしゃれに見せる収納を心掛けます。ここでも非日常がキーワードです。

例えば本なら、背表紙だけでなく、何冊か表紙を見せて本屋さんでやっているような、おすすめ本のように並べてみます。また、ところどころに観葉植物を置いてブラウンの中にグリーンを取り入れてあげたり、棚の所々に雑貨を飾ってあげるとさらに雰囲気が出ますよ。

そして、お部屋の物をなるべく減らして、いつもすっきりとした空間を心がけます。生活感が出てしまいそうなものはお部屋から直接見えない扉の中、クローゼットの中などに収納しましょう。物を増やさない、いらないものは片付ける・処分する。これもお部屋をくつろげるおしゃれな空間にする秘訣です。

さいごに

落ち着いた色合いのナチュラルアンティーク家具を使えば、誰でも簡単にお部屋をカフェっぽくできます。 生活感を感じさせない家具を選ぶ。見せる収納を心掛ける。グリーンを取り入れてみる。物を増やさずすっきりとした空間を意識する。 このような点にさえ注意すれば意外と簡単にカフェ風のお部屋になります。

ナチュラルアンティーク家具を取り入れた、おしゃれで落ち着くカフェ風お部屋づくり。 ぜひ試してみてくださいね。。

筆者のご紹介

赤津瑠美

2013年新卒で入社。学生時代は英語を専攻し、留学や海外旅行で様々な国を訪れ、多文化に触れた。その経験から、日本の良さを再確認する。古き良き日本のアンティーク家具を次世代へ提供する架け橋として、日々奮闘中。好きな言葉は「Where there is a will,there is a way - 意志あるところに道は開ける」

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • follow us in feedly

RAFUJU MAG とは?

アンティーク家具WEBショップ、ラフジュ工房がお届けする、日々の暮らしを豊かにするお手伝いとしてアンティーク家具やインテリアにまつわる知恵や情報を集めたWEBマガジンです。

CLOSE