ホーンジーのアンティーク家具

購入合計額 : 0円 カートの中に入っている商品名が表示されます

ホーンジー

レトロでかわいいデザインと、親しみやすさが魅力のホーンジー(HORNSEA)はイギリスのテーブルウェアブランドです。
ラフジュ工房では人気のビンテージシリーズを取り扱っています。
1970年発表のサフランの花をイメージしたSaffron(サフラン)シリーズは丸を基調としたデザインでやわらかい印象のシリーズ、
1972年発表のBRONTE(ブロンテ)シリーズはあたたかい色使いに丸みのあるデザインで人気のシリーズです。
その他にもGolden Jubilee(ゴールデンジュビリー)シリーズ、Contour(コントウァ)シリーズもございます。
素材からくる暖かさ、力強さが魅力のホーンジーの製品は現代でも使えるモダンなデザインが特徴です。
ご家庭で日常的に使えるビンテージのテーブルウェアとしてオススメですよ。

家具のジャンル

アイテム選択しなおす

検索のご利用方法について

価格

サイズ (単位:mm)

高さ
奥行

※アイテムを再選択する場合は、左側の「選択しなおす」をクリックください。

検索結果

33

商品が見つかりました

検索内容
洋食器 ホーンジー

親しみやすい英国ビンテージの食器として人気があるホーンジーは、1949年にコリンとデスモンドのローソン兄弟と、
後にホーンジーの代表的なデザイナーとなったジョン・クラッピソの父であるフィリップによって、イーストヨークシャーに創業されました。
最初は小さなテラスハウスでギフトアイテムを主に展開していましたが、60年代後期になり会社が急成長し、その頃から、家庭で日常的に使えるようなテーブルウェアが主製品となりました。
それにより、おしゃれで丈夫なホーンジーの製品は、普段使いの器としても、多くの人々を魅了していきました。
イギリスのメーカーですが、北欧を意識した個性的なデザインは親しみやすい英国ビンテージとして現在でも大変人気があります。
残念ながら、惜しくも2000年に工場が閉鎖されてしまい、メインデザイナーであったジョン・クラピッソン氏も2013年に亡くなられましたが、
今後も人気の向上が期待されるブランドです。

お気に入り商品の最大登録数(500件)に達しているため、
お気に入りの登録ができませんでした
マイページより、お気に入り商品を削除し
もう一度お試しください